ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:Apple


    Appleは、App Store内の更新がないアプリに対して、削除プロセスを厳格化しはじめているようだ。2年以上更新のないアプリやゲームが対象となっている模様。海外メディアThe Vergeが報じている

    Appleは2016年に、古くなったアプリを販売ページから削除するプロセスを実施することを発表していた。それにあわせて、Appleのアプリ開発者向けサイトでは、「正常に機能しなくなったAppや最新の審査ガイドラインに準拠していないApp、古くなったAppを削除する」と説明されていた。

    この方針が今になって、より厳格なものになりはじめているようだ。先日から、複数のアプリ開発者が、削除通知を受け取った、あるいは開発したアプリが販売ページから削除されたことを、Twitter上で報告している。Protopop GamesのRobert Kabwe氏もそのうちの1人だ。同氏の手がけた、2年以上更新のなかった無料ゲーム『Motivoto』に対して、Appleから通告が届いたようだ

    App Store改善通知と題されたメールには、「このアプリは長期間更新されておらず、30日以内に販売ページから削除されます」との記載がある。アップデートが30日以内におこなわれない場合、該当するアプリは販売ページから削除されるようだ。そのあとは、新規ユーザーが該当するアプリを見つけてダウンロードすることができなくなるという。なお、すでに該当するアプリをダウンロードしているユーザーについては引き続きアプリを利用できるとのこと。

    Robert Kabwe氏は同ツイート内で、今回のAppleの処置に対して苦言を呈している。App Store向けにリリースされているコンソール版ゲームについては、2000年発売のものでも依然として販売中であることを指摘。つまり、ほかのストアはこうした削除はされていないと言いたいのだろう。Appleの削除プロセスが、インディー開発者にとって不公平な障害であるとした。

    同氏のツイートへのリプライには、削除通知を受けた、あるいはアプリを販売ページから削除された開発者たちが声を寄せている。Bobby Wolfe氏も、2年間更新していなかったアプリが削除されたことを報告。同アプリはすべてのデバイスで動作していたうえ、ダウンロードもされ続けていたとのこと。同氏によると、開発者にとって、ストアで販売継続するためだけに、現行のプロジェクトを中断して旧作のアップデートを用意するというのは難しいとのこと。実際に、ほかのリプライからもその実情は確認できる。Simen Øian Gjermundsen氏は、先月中にアップデートを用意する時間がなかったため、完全に機能していた子ども向けゲームアプリが削除されたという。

    ほかにも、削除通知を嘆く開発者の声はある。Emilia Lazer-Walker氏も、Appleから同様の通知を受け取ったうちの1人だ。同氏はツイートの中で、「ゲームは完成された著作物として存在していいはずだ」と主張。無料アプリは継続的なアップデートやライブサービスをおこなうことが難しく、そもそも何年も前に完成したアートワークである、としている。

    記事本文はこちら
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20220425-200346/

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/04/24(日) 21:36:53.74

    2022年04月24日 16時30分 モバイル

    AppleがiOS端末向けの公式アプリストアとして運営しているApp Storeでは、長期間更新されていないアプリが削除され始めていることが明らかになっています。

    Apple App Store appears to be widely removing outdated apps - The Verge
    https://www.theverge.com/2022/4/23/23038870/apple-app-store-widely-remove-outdated-apps-developers

    Appleが長時間更新されていないアプリの削除に動いていることが明らかになったのは、モバイルゲームアプリ開発者のProtopop Gamesさんによるツイートから。
    Protopop Gamesさんは「気分が悪いです。Appleは2年以上前に私がリリースした無料ゲームのMotivotoを削除するというメールを送ってきました。これはAppleのアプリ改善システムの一環のようです。
    しかし、私にとってこの動きはクールなものではありません。2000年以降にリリースされたコンソールゲーム(のモバイルアプリ版)が依然として販売されているのに対して、私のアプリが削除されるというのはインディーズのアプリ開発者にとっては不公平です」とツイートしています。
    なお、Protopop GamesさんのMotivotoは2019年3月以降更新されていないため、3年以上にわたり更新されていないということになります。

    なお、Protopop GamesさんはAppleからのメールのスクリーンショットをツイートに添付しており、ここには「このアプリはかなり長期間更新されていないため、30日以内に削除される予定です」「アプリをApp Store上で公開し続けたい場合は30日以内に更新してください」と記されています。

    また、別のアプリ開発者であるKosta Eleftheriouさんも同様のアプリ削除通知を受け取ったと報告しました。Eleftheriouさんによると、削除通知を受け取ったのは「Fli*Type Keyboard」という視覚障碍者コミュニティ向けのキーボードアプリで、「2年間更新していなかったため削除されてしまった」と記しています。
    しかし、Eleftheriouさんによると「Po*et God」というゲームアプリは7年以上にわたり更新されていないものの、削除されずにApp Store上に残っているとのこと。


    なお、複数のアプリ開発者が同様の削除通知を受け取ったとTwitter上で報告しています。

    https://gigazine.net/news/20220424-apple-app-store-removing-outdated/


    【Apple「2年以上アップデートのないアプリ」をストアから削除しようとする動き。更新がなければ機能していても消す】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2022/04/12(火) 10:22:58.20 0.net

    先日にテクノロジー業界をちょいと賑わせた、Apple(アップル)によるゲーム機開発の噂。
    多くの人は「どうせ出ないでしょ?」と思ったかもしれませんが、個人的には「ピピンアットマークの後継機か!?」と、若干テンションが上っていました。
    一方で、アップルがゲーム機コントローラーのデザインを複数出願していたことが判明しました。

    Patently Appleによって発見された今回の特許は、欧州で出願されたものです。
    据え置き型ゲーム機のコントローラーのようなものから、「Nintendo Switch」のような左右分離型のもの、
    あるいはiPhoneにくっつける「ニンテンドーDS」タイプのものまで、さまざまなアイディアが検討されていることがわかります。
    また、同日の3月31日に米国でもゲームコントローラーの特許を出願していたことがわかりました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/153c02ae70072b48d94bc605fc3890809d2929a9


    【【ゲーム】アップルがゲームコントローラーの特許出願。どう見てもニンテンドーSwitchとニンテンドーDSwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/10/31(日) 19:20:49.89 ID:3YtK9WPtdVOTE.net BE:673057929-2BP(1000)


    (出典 img.5ch.net)

    Appleはソニー、Microsoft、任天堂と直接競合する、“ゲーム会社”であると自らを称していることがわかりました。


    実際に売上高はゲーム会社を上回る
    Appleは現地時間10月29日に規制当局に提出した書類の中で、
    同社は製品はソニー、Microsoft、任天堂などの企業と競う“ゲーム会社”である、と記している、
    と米メディアAppleInsiderが伝えています。
    以前は、GoogleのAndroidやMicrosoftのWindowsのみが競合他社として記載されていました。

    Appleにとってゲームは大きな収入源となっていることが、裁判の資料から明らかになっています。
    App Storeの70%の収益はゲームアプリによるもので、売上高はソニー、Microsoft、
    任天堂、World of Warcraftシリーズなどの代表作があるActivision Blizzardを合わせたものを上回っている、
    と10月上旬に報じられました。

    iPhone13 Proと新型MacBook Proはともに120Hzのリフレッシュレートに対応しており、
    ゲームプレイにも適しています。
    https://iphone-mania.jp/news-416320/


    【【ゲーム】Appleさん。規制回避のため自らを「ゲーム会社」と名乗りだす。任天堂やSONYが競合他社とのこと。】の続きを読む


    Apple M1は、アップルが初めてMac向けにARMアーキテクチャを使用して設計されたシステムオンチップ(SoC)である。 2020年11月10日のApple Eventで発表された。TSMCの5nmプロセスで製造されており、このプロセスを使用したパソコン用チップとしてはこれが世界初である。アップ
    8キロバイト (880 語) - 2021年1月9日 (土) 15:47



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 :2021/02/08(月) 11:33:48.33 ID:PE4Hzqyk0.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)

    M1チップは動くゲーム数が少ないと主張

    さらに、Intelはゲームアプリでもベンチマークを行っています。


    (出典 iphone-mania.jp)


    それによると、両方のCPUで動作するゲームアプリに関しては、M1チップとCore i7はフレームレート(FPS)の点で勝ったり負けたりの結果となっています。

    そこでIntelは、M1チップで動かないゲームについてFPSを0としたグラフを作成し、Core i7のほうが数多くのゲームが動作して有利であるという主張をしています。

    https://iphone-mania.jp/news-345836/


    【Apple M1にボロ負けした最新鋭Core i7、「Macで起動しないゲームでは圧勝だ」と発表】の続きを読む


    フォートナイト フォートナイト(英語: fortnight)は、2週間・14日間、あるいはそれに近い長さの期間である半月(はんつき=1ヶ月の半分)を意味する。 フォートナイト (雑誌) (Fortnight) - アイルランドの雑誌。1970年から2012年まで発行された。 フォートナイト (ゲーム)
    973バイト (85 語) - 2020年8月9日 (日) 22:27



    (出典 topics-cdn.nintendo.co.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/14(金) 08:29:14.60 ID:CAP_USER9.net BE:787711389-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    8/14(金) 7:33配信
    共同通信

    人気ゲーム「フォートナイト」を運営する米エピック・ゲームズのブース=2019年6月、ロサンゼルス(共同)

     【ニューヨーク共同】米アップルは13日、アプリ販売市場「アップストア」から世界的人気ゲーム「フォートナイト」を削除したと明らかにした。アップルへの手数料を回避する仕組みを導入し、規約に違反したと判断。アップルとアプリ開発業者の手数料を巡る「バトル」が激化した。

     米メディアによると、フォートナイトを開発する米エピック・ゲームズは13日、アップルと米グーグルのアプリ市場で、販売額の30%を両社が徴収する手数料を回避するシステムを始めた。通常より割安な価格でデジタル商品を購入できるようにしたという。

     一部のアプリ業者は、手数料を「アップル税」と批判している。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/49b16f606a56351b99f39d0d4acedbb121df9fef


    【【ゲーム】アップル、フォートナイトをアップストア規約違反で削除!Epic GamesはApple提訴】の続きを読む

    このページのトップヘ