ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:任天堂







    1 名無しさん必死だな :2022/12/15(木) 18:03:44.61ID:6XAxUnLy0
    現在、「Joy-Con」「Nintendo Switch Proコントローラー」などの弊社商品において、不正な偽装品の販売を確認しています。特に「並行輸入品」「システム更新できない」などと書かれた商品は偽物である可能性が高いので、ネット通
    販をご利用の場合はご注意ください。

    【【ゲーム】任天堂公式「Joy-Con 、Switch Proコントローラーにおいて、不正な偽装品の販売を確認しています」。「並行輸入品」「システム更新できない」等が書かれた商品は偽物の可能性大】の続きを読む


    ポケットモンスター > ポケットモンスター スカーレットバイオレットポケットモンスター スカーレットバイオレット』(英語: Pokémon Scarlet and Violet)は、株式会社ポケモンより2022年11月18日に発売されたNintendo Switch用ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター…
    32キロバイト (4,520 語) - 2022年11月24日 (木) 02:52



     ポケモンと任天堂は、Nintendo Switch用RPG「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」において、発売後3日間の世界累計販売本数が1,000万本を突破したと発表した。

     本作は、2019年の「ポケットモンスター ソード・シールド」以来、3年ぶりとなった完全新作のポケモン。シリーズ初のオープンワールド作品となり、新たな御三家ポケモンなどで話題になっていた本作だが、発売後3日間の世界累計販売本数が1,000万本を突破したことが明らかとなった。このうち、日本での国内販売本数は405万本となっている。

     発売後3日間で世界1,000万本という数字は、Nintendo Switchを含む全ての任天堂・ゲーム専用機向けソフトで、過去最高の数字となっている。また、発売後3日間の国内販売本数は、9月に「スプラトゥーン3」が345万本という記録を打ち立てたが、「ポケモンSV」は405万本となり、記録を更新して過去最高となった。

    記事本文はこちら
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1458085.html

    1 名無しさん必死だな :2022/11/24(木) 14:11:33.49ID:/1dn1KjD0
    https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2022/221124.htm

    Nintendo Switch向けソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の世界累計販売本数が、
    発売後3日間で1,000万本(うち国内販売本数405万本)を突破したことをお知らせします。

    これは、Nintendo Switchを含むすべての任天堂のゲーム専用機向けソフトの
    発売後3日間のグローバルおよび国内販売本数として、過去最高となります。

    ※前スレ
    【速報】ポケモンSV、発売3日で1000万本を突破
    https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1669241470/

    【【ゲーム】「ポケモンSV」、発売後3日間で世界販売本数1,000万本を突破! “全ての任天堂ハード向けソフト”で過去最高の数字】の続きを読む


    古川俊太郎社長は同日開いた22年9月中間連結決算のオンライン記者会見で「7、8月の半導体不足で年末商戦に向けたハードの生産に深刻な影響を受けた」と説明した。半導体の供給は9月から徐々に回復しているといい、「10月以降は急ピッチで生産している。これまでの遅れを取り戻し、1台でも多く商品を届けたい」と述べた。

     同日発表した22年4~9月期のスイッチ販売は668万台で、前年同期から2割落ち込んだ。17年3月発売からの累計販売台数は1億1433万台となった。

     一方、ソフトの販売目標は従来の2億1千万本を維持した。9月に発売した「スプラトゥーン3」が約3週間で790万本売れ、人気タイトル「ポケットモンスター」の新作も間もなく投入するため、好調を維持できるとみる。古川社長は「ハードの売れ行きも堅調で、引き続きスイッチのビジネスは勢いを持って年末商戦に臨める」と力を込めた。

     為替の急激な円安で、海外販売比率の高い任天堂は22年4~9月期の連結売上高が647億円押し上げられた。物価高も進む中、スイッチの価格について古川社長は「現時点で値上げの予定はない」としつつ、先行きについては「想定を上回る規模と期間で円安が続いているので今後の状況を見守りたい」と述べた。

    記事本文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d387fef965c6181cb194050c70da165037992e47

    1 名無しさん必死だな :2022/11/08(火) 18:02:04.98ID:hMXtwd9d0
     任天堂は8日、主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の2022年度の世界販売台数を当初に掲げた2100万台から1900万台に200万台引き下げた。世界的な半導体不足が影響し、想定したゲーム機の台数を作ることが難しくなったという。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d387fef965c6181cb194050c70da165037992e47

    【【ゲーム】任天堂、半導体不足でスイッチ販売計画200万台引き下げ「年末商戦に向けたハードの生産に深刻な影響を受けた」】の続きを読む


    ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣#その他の話題 - 日本国外版の追加要素 「ファイーエムブレム」・「ファイアーエブレム」・「ファイーエブレム」と表記するのは誤りだが、商標は取得している。 ※略称の意味:FC=ファミリーコンピュータ、SFC=スーパーファミコン、GBA=ゲームボーイア
    95キロバイト (14,034 語) - 2022年6月6日 (月) 07:33




    1 鳥獣戯画 ★ :2022/07/18(月) 20:57:11.56ID:CAP_USER
    マグミクス7.18
    https://magmix.jp/post/100664

    「個性化」と「喪失」で、ユニットにキャラクター性を持たせた「ファイアーエムブレム」の今に迫る。

    1990年4月に発売されたファミリーコンピュータソフト『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』は、それまで「無個性な駒」としての扱いだった「ユニット」に特徴を持たせ、さらにキャラクター性も付加。替えの利かない唯一無二の仲間を率いて戦う「シミュレーションRPG」というジャンルを切り開きました。

    しかも本作は、個性の付加によってユニットの価値を高めると共に、戦場で倒れたら(=HPがゼロになったら)死亡扱いでロスト(=失われる)するという過酷なルールも同時に敷き、「個性」と「命」の両面でユニットの存在を確立させました。

    豊かな個性によってユニットに愛着が湧き、プレイヤーの判断ミスで気に入ったキャラがいなくなる喪失感を味わう。この見事な表裏一体がかつてないゲーム体験を生み出し、今も愛され続ける人気シリーズの礎を築いたのです。

    ユニットに「生」の息吹を与え、同時に「死」の残酷さも取り入れた「ファイアーエムブレム」の魅力は、後のシリーズ作にも引き継がれていきました。ですが、ここしばらくのシリーズ作について、古参のファンから「ぬるくなったのでは?」との疑問が投げかけられています。

    なぜそんな疑問が持ち上がったのか。そして、この指摘は事実なのか。生と死を描いてきた「ファイアーエムブレム」シリーズの今へ迫り、その実態へと迫ってみました。なお今回は、ゲームの難易度ではなく、あくまで「生と死」の重みや扱われ方のみに絞らせていただきます。

    ●疑問のきっかけは、新規ユーザーに向けた「カジュアルモード」
    本シリーズについて「ぬるくなった」と指摘するポイントは、人によってさまざま。しかし、そのなかでも特に挙げられやすいのは、「カジュアルモード」の存在です。

    「カジュアルモード」に設定すると、戦闘中にやられても死亡扱いにならず、次の戦いからまた参戦できるようになります。2010年7月発売の『ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~』で初めて導入され、以降のシリーズ作に継承。最新作の『ファイアーエムブレム 風花雪月』にも採用されたゲームシステムです。

    HPが0になっても死亡しない。それは、「ファイアーエムブレム」が打ち出した「*重み」を、自ら軽んじるものではないか……そのように考えた方が少なくありませんし、確かにこの点だけ見ると、「死」の印象が少し変わったようにも感じます。

    ですが、「倒れる=死亡扱い」という従来の緊張感が味わえる「クラシックモード」も用意されており、どちらかにするかはプレイヤーが任意で選択可能。一概に「ぬるくなった」わけではありませんが、死を回避できる選択があること自体を「甘さ」と見ることもできます。

    「カジュアルモード」を搭載したことで、新規のユーザーを呼び込む間口の広さにつながった一面は否定できません。そのメリットと引き換えに、「ファイアーエムブレム」は本当に「ぬるく」なってしまったのでしょうか。

    ●1作目にもあった「死を回避する手段」
    「カジュアルモード」が搭載された『新・紋章の謎 ~光と影の英雄~』以降の作品群を指し、*重みが薄れたと指摘する声があります。ですが、こうした時代よりも前から、「死」を回避できる対応はありました。

    そもそも1作目の『暗黒竜と光の剣』の時点で、実は死亡したキャラを生き返らせる救済措置が用意されています。復活の杖「オーム」を使えば、死亡した仲間を蘇生することが可能でした。

    しかし、この「オーム」が手に入るのは終盤ですし、使える場所も最終面のひとつ前と限られています。また、対象のキャラが十分に育っていなければ、次の最終面で出番が回ってこない可能性はかなり低くなります。死を回避する手段そのものはあっても、「これがあるから*でも大丈夫」とはいきません。そうした点を考慮すると、蘇生手段があっても「死」の重みは変わらず、と捉えることもできます。

    一方で、物語の展開上で欠かせない一部のキャラが*だ場合、「ゲームオーバー(=対象キャラの死を、やり直すことで強制的に回避)」もしくは「戦闘からは離脱するが、死亡はせず物語にだけ参加」という形になる場合もあります。

    ゲームオーバーや戦闘に参加できない状態は明確なデメリットなので、これも「死」の重みと言えるかもしれません。が、「死を回避する(もしくはさせられる)」システム自体は、限定的ながらも昔から存在していたのです。

    ※以下リンク先で

    【【ゲーム】最近の『ファイアーエムブレム』は「ぬるくなった」はホント? 重すぎる死の変遷】の続きを読む


    ニンテンドーDS > ニンテンドーWi-Fiコネクション > ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ Wii > ニンテンドーWi-Fiコネクション > ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ ニンテンドー3DS > ニンテンドーネットワーク > ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ ニンテンドーWi-Fi
    7キロバイト (840 語) - 2022年7月20日 (水) 05:33




    任天堂は、同社が2005年に発売した「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ(NTR-010)」および「ニンテンドーWi-Fi ネットワークアダプタ(WAP-001)」について、セキュリティ保護の観点から使用を中止し、すみやかに市販のネットワーク機器などへ切り替えるよう呼びかけました。

    両製品ともに発売から10年以上が経過しているため、今後も継続して使用した場合、第三者による通信データの改ざんや漏洩、ネットワークの乗っ取りや不正アクセスが行われる恐れがあるとのこと。加えて、ネットワークアダプタについては、第三者により機器を経由した不正アクセスやマルウェアの感染者として使用される恐れもあるとしています。詳細は任天堂公式サイトにてご確認ください。

    記事本文はこちら
    https://gamestalk.net/post-178688/

    1 名無しさん必死だな :2022/07/20(水) 13:42:24.19ID:Z3W/GYEH0
    「『ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ』および『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』使用中止のお願い」を掲載しました。 https://twitter.com/nintendo_cs/status/1549613311280705541
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【ゲーム】『ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ』および『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』使用中止のお願い】の続きを読む

    このページのトップヘ