ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:RPG


    スクウェア・エニックス・ホールディングス > スクウェア・エニックス 株式会社スクウェア・エニックス(英: SQUARE ENIX CO., LTD.)は、スクウェア・エニックス・ホールディングス傘下の日本のゲームソフト販売・開発会社、出版社。略称はスクエニ、SQEX。
    70キロバイト (5,779 語) - 2021年9月9日 (木) 09:35



    1 名無しさん必死だな :2021/09/09(木) 19:21:55.83 ID:kfoH4m+p00909.net

    スクエニ新作RPG『Voice of Cards ドラゴンの島』発表。ヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏ら『ニーア』『ドラッグオンドラグーン』チームの新たな作品
     
    https://www.famitsu.com/news/202109/09233217.html


    【【ゲーム】スクエニ「ニーア」「ドラッグオンドラグーン」チームが新作RPG『Voice of Cards ドラゴンの島』発表!】の続きを読む


    スラップスティック』 (SLAPSTICK) は、1994年7月8日に日本のエニックスから発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲーム。北米では『Robotrek』のタイトルで発売された。 主人公が製作したロボットによって謎の組織「ハッカー」を倒す事を目的としている。戦闘は全てロボットが
    14キロバイト (1,838 語) - 2021年4月14日 (水) 04:26


    『スラップスティック』 (SLAPSTICK) は、1994年7月8日に日本のエニックスから発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲーム。北米では『Robotrek』のタイトルで発売された。

    主人公が製作したロボットによって謎の組織「ハッカー」を倒す事を目的としている。戦闘は全てロボットが行う事や、武器や防具を全て主人公自身が製作する事、コミカルな世界観などを特徴としている。

    開発はクインテットおよびエインシャントが行い、プロデューサーは『ガイア幻想紀』(1993年)を手掛けた二見眞冶および『アクトレイザー2 沈黙への聖戦』(1993年)を手掛けた高戸一哲、ディレクターは『ソウルブレイダー』(1992年)を手掛けた橋本昌哉、シナリオは後に『天地創造』(1995年)を手掛けた竹林令子、音楽は依田彰子、サウンド・プロデューサーは日本ファルコムのパソコン用ソフト『イースI』(1987年)やセガのメガドライブ用ソフト『ザ・スーパー忍』(1989年)などで作曲を手掛けた古代祐三が担当している。

    本作はゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」にてシルバー殿堂を獲得した。

    概要

    主人公が自らロボットを作って悪に挑むという作品。困っている人の話を聞いたり、発明の友という本を読むことで新たな発明を閃き、製作することができる。主人公は、誰にも負けない知恵はあるものの体力には自信がない。そこでハッカーとの戦いでは知恵の限りを詰め込んで造り上げたロボットが分身として代わりに戦う。

    ロボットは合計3体まで作ることができる。それぞれのロボットにパラメータを振り分けたり必殺技を組み合わせたりとオリジナルロボットが造れるようになっている。戦闘中には1体のロボットしか使えないが交代させることは可能。

    『ガイア幻想紀』同様に頭をひねらせる謎解きが点々と用意されている。

    また、スクラップやアイテムを合成して新たなアイテムを生み出すこともできる。真面目なストーリーの中にどこかとぼけた感じのキャラクターたちのギャグが織り込まれたコミカルなゲーム。

    キャラクターの名称は菓子に由来するものが多く、ポリンキー伯爵のフルネームはポリンキーのCMに出ていた3人の名前をくっ付けたものである。さらにその由来はフランスの俳優ジャン=ポール・ベルモンドからとなっている。

    Wikipediaより
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)

    1 NAME OVER :2011/06/05(日) 12:45:59.77 ID:???.net

    スラップスティックのスレです


    【【ゲーム】『スラップスティック』1994年にエニックスから発売されたコミカルな世界観のスーパーファミコン用RPG!サウンドプロデューサーは古代祐三氏が担当】の続きを読む



    1 名無しさん必死だな :2021/06/27(日) 19:10:23.02 ID:Q/wIZHnZ0.net

     1990年に発売され、次世代ゲーム機として累計出荷台数4910万台という世界的大ヒットを記録した『スーパーファミコン』。

     株式会社Gamewithが4月7日に発表した「ステイホームにおける親子でのゲームプレイに関する調査」によると、コロナ禍で親子のゲーム時間が増え、一緒にゲームをプレイしたと答えた家庭は8割に及ぶという(全国の小学生から高校生を子どもに持つ親131名を対象)。外出自粛となり巣ごもり時間が増えた中、ゲームが親子のコミュニケーションの一助となっているようだ。

     そこで気になるのはどんなゲームを遊ぶかについて。もちろん最新ハードの新作タイトルや話題のスマホゲームの人気が高いと予想されるが、レトロゲームを家族で遊びたいという人も少なくないはず。そこで今回ふたまん+では、30代から40代の男性300名に「息子・娘とともにもう一度プレイしたいスーファミRPGは?」というアンケートを実施。その結果をランキング形式で発表していきたい。(アンケートサイト「ボイスノート」調べ)

    第10位『ロマンシング サ・ガ』
    第10位『新桃太郎伝説』
    第9位『メタルマックス2』
    第8位『スーパーマリオRPG』
    第7位『ファイナルファンタジー5』
    第6位『ドラゴンクエスト6 幻の大地』
    第5位『ファイナルファンタジー6』
    第4位『ファイナルファンタジー4』
    第3位『クロノ・トリガー』
    第2位『MOTHER2 ギーグの逆襲』
    第1位『ドラゴンクエスト5 天空の花嫁』

    https://futaman.futabanet.jp/articles/-/120683


    【【ゲーム】「息子・娘ともう一度プレイしたい」スーファミ名作RPGランキング】の続きを読む


    ヴァルキリープロファイルリーズ > ヴァルキリープロファイルヴァルキリープロファイル』(VALKYRIE PROFILE)は、エニックス(現スクウェア・エニックス)が1999年12月22日に発売したPlayStation用ゲームソフト。 ヴァルキリープロファイルリー
    111キロバイト (18,601 語) - 2021年4月22日 (木) 21:03



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    1 首都圏の虎 ★ :2021/05/15(土) 00:12:58.96

     2021年3月8日から3月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「ドラクエシリーズ以外で好きな『エニックス時代のRPG』はなに?」というアンケートを実施していました。

    エニックスといえば、「ドラクエシリーズ」で知られるゲームメーカーです。2003年に「スクウェア」を吸収合併したことで現在は「スクウェア・エニックス」となり、「スクエニ」と呼ばれて親しまれています。

     エニックス時代を振り返る今回のアンケートでは、計912票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

    ●第3位:天地創造
     第3位は112票を集めた「天地創造」。1995年にリリースされたスーパーファミコン用のゲームです。旧約聖書の天地創造をモチーフにした壮大なストーリーとアクション性が魅力。コメント欄には「リメイク版がでれば間違いなく買います」「もう一度やりたい。最高の作品です」など、またプレイしたいという声が集まりました。

    ●第2位:スターオーシャンシリーズ
     第2位は208票を獲得した「スターオーシャンシリーズ」でした。第1作の「スターオーシャン」は1996年に発売されたスーパーファミコン用ゲームで、エニックス時代には4作品がリリースされています。SFとファンタジーが融合した世界観が魅力で、コンスタントに新作がリリースされている人気シリーズです。コメント欄には「スターオーシャンセカンドストーリーは色々と楽しめてやりこんだ思い出」という声をいただきました。

    ●第1位:ヴァルキリープロファイル
     第1位は「ヴァルキリープロファイル」です! 獲得票数は276票と、全体の約3割の票を集める結果となりました。1999年にリリースされたプレイステーション用ゲームで、世界観は北欧神話をモチーフにしています。戦略性の高さや飽きのこない戦闘システム、さらに美麗なグラフィックなどが高く評価されています。

     コメント欄には「世界観、キャラクター、シナリオ、BGM、全てが自分のストライクゾーンど真ん中でドはまりしました」「初代PSで一番綺麗なゲームだったと思う」と賞賛の声が集まりました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e9fb4a6d761515d9520188ce32407a8e97e761c4

    1位から17位
    https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/208455/2#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20210514-10006608&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img


    【【ゲーム】「エニックス時代のRPG」人気ランキング 1位は「ヴァルキリープロファイル」!ドラクエシリーズを除く】の続きを読む



    (出典 %E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%E6%83%85%E5%A0%B1.net)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/06(木) 14:34:30.886

    アクションゲームは余裕で消すのに


    【【ゲーム】RPGのセーブデータはなぜ消したくないのか】の続きを読む

    このページのトップヘ