ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:Switch



    (出典 gamemix.jp)



    1 征夷大将軍 ★ :2021/01/22(金) 00:11:59.44 ID:CAP_USER9.net

    アニメアニメ2021.1.21 Thu 20:15
    https://animeanime.jp/article/2021/01/21/58993.html

    任天堂は、ニンテンドースイッチ対応ソフトの2020年ダウンロード数ランキングを公開しました。

    注目の1位には、大ブームを巻き起こした『あつまれ どうぶつの森』がランクイン。2位は様々な遊びを収録した『世界のアソビ大全51』、3位は定番すごろくゲームの最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』となっています。

    特に『桃太郎電鉄』は、2020年11月19日発売と集計期間が短いにもかかわらずTOP3入り。12月16日発売の『Among Us』は13位、11月12日発売の『天穂のサクナヒメ』は19位と、こちらも短期間で奮闘しています。

    かといって、2020年発売のタイトルだけが注目を集めるわけではありません。ローンチタイトルである『ゼルダの伝説 BotW』(10位)をはじめ、『マリオカート8』(5位)や『スプラトゥーン2』(6位)など、2017年発売のタイトルも根強い人気があります。

    中には『モンスターハンターダブルクロス』(16位)や『FF7』(28位)といった懐かしのタイトルも。『モンスターハンターライズ』を受けて久しぶりに携帯機向けの『モンハン』をやりたくなった人や、『FF7 リメイク』の続きが気になって原作を遊んだ人が多かったのかもしれません。

    このほかにも、『スーパーマリオ 3Dコレクション』や『ピクミン3 デラックス』などがランクインしました。2020年ダウンロード数ランキングの全順位は下記の通りです。

    1位:あつまれ どうぶつの森
    2位:世界のアソビ大全51
    3位:桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
    4位:ヒューマン フォール フラット
    5位:マリオカート8 デラックス
    6位:スプラトゥーン2
    7位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
    8位:スーパーマリオ 3Dコレクション
    9位:Minecraft
    10位:ゼルダの伝説 ブレス オブザワイルド

    11位:ピクミン3 デラックス
    12位:オーバークック2
    13位:Among Us
    14位:ポケットモンスター ソード
    15位:ふたりで!にゃんこ大戦争
    16位:モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.
    17位:Minecraft Dungeons
    18位:二ノ国 白き聖灰の女王 for Nintendo Switch
    19位:天穂のサクナヒメ
    20位:NBA 2K20

    21位:ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX
    22位:eBASEBALLパワフルプロ野球2020
    23位:スーパー マリオパーティ
    24位:UNDERTALE
    25位:レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX
    26位:ペーパーマリオ オリガミキング
    27位:ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション
    28位:FINAL FANTASY VII
    29位:ポケットモンスター シールド
    30位:Fit Boxing(フィットボクシング)

    【2020年 ダウンロードランキング】
    https://www.nintendo.co.jp/software/feature/ranking.html


    【【ゲーム】2020年1番ダウンロード数されたスイッチ用ソフトは?「あつ森」「アソビ大全」「桃鉄」がランクイン!】の続きを読む


    Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、任天堂が開発・販売を担当し、2017年3月3日に発売された据置型ゲーム機。2019年にはNintendo Switch本体とコントローラを一体化させ、携帯型へと特化させた廉価モデル「Nintendo Switch Lite」が発売された。
    128キロバイト (12,216 語) - 2021年1月13日 (水) 02:20



    (出典 www.gamespark.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/13(水) 01:08:31.39 ID:CAP_USER9.net BE:872445369-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    1/12(火) 23:58配信
    ねとらぼ

    Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット

     任天堂は1月12日、Nintendo Switchの新カラー「マリオレッド×ブルー」を発表しました。キャリングケースと画面保護シートがセットになった「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」として、2月12日発売予定。価格は通常のNintendo Switch本体と同じ2万9980円(税別)です。

     おなじみマリオをモチーフとした、鮮やかなレッドとブルーの本体カラーが特徴。中でも本体部分のカラーを変更したモデルは今回が初めてとのことです。もちろんJoy-Conやドック、キャリングケースなども同じく特別デザインに。

     1月25日より、各販売店で順次予約受付を開始する予定で、特設サイトも併せてオープン。同じ日(2月12日)には「スーパーマリオ」シリーズの最新作となる「スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド」の発売も予定されています。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/df66133f5a7732db0ca7f5e6f8731bb008f00027


    【【ゲーム】Nintendo Switchに新カラー「マリオレッド×ブルー」登場!1月25日より予約受付開始】の続きを読む


    Nintendo Switch (任天堂スイッチからのリダイレクト)
    Switch(ニンテンドースイッチ)は、任天堂が開発・販売を担当し、2017年3月3日に発売された据置型ゲーム機。2019年にはNintendo Switch本体とコントローラを一体化させ、携帯型へと特化させた廉価モデル「Nintendo Switch Lite」が発売された。また、任天堂
    115キロバイト (10,858 語) - 2020年11月7日 (土) 04:41



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/05(木) 17:57:30.67 ID:CAP_USER9.net

    任天堂は5日、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の世界累計販売台数が6830万台と、「ファミリーコンピュータ」の6191万台を上回ったと発表した。

    https://this.kiji.is/697006016035226721?c=39550187727945729


    【【ゲーム】任天堂スイッチ販売台数がファミコン超え!スイッチ6830万台 ファミコン6191万台】の続きを読む


    には続編『幕末浪漫第二幕 月華の剣士に咲く、散りゆく花〜』が同じく業務用MVSで発売された。 2010年6、パチスロ『幕末浪漫 月華の剣士外伝〜あかりと七つ妖珠〜』が稼働。 幕末浪漫 月華の剣士 アーケード:1997年125日 ネオジオ:1998年129日 ネオジオCD:1998年3月26日
    35キロバイト (5,576 語) - 2020年5月22日 (金) 08:30



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    SNKは、10月29日、『幕末浪漫特別編 月華の剣士 ~月に咲く華、 散りゆく花~』でニンテンドーeショップで配信開始を発表した。

    人気剣戟格闘ゲーム「月華の剣士」が特別編となって登場する。白熱の対戦、 壮大な物語、 ミニゲームなどを存分に楽しもう。

    ●シリーズの物語が楽しめる「STORY MODE」や「SURVIVAL」「TRANING」など多彩なモードを搭載。
    ●本編とは一味違う2つのミニゲームやパワーアップアイテムなども用意!ゲームを遊んで開放しよう。
    ●「テーブルモード」や「携帯モード」で2人対戦プレイも可能!仲間と一緒に白熱のバトルを楽しもう!


    『SAMURAI SPIRITS』に『月華の剣士』のキャラクターが参戦!
    PlayStation4/ Xbox One/ Nintendo Switch/ Stadia/ Epic Gamesストアにて好評発売中の剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』に、 『月華の剣士』のキャラクターの参戦が決定。参戦キャラクターは、 現在開発中の『SAMURAI SPIRITS』シーズンパス3のDLCキャラクターとして登場する。


    記事本文はこちら
    https://www.gamespark.jp/article/2020/08/27/101574.html

    1 名無しさん必死だな :2020/10/29(木) 20:29:56.50 ID:fC7hoaqG0NIKU.net

    響かな

    (出典 Youtube)


    【【ゲーム】2000年に発売された「幕末浪漫特別編 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~」がSwitch向けに10/29より発売開始!サムスピにも「月華の剣士」キャラ参戦!】の続きを読む


    ダビスタブーム」とも言える状況となる。当時は亀谷敬正など「ダビスタの馬の生産(及び生産理論に関する原稿執筆など)だけで飯を食う」事実上のプロゲーマーが複数現れたほどである。競馬雑誌でも同じアスキーの「サラブレ」を始めとして多くの雑誌がダビスタの連載ページを設け、しまいにはダビスタ専門誌「ダビスタ
    35キロバイト (5,230 語) - 2020年9月7日 (月) 23:36



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/16(金) 07:27:12.17 ID:CAP_USER9.net

    Nintendo Switch専用ソフト『ダービースタリオン』の発売日が、2020年12月3日に決定した。

     8月末に開発が発表され、続報が心待ちにされていた同タイトル。6年ぶりの最新作に胸を躍らせているファンは多いだろう。

     本稿では、Nintendo Switch版『ダービースタリオン』の発売日決定を入り口に、競馬ゲームの歴史を彩ってきた人気シリーズを振り返る。同タイトル発売のその先に、競馬ゲームの再興はあるのだろうか。

    ・競馬ゲームの金字塔『ダービースタリオン』シリーズとは
     『ダービースタリオン』シリーズ(以下、シリーズ名として扱う場合は『ダビスタ』)は、サラブレッドのオーナーとなり、最強馬の育成を目指すシミュレーションゲームだ。1991年に発売された『ベスト競馬・ダービースタリオン』を第1作に、これまで10作以上がシリーズ作品としてリリースされている。今回発売となるNintendo Switch版『ダービースタリオン』は、2014年にニンテンドー3DSで発表された『ダービースタリオンGOLD』以来、6年ぶりの家庭用最新作となる。

     『ダビスタ』では、2,000万円の資金と1頭の繁殖牝馬を持った状態からゲームがスタートする。限られた資金を元手に競走馬を生産し、国内の全G1レース(Jpn1を含む)と凱旋門賞を制覇すれば目標達成。晴れてエンディングを迎える設計だ(※1)。

     しかし、同シリーズにおける本当の目標はエンディングを観ることではない。冒頭に書いた“最強馬の生産”を目指し、多くのプレイヤーがエンディング後もプレイを続けていく。ゲーム中には、生産・育成した競走馬同士を対戦させられる「ブリーダーズカップ」(※2)モードが用意されており、開催競馬場や距離といったレース条件を自由に設定しながら、その環境下でのNo.1を決められる。もちろん異なるプレイヤー間での対戦も可能で、これが『ダビスタ』における大きなやり込み要素となっている。

     また同シリーズには、どれだけプレイを進めても、手に入れられる繁殖牝馬・種付けできる種牡馬が固定という特徴もある。そのため、(セリで同じ繁殖牝馬を手に入れられさえすれば)何度でも同じ配合を試すことが可能だ。これは、どのプレイヤーもゲームの進行状況に左右されることなく、同様の条件から生産をスタートできるということでもある。先に紹介した『ブリーダーズカップ』と合わせ、仲間内で楽しむことに特化した設計を持つのが『ダビスタ』なのだ。

    ※1…一部、異なったエンディング条件を持つシリーズ作品もある

    ※2…『ダービースタリオンGOLD』のみ完全に廃止され、『インターレース』モードに一本化されている

    ・リアルなホースマン人生にこだわった『ウイニングポスト』シリーズ
     一方、もうひとつの競走馬育成シミュレーションの王道が、『ウイニングポスト』シリーズだ。『ダビスタ』とほぼ同時期の1993年に、PCで第1作が発売となった同シリーズからは、これまで9つのナンバリングが発表されている。近年では、最新データに対応したアップグレード版が毎年リリースされており、リアルタイムの世代にとっては「競馬ゲーム=ウイニングポスト」といったイメージも強い。同シリーズが「競走馬育成シミュレーション」というジャンルを守ってこなければ、Nintendo Switch版『ダービースタリオン』の発売もなかったのではないだろうか。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/163519d40e1c0dd8dcd00a6f1d77b030f925aa84

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ゲーム】『ダビスタ』新作が予感させる“競馬ゲーム”の復権!ファンに愛されてきた人気3シリーズを振り返る】の続きを読む

    このページのトップヘ