ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:SNK


    DOMINATED MIND REAL BOUT 餓狼伝説2 THE NEWCOMERS 餓狼伝説 FIRST CONTACT 餓狼伝説 WILD AMBITION 餓狼 MARK OF THE WOLVES 1991年11月25日登場。正式タイトルは『餓狼伝説 宿命の闘い』。8方向レバーとパンチ・キック
    52キロバイト (5,601 語) - 2022年8月9日 (火) 01:00




    1 アキフェックス(大阪府) [ニダ] :2022/08/08(月) 09:14:06.95ID:uaNzcAfd0

     SNKが格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズの最新作が開発中であることを発表した。

     これは現在アメリカのラスベガスで開催中の格闘ゲーム大会“EVO 2022”のステージで発表されたもの。公開された映像では、せんのあき氏(TONKO)によるアートがフィーチャーされており、ロック・ハワードやビリーらしき姿が映っている。

     もうひとりの右側に映っている人物がカインなのであれば、現在の所のシリーズの最後の作品『餓狼 MARK OF THE WOLVES』から繋がるか、少なくとも因縁の深い話になりそうだ。

     そのほか『ザ・キング・オブ・ファイターズXV』では、DLCキャラクターが追加発表。2022年秋に『サムライスピリッツ』チーム(覇王丸・ナコルル・ダーリィ・ダガー)が、そして2023年からは新シーズンとして矢吹真吾やキム・カッファンなどが登場する模様だ。またプレイステーション/Xbox/PCがすべてつながるフルクロスプレイにも対応するとしている。

    https://s.famitsu.com/news/202208/08271391.html

    【【ゲーム】伝説の格闘ゲーム『餓狼伝説』二十数年ぶりにシリーズ新作発表へ】の続きを読む



    1 名無しさん必死だな :2022/06/06(月) 15:04:45.50
     Nuverseは、今秋配信を予定しているAndroid/iOS用RPG「SNK Fight! 最強への道(以下、SNK Fight!)」のAndroid端末を対象としたクローズドβテストを6月22日12時から実施する。

     あわせて、本日6月6日にクローズドβテスト参加者募集サイトを公開し、参加者の募集を開始した。募集人数は3,000名で、募集期間は6月17日23時59分まで。「SNK Fight!」公式Twitterでは、クローズドβテスト募集開始を記念したキャンペーンが開催される。

    「SNK Fight! 最強への道」
     「SNK Fight! 最強への道」は、SNKより公式ライセンスを取得し、CMGEとNuverseが共同開発、Nuverseが配信するスマートフォン向けRPG。「THE KING OF FIGHTERS」、「餓狼伝説」、「サムライスピリッツ」、「メタルスラッグ」、「月華の剣士」といったSNKを代表する各シリーズ作品のキャラクターが大集結する。キャラクターは、3Dトゥーンレンダリング技術によって等身大かつハイクオリティに再現。原作の声優陣を起用し、豪華な特殊効果でスマートフォンゲームに蘇る。

    【世界観】
    昔、「黒石」という不思議な元素が発見され、黒石エネルギーの開発により、「タイムスリップ」の技術が誕生した。
    この宇宙にはいくつもの並行世界があり、ここ「バトルシティ」は、これら並行世界の交差点である。そして世界の人々は、タイムスリップ技術によって、異なる世界間を自由に行き来することができる。
    その結果、「バトルシティ」には世界各地の最新の文明や技術が集結し、多種多様な社会生活が生み出されることとなった。また最新の文明により、優れた知恵と公平な立場を持つAI「ノア」も生まれ、人々から信頼されている。
    「バトルシティ」では4年に1度「格闘メジャーリーグ」が開催される。人々から最も多くの注目を集める格闘の大会だ。
    大会開催に伴い、各世界の強豪格闘家がタイムスリップ技術によって「バトルシティ」に集結し、格闘メジャーリーグに参加する。優勝者は、ある強大な力を持つ「謎の宝物」を得ることができる。
    果たして「謎の宝物」の力とは一体……? 各世界の格闘家が出会い、歯車が動き出した。

    クローズドβテスト募集要項
    ・募集人数:3,000人
    ・対象OS:Android OS
    ・募集期間:6月6日~6月17日23時59分
    ・当選発表:6月21日
    ・実施期間(予定):6月22日12時~7月1日19時59分

    【応募方法】
     「クローズドβテスト参加者募集サイト」にて必要事項を入力後、「応募する」ボタンで送信

    □クローズドβテスト参加者募集サイト
    https://snkfight.nvsgames.com/cbt

    【当選確認方法】
    当選者にのみ、メールで連絡


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1414818.html

    【【ゲーム】SNK歴代格闘家が大集結するスマホ用RPG『SNK Fight!』今秋配信決定!Android版CBT参加者募集開始】の続きを読む


    株式会社SNK(エスエヌケイ、英: SNK CORPORATION)は、日本の大阪府吹田市に本社を置くコンピュータゲームメーカーである。2001年に倒産した同名のSNK(旧社)の知的財産権を取得した、いわば同社の後継会社であり、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』(以下KOF)などのシリーズの対戦型格
    41キロバイト (4,774 語) - 2022年5月20日 (金) 10:07
    平素よりSNKオンラインショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

    この度SNKオンラインショップは、2022年6月17日(金) をもちまして、
    サービスを終了させていただく運びとなりました。

    これまで多くのお客様にご利用いただきましたこと、深くお礼申し上げます。

    サービス終了までのスケジュールに関しましては、下記をご参照ください。
    何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    ★サービス終了までのスケジュール★

    ■「SNKオンラインショップ」サービス終了日時
    2022年6月17日(金) 17:00まで

    ●会員登録可能日時
    2022年5月31日(火) 17:00まで

    ●最終注文受付およびポイント利用可能日時
    2022年5月31日(火) 17:00まで

    SNKオンラインショップ公式HPより
    https://www.snk-onlineshop.com/topics_detail.html?info_id=442

    1 風吹けば名無し :2022/05/27(金) 13:49:34.32

    公式のショップが無くなるって嫌な予感しか*ぇぞ


    【【ゲーム】SNKオンラインショップサービス終了のお知らせ】の続きを読む



    1 俺より強い名無しに会いにいく :2022/02/13(日) 16:19:33.42

    2022年になっても、KOF96が好きでやっているんですが、そういう人って今でもいる??


    【【ゲーム】KOF96好きな人 いまだにいる??】の続きを読む


    株式会社SNK(エスエヌケイ、英: SNK CORPORATION)は、日本の大阪府吹田市に本社を置くコンピュータゲームメーカーである。2001年に倒産した同名のSNK(旧社)の知的財産権を取得した、いわば同社の後継会社であり、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』(以下KOF)などのシリーズの対戦型格
    40キロバイト (4,632 語) - 2022年4月6日 (水) 09:38
    現在、国内企業SNKの株式のほとんどを、サウジアラビアの皇太子による団体が保有しているようだ。具体的には、Mohammed bin Salman Foundation(MiSK財団)が所有するElectronic Gaming Development Company(EGDC)が、SNKの株式の96.18%を保有している。

    SNKは、日本の大阪府に拠点をおくデベロッパー。『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズなどの対戦型格闘ゲームなどを制作・販売している。もとはSNKプレイモアとして運営されており、2015年には中国のゲーム会社37Gamesが全株式を購入。37Games傘下に入って以後は、2016年に『THE KING OF FIGHTERS XIV』をリリース。また同年には、株式会社SNKへ商号変更した。

    米国向けのSNKのウェブサイトでは2月15日、韓国預託証券におけるEGDCのSNK株式公開買い付けの結果を報告。文書のなかで、EGDCがSNKの株式の96.18%を保有することになったことが伝えられている。

    EGDCによるSNKの買収は、2020年より開始されていた。EGDCは2020年11月、SNKの株式33.3%を取得することを発表。MiSK財団による日本企業SNKへの投資は、経済的な関係性を築いていくなかで、サウジアラビアの男女を力づけるという目標を達成するための継続的な取り組みであると言及。若者のエンパワーメントを最大化する最新の戦略のうちの一つであると位置づけた。

    くわえて、投資はSNKの力強い能力を拡張するものであるとも説明。SNKはゲーム部門において、数多くの革新的な知的財産を保有していると同時に、開発におけるポテンシャルをもっていると言及し、今後予想されるビデオゲーム産業の成長に伴い、その能力を発揮できるだろうとしていた。

    そして株式取得が正式に完了した約2週間後である2021年の4月7日、MiSK財団はSNKの取締役会に、同財団の役員候補者3名が任命されたことを発表した。2021年のEGDCによるSNK株式の 33.3%取得時における総投資額は、8億1300万サウジアラビア・リヤル(約268億円)。SNKは、従来にもMiSK 財団の子会社であるマンガプロダクションと提携しており、共同アニメーションおよびゲーム事業で協力関係を築いていた。EGDCは将来的に、さらにSNK 株式の17.7%を取得し、持ち株比率を51%に引き上げるとしていた。しかし今年2月15日の発表によれば、持ち株比率はさらに引き上げられ96.18%となったようだ。

    近年、サウジアラビアによるゲーム業界への投資は活発化している。海外メディアBloombergが2月に伝えたところによれば、サウジアラビアの政府系ファンドであるPublic Investment Fundはカプコンおよびネクソンの株を10億ドル(約1239億円)以上にて5%以上取得したとしている。またPublic Investment Fundは2020年の第4四半期、33億ドル(約4086億円)にて、Activision Blizzard、Electronic Arts、Take-Twoなどの株を取得していると、海外メディアAl Jazeeraが2021年2月に伝えている。

    SNKの資本がサウジアラビアをメインとしたことで、今後ゲーム作りにどのような影響が及ぶのだろうか。動向を注視したい。

    記事本文はこちら
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20220406-198118/

    1 スイスイ(SB-Android) [US] :2022/04/06(水) 15:43:48.33


    「餓狼伝説」「龍虎の拳」「キング・オブ・ファイターズシリーズ」で知られるゲームメーカー・SNKの株式96.18%が、
    サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子の財団に取得されていることが報じられました。

    SNKの株式の96%超を保有しているのは、ムハンマド皇太子が人材育成などを目的に設立した非営利団体
    「MiSK Foundation(ミスク財団)」傘下の電子ゲーム開発会社のElectronic Gaming Development Company(EGDC)。

    2022年2月15日付けで韓国金融監督院に提出された株式譲渡契約によると、EGDCのSNK株式保有率が96.18%に達したことが明記されています。

    ミスク財団は2020年11月からSNK株の大量取得を進める方針を明らかにしていましたが、96%超という取得率に達したことが明かされたのは、今回の譲渡契約書が初めてとのこと。

    ムハンマド皇太子は日本のアニメやゲームに対して特に強い興味を示していることが知られており、
    東映アニメーションとミスク財団傘下のマンガ プロダクションズが2020年に共同制作した「アサティール 未来の昔ばなし」というアニメは、
    視聴回数7000万回超という好評を受けて第2シーズンの制作も決定しています。

    https://news.livedoor.com/article/detail/21957485/


    【【ゲーム】「餓狼伝説」「龍虎の拳」を開発したSNKの株式、ほとんどサウジアラビア皇太子の企業が保有している。その比率96.18%】の続きを読む

    このページのトップヘ