裕司(なか ゆうじ、1965年9月17日 - )は、大阪府枚方市出身のゲームクリエイター。株式会社プロペ代表取締役社長。『ソニックシリーズ』と『ファンタシースターオンライン』の製作者。大阪府立西野田工業高等学校電気科卒業。 1984年、セガ入社。当初はゲームプログラマとして活躍し、その後ゲームプ…
19キロバイト (2,254 語) - 2022年11月25日 (金) 14:31



東京地検特捜部は、スクウェア・エニックスとエイチームが共同で進めたゲーム開発を巡ってインサイダー取引をしたとして、スクウェア・エニックス元社員の会社役員中裕司容疑者(57)と事務作業員佐崎泰介容疑者(39)を金融商品取引法違反の疑いで再逮捕したことを発表しました。

共同通信社の発表によると、中容疑者の再逮捕容疑は両社による携帯電話向け新作ゲーム開発について、エイチームの業務などに関する重要事実を知り、2021年1月下旬から2月下旬ごろに同社の株計約12万株を計約1億4470万円で買い付けた疑いです。

中容疑者は先日、スクウェア・エニックスとAimingが開発を進めていた『ドラゴンクエストタクト』に関する重要情報を知り、発売前にAimingの株式およそ1万株を280万円を買い付けたとして、金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたことが明らかになっていました。

記事本文はこちら
https://www.gamespark.jp/article/2022/12/07/125118.html

1 シリウス(ジパング) [ヌコ] :2022/12/07(水) 17:54:08.09ID:+6o97eHQ0

「ドラクエ」めぐるインサイダーの罪で起訴の「ソニック生みの親」別のインサイダー容疑で再逮捕 スクエニ社との提携情報公開前に

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/224240

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの開発情報をめぐり、先月、インサイダー取引の疑いで逮捕された大手ゲーム会社スクウェア・エニックスの元従業員の男2人が、
別の株式でもインサイダー取引を行ったとして再逮捕されました。

金融商品取引法違反のインサイダー取引の疑いで再逮捕されたのは、ゲームクリエイターで人気ゲーム
「ソニック」シリーズの“生みの親”として知られる中裕司容疑者(57)ら2人です。
(略)



スクエニに入って元SEGA社員同士でもめた挙げ句にバランワンダーワールドを作りクソゲーオブザイヤーを授賞、その上億単位のインサイダーとか…




15 ミザール(東京都) [US] :2022/12/07(水) 18:05:36.30ID:Cu4eL6Mb0
>>1
どうせロックマンだか何だかの産みの親と同じで最初に関わってたってだけだろ

2 白色矮星(大阪府) [US] :2022/12/07(水) 17:55:02.96ID:4Q/3H2L60
チー牛言うてた人?

6 シリウス(ジパング) [ヌコ] :2022/12/07(水) 17:57:55.14ID:+6o97eHQ0
>>2
それはチンピラごぼう名越。
デイトナとか如くシリーズを作った奴。
あいつは今中華資本に入って新作を作っている。

5 プレアデス星団(福岡県) [GB] :2022/12/07(水) 17:57:42.28ID:rBD9oVHe0
イキュラスキュオラ

8 シリウス(東京都) [US] :2022/12/07(水) 17:59:24.57ID:zbTkWPIx0
>>5
ソニックコラボしてて草

13 アリエル(東京都) [US] :2022/12/07(水) 18:04:31.38ID:jnVJ4uZh0
おかもとよしきちゃんどうすんのこれ?

22 ミラ(東京都) [US] :2022/12/07(水) 18:17:57.70ID:xNEJAHKM0
>>13
スクエニにはめられた説流してたなw
全面謝罪するしかない。