ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:サンソフト


    Wiiバーチャルコンソール いっき(ファミリーコンピュータ版) - 3DSバーチャルコンソール いっき(ファミリーコンピュータ版) - Wii Uバーチャルコンソール バーチャルコンソールアーケード いっき いっき for FC(プロジェクトEGG) いっき おんらいん Ikki(英語) - MobyGames いっき団結
    38キロバイト (3,702 語) - 2022年10月8日 (土) 03:55




    1 名無しさん必死だな :2022/11/01(火) 22:35:14.42ID:7GHEmtuo0
    伝説のクソゲー『いっき』の新作も! 令和にレトロゲームを復活させるサンソフトの野望

    ――サンソフトが『いっき』をはじめとする名作を復活させるのは、世界的なレトロゲーム人気も追い風に?

    越知 はい。近年、レトロゲームはゲームのビジュアル表現の一ジャンルとして定着しています。なので、ファミコン時代のオリジナルを知らない若い世代からも、『いっき』が見直されているのです。

    ――『いっき』の世界観をイジるネタとしてですか?

    越知 いえ、本気です。実際、各種SNSや弊社のアンケートを見ると、オリジナルを知らない若い世代が興味を持ってクローズドβテスト(正式配信前のオンラインテストプレイ)に参加しており、むしろ若い世代のほうが多いぐらいです。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/01a1df3e78bccfb74faf4a714402882665390077

    (出典 i.imgur.com)

    【【ゲーム】サンソフト「『いっき団結』は若い世代に人気があります」 若者「これ、『ヴァンサバ』のマルチプレイ版じゃね?」と盛り上がり流れの変化実感】の続きを読む


    いっき』は、1985年7月に日本のサンソフト(サン電子)より稼働されたアーケード用アクションシューティングゲームである。 農民の「ごんべ(権べ)」を操作し、悪代官の屋敷まで殴りこみにいくという内容。2人協力プレイも可能で、プレイヤー2は「たご(田吾)」を操作する。生活苦にあえぐ農民たちが蜂起すると
    38キロバイト (3,664 語) - 2022年8月16日 (火) 02:49




    『いっき』は、1985年にサン電子(現・サンソフト)よりアーケードでリリースされたアクションゲーム。農民の“ごんべ(権べ)”や“たご(田吾)”となって悪代官の屋敷へ殴りこみにいくという内容だ。同年にはファミコン版も発売されている。

    『いっき団結』は、その『いっき』のシリーズ最新作にあたる。 『いっき団結』のコンセプトは“最もカジュアル”な“オンライン協力プレイ”  本作は、年内(2022年)に発売予定。最大16人でのオンラインプレイが楽しめる、カジュアルな内容になるようだ。

    またサンソフトによると、家庭用ゲーム機版も検討中とのこと。  ときには手分けしてアイテムを集めたり、またピンチのときには1ヵ所に集まって文字通り“一致団結”したりと、自由度の高い作りでありながら誰でもすぐにルールを理解できる内容となっているようだ。  

    また、もうひとつのテーマとして“レトロ+弾幕+アイテム集めのシナジー”がある。簡単操作がレトロな見た目とマッチし、シンプルがゆえに画面を覆い尽くす勢いの敵に囲まれても混乱することなくプレイに没頭できる。  

    初代『いっき』を彷彿させるドット絵によるグラフィックだが、よく見ると細部まで丁寧に描き込まれている。たくさんのキャラクターが入り乱れ、派手なバトルが展開されそうだ。

    記事本文はこちら

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/08/17(水) 15:09:57.738ID:Np0vVquV0
    サンソフト『いっき団結』が発売決定。PC版が2022年内にリリース予定

    ・1985年にアーケード版やファミコン版が発売された『いっき』の最新作
    ・最大16人で楽しめるカジュアルな内容
    ・家庭用版も検討中とのこと
    ・詳細な情報は19日に発表予定

    https://video.twimg.com/amplify_video/1559767086909779968/vid/1280x720/ApuWMpk8o0au6yJb.mp4

    【【ゲーム】SUNSOFTが最大16人で「いっき」ができるシリーズ最新作『いっき団結』2022年内リリース予定wwwwwwwwwww】の続きを読む


    サン電子株式会社(サンでんし、英: SUNCORPORATION)は、通信機器・パチンコ関連機器・ゲームソフトなどを扱うメーカー。 ゲームソフトはSUNSOFTブランド、通信機器・パチンコ関連機器はSUNTACブランドで知られる。 1971年(昭和46年)、会社設立。設立時は立石電機(現・オムロン)
    24キロバイト (2,353 語) - 2022年4月7日 (木) 20:32




    1 愛の戦士 ★ :2022/08/12(金) 15:36:18.48ID:CAP_USER9
    『アトランチスの謎』『いっき』などの老舗ゲームブランド「サンソフト」が復活を宣言。8月19日(金)午前11時にYouTubeにて今後のゲームタイトルを発表

    電ファミニコゲーマー 8月12日 12時42分

     サン電子株式会社は、ゲームブランド「サンソフト」の復活を宣言し、8月19日(金)午前11時にYouTubeにて今後のゲームタイトルを発表することを明かした。

     「サンソフト」はサン電子株式会社によるゲームブランド。

     70年代後半にアーケードゲームの開発を始め『アラビアン』、『一騎当千』、『カンガルー』などヒット。80年代にはファミコンに進出して『アトランチスの謎』、『いっき』などで存在感を放った。

     近年では少女アルバが野生動物を救うために島で奮闘する『Alba: A Wildlife Adventure』の日本語版の発売を手掛けていたり、スカンジナビアが舞台に先住民の主人公が冒険する『Skabma - Snowfall』のパブリッシャーを務めている。

     今回は、そのサンソフトが8月19日(金)午前11時に同ブランドのYouTubeチャンネルにて、2022年および2023年に発売予定のゲームタイトルに関する計画を情報解禁する。人数限定のクローズドβテストの案内も含まれているという。

     また発表会では、初お披露目となるサンソフトのVtuberが司会進行を務めるという。

     今回、発表されたプレスリリースではサンソフトの歴史を簡単に振り返るものとなっており、そのタイトルは“SUNSOFT is ba* ! レトロゲームの風雲児「SUNSOFT」が令和に復活!「アトランチスの謎」や「いっき」など元祖クソゲーの名を冠する老舗ゲームブランド「サンソフト」が満を持してReturns!”と銘打たれている。

    ※続きはリンク先で
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/22663925/

    (出典 i.imgur.com)

    【【ゲーム】『アトランチスの謎』『いっき』などの老舗ゲーム「サンソフト」が令和に復活宣言。8/19 am11:00にYouTubeにて今後のゲームタイトル発表】の続きを読む


    サンソフトお蔵入りのFC版『ターミネーター』プロモビデオ発掘。プロット変更がライセンスをターミネート - Engadget Japanese - Engadget 日本版
    1990年8月、サンソフトは『ラフワールド/[rʌf] WORLD』と称する近未来SFアクションゲームを日本で発売し、その1か月後には米国でも『Journey To Silius』というタイトルで ...
    (出典:Engadget 日本版)


    サン電子株式会社(サンでんし、英: SUNCORPORATION)は、通信機器・パチンコ関連機器・ゲームソフトなどを扱うメーカー。 ゲームソフトはSUNSOFTブランド、通信機器・パチンコ関連機器はSUNTACブランドで知られる。 なお、テレビ用アンテナなどの映像情報機器の製造・販売を行っている同名
    18キロバイト (1,786 語) - 2019年7月25日 (木) 08:51



    (出典 i.ytimg.com)



    1 :2019/07/31(水) 12:48:41.08 ID:htZG22LS0.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)

    映画会社に完成品を見せたらクソゲーすぎてライセンス剥奪されたwww

    (出典 Youtube)


    【サンソフトが発売予定だった幻のファミコンソフト『ターミネーター』のプロモビデオが発掘される!】の続きを読む

    このページのトップヘ