ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:RPG



    1 愛の戦士 ★ :2021/11/26(金) 17:23:13.47

    『ドラクエ』と『FF』は5割超が「好き」と回答、国内向けRPGの人気調査データが公開。ともに40代以上がファンの過半数を占め『ポケモン』は若年層に支持

    電ファミニコゲーマー 11/26(金) 16:40

     ゲームエイジ総研は11月25日(木)、日本国内の「RPG人気」に関する調査データを発表した。ゲームプレイ経験を持つ10代から50代の男女約3000名を対象に行われたリサーチの結果、以下の内容が明らかとなった。

    『RPG』画像・動画ギャラリー

    ・『ドラゴンクエスト』や 『ファイナルファンタジー』シリーズは5割以上が「好き」と回答
    ・RPGファンは年齢層が比較的高い傾向が見られるが、 『ポケットモンスター』シリーズは若年層にも人気
    ・RPG作品では「ゲームシステム」、「ストーリー」、「遊び方のスタイル」の3要素を重視

     ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチやコンサルティングを行う同社の報告によると、調査対象者の61.2%が『ドラゴンクエスト』を、53.0%が『ファイナルファンタジー』の各シリーズを好む傾向を示した。

     理由としては「昔からやっているワクワク感が忘れられず」(34歳女性)など、子どものころに触れた心踊る経験が両タイトルの根強い人気につながっているようだ。次いで世界観やストーリーが挙がる一方、『ファイナルファンタジー』シリーズにおいては映像表現の美しさも高く評価する意見が目立った。

     人気順を見ていくと、次点に『ポケットモンスター』シリーズが34.6%でランクイン。こちらは収集や育成要素、親しみやすいキャラクターデザインなどの特徴にも触れられており、「子どもや甥っ子たちと楽しめる」といった世代や年齢を越えて一緒に遊べる点も評価されている。

     40代以上の人気が過半数を占める『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』シリーズとは対照的に、『ポケットモンスター』シリーズのユーザー層は10代が26.2%、20代が24.9%と続き、30代がもっとも多い29.1%となった。合計すると80%を超えることから、タイトル間の世代人気の差が浮き彫りとなった形だ。

     またRPGに求める要素としては、「ゲームシステム」が59.7%、「ストーリー」が57.8%、「遊び方のスタイル」が54.6%と、いずれも半数を超える高い回答結果となった。

     ゲームシステムにおいては「わかりやすさ」を求める意見が35.8%、遊び方のスタイルでは「ひとりでマイペースなプレイ」を重視するとの声が35.1%、「やりこみ要素」に至っては31.2%と、いずれも3割以上の高い数値を示している。「自らのペースでじっくりと、飽きずに繰り返し遊びたい」という国内RPGファンの潜在的ニーズが、あらためて可視化されたと言えるだろう。

     長い歴史を持つシリーズが不動の人気を誇るなか、ジャンルの多様化やさまざまなプラットフォームの出現により変化を続ける日本のRPG。この先どのように進化を遂げていくのか、その行く末にも注目していきたい。

    調査データの詳細を含む、プレスリリースの全文は以下のとおり。


    多様化している“RPG”重視するのは「ゲームシステム」
    ~ マイペースでやり込みたいという意識は変わらず ~
    弊社では「好きなゲームジャンル」を調査することが少なくありませんが、その度に“RPG”の人気が非常に高いという結果が得られます。日本製ゲームの長い歴史の中には、様々なコンセプト・スタイルのRPGタイトルが存在しますが、日本のゲームユーザーは、このRPGと共に成長してきたと言っても過言ではないでしょう。そこで今回は、RPGタイトル/シリーズの魅力は何なのか、RPGにはどのような要素が求められているのかを調査してみました。

    ※続きはリンク先で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/311a0506f971c6707be2d60296f48f648cbd3eaa
    『ドラクエ』と『FF』は5割超が「好き」と回答、国内向けRPGの人気調査データが公開

    (出典 i.imgur.com)


    【【ゲーム】『DQ』と『FF』は5割超が「好き」と回答、国内向けRPGの人気調査データが公開。ともに40代以上がファンの過半数】の続きを読む



    1 ひぃぃ ★ :2021/11/20(土) 18:18:18.14

    RPGを遊ぶとき、頭を悩ませるのがパーティ編成。ひと昔前は絶対ここで色々と考えたものだ。

    大昔はキャラクターの顔グラフィックすらもなかったので、職業こそが個性を反映できる部分だった。前衛3人は戦士とか侍にしておいて、後衛には僧侶、魔術師といった非力だけど遠距離攻撃ができる面々を置いたりとか。

    そうして残り1枠に、大抵は盗賊を押し込んでいたものである。ダンジョンに仕掛けられた即死級のトラップを解除したり、隠し扉を見つけることができるのが盗賊の強みだった。さらに、戦闘終了後に手に入る宝箱を、危険なく開錠するにも盗賊は欠かせなかった。


    しかし、そんな盗賊を不要と断ずるゲーマーもいるようだ。(文:松本ミゾレ)

    ■『ウィザードリィ』の時代から盗賊は必須職業だったが……

    先日、5ちゃんねるに「【悲報】 RPGのパーティにいらない職業、ダントツで盗賊」なるスレッドが立った。思わず海原雄山並みに「このスレッドを立てた奴は誰だー!!」と激高して調理場になだれ込みそうになったが、このスレ主によると「(盗賊が)いたとしても肩身が狭い」という。

    盗賊は冒頭で書いたようにパーティの生命線だし、モンスターだけに気をつけてればいい状況ではないゲームでは、本当に必須の職業。さらに片手弓程度なら装備できるし、戦闘中も暇を持て余すわけでもない。もっと言えばアイテムを使って回復も担えるし。

    『ウィザードリィ』や、それに準じたシステムの『BUSIN』、『エルミナージュ』では、中盤までは絶対不可欠だし、終盤になっても特に外す理由がない職業だ。何なら初期職業の戦士とかがとっくにパラディンになってるのに、盗賊はずっとスタメンのままだったりもするし。究極的には盗賊のままでいいし、忍者にしてもいいし、可能性の塊なのである。

    最近もアプリで『ウィザードリィ』ライクなRPGを落として遊んでみたけど、相変わらず盗賊は有能なままだった。冷遇する意味が正直分からない。

    それこそ、『ファイナルファンタジー』シリーズのシーフなんかも、「ぬすむ」コマンドでレアアイテムを手に入れることができる魅力的なジョブだったし。別にダンジョン攻略型RPGじゃなくても、全体的にRPGでは主力ではないものの必須と言えば必須の職業なんじゃないだろうか。最近はそうでもないの?

    肝心のスレ主の主張をもうちょい知りたいが、スレッドを立て逃げしちゃってるのその意図も全然掴めない。

    ■「レベルを上げて物理で殴れば解決」になってる?

    ここでスレッドの声も拾っていきたい。いくつか盗賊の利便性について語る意見もあるので、引用させていただいた。

     「弓の名手だったらスタメン」
     「盗賊いないと宝箱開けられないのでは」
     「いやむしろ必須。盗賊はドロップアイテム及びトレハン要員として必須」
     「素早さと器用さ甘く見てる奴はだいたいゲームが下手」

    トラップ解除、宝箱の開錠、ショートカット発見に素早さを活かした行動力など、盗賊にだいぶお世話になってきたであろう人々の声が多い。

    それなのにどうして盗賊を評価しないスレ主のような人がいるのか。最近のゲームでは、ダンジョン攻略で盗賊の出番が減っている、ということもありそうだ。いや、もちろんハクスラ系だと未だに必須技能なので盗賊スキルはある程度高くしておかないとダメってシーンはあるけども。

    ただ特にJ-RPGでは「レベルを上げて物理で殴る」でほぼ解決しちゃうことも多い。それを踏まえたであろう意見もあった。

     「RPGの職差が戦闘オンリーになったせいで割食ってるんだよな。本来ならダンジョンアタックでトラップ探知・解除、聞き耳、偵察、扉や宝箱の鍵の解錠と必須技能なのに」

    このように、今はゲームによっては盗賊には一切出番がない状況もあるという指摘なのだ。そういうゲームから盗賊に触れた人となると、必然的に盗賊の評価が低くなるのかもしれない。

    ゲームの自由度は年々高くなってきているけど、一方で昔当たり前だったことが「不要なもの」として排除されるのはそれはそれで寂しいものだ。

    2021年11月20日 6時0分 キャリコネニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/21223194/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    関連スレ
    【悲報】 RPGのパーティにいらない職業、ダントツで盗賊
    https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1633518096/


    【【ゲーム】「RPGで一番いらない職業は盗賊」という意見 最近のゲームでは活躍の場が減っている?】の続きを読む



    1 名無しオンライン :2021/11/12(金) 12:18:27.12 ID:49tx+Srz.net

    うおおおおおお!

    セガ新作RPG「シン・クロニクル」CBTを経て「大きな規模の改修を検討」

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1365852.html


    【【ゲーム】セガ新作RPG「シン・クロニクル」CBTを経て「大きな規模の改修を検討」サービス開始時期も見直し】の続きを読む


    セガサミーホールディングス > セガ 株式会社セガ(英: SEGA Corporation)は、コンシューマーゲーム、ソーシャルゲーム、アーケードゲームの開発、製造、販売を行うセガサミーグループの企業。 セガを始めとしたグループ企業のコーポレートアイデンティティ(CI)は、Amazing SEGA。
    107キロバイト (12,767 語) - 2021年9月30日 (木) 08:25


     セガは、「東京ゲームショウ2021 オンライン」の配信番組「セガにゅー #TGSスペシャル」において、Android/iOS用新作RPG「シン・クロニクル」を発表した。10月1日より事前登録を開始し、12月15日の正式リリースを予定している。

     この日まで正式タイトルなどを伏せられていた新作タイトルは、「チェインクロニクル」(チェンクロ)やアーケードゲーム「戦国大戦」、「三国志大戦」などを手掛けてきた松永 純氏が総合ディレクターを務める最新作となる。

     松永氏は、「『シン・クロニクル』は、熱くてこれまで感じたことの無いストーリー体験ができ、重厚な世界観や魅力的なキャラクターなど要素が詰まったRPG」として、制作を進めているという。

     制作は「チェインクロニクル」を開発してきたチームが手掛けており、「シン・クロニクル」は「チェンクロ」の後継作となる。続編ではなく、まったく新しい世界と物語、そしてゲームシステムとなっており、「チェンクロ」を全く知らない人でもプレイして楽しむことができる。ではどういったところが“後継作”なのかというと、ロールプレイングゲームとしての本格的な体験や、“自分自身が冒険をしているという感覚”を体験できる点が引き継がれているのだという。

     世界観としては、徹底した“王道ファンタジー”を目指しており、松永氏曰く「ダークで本格的、それでいて華のあるキャラクターたちが活躍する世界観を用意しており、ゲームもRPGファンに届くようなやりごたえのある内容になっている」と説明。

     そして「シン・クロニクル」における最も重要な点は“自分自身が冒険をしているという感覚”であり、ここに“斬新な仕掛け”を用意しているという。松永氏は、「シン・クロニクル」のコンセプトを「運命は自ら決める。選ぶチャンスは1度きり」として、「運命は、自ら決める」システムを用意している。毎章のクライマックスに“究極の選択”が用意されており、その選択を1度決めると引き返すことができない。「だからこそ、そのストーリーが思い出にずっと残る、そんなRPGをお届けしたいと考えた」と松永氏。

     具体的には、ストーリーのクライマックスで、究極の二択を迫られる。ストーリー各章は、それぞれ10時間以上のプレイボリュームがあり、そのクライマックスで運命を決める大事な決断を迫られるというわけだ。例えば、「どちらの仲間を信頼して任せるか?」であったり、「世界を救うのか? それとも大事な仲間を選ぶのか?」であったり、人生を左右されるような重大な選択を迫られるのだという。そして何より重要なのは、松永氏によれば「その決断はやりなおすことができない」のだという。

    共に歩んだ仲間たちから誰が生き残り、誰が死ぬのか? 誰と結ばれ、誰と別れるのか? 色々なクライマックスが迫り、プレーヤーの選択次第で物語は展開していく。「シン・クロニクル」では、ストーリーが順次配信されていくので、その後の壮大な物語に対して自分が選んだ選択が関わってくるという感じでストーリーが変化していく。

     また、スマートフォンRPGらしく多数のキャラクターが登場するが、その中の誰をパーティに入れるかにより、各仲間の個別ストーリーが展開。その選択はもちろん、最後の究極の選択に影響があるようになっており、毎章の究極の選択が人によってとらえ方や感じ方が変わるという、まさに自分だけの選択を味わうことができるようになっているという。

    続きは記事本文で
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1355373.html

    1 名無しですよ、名無し!(日本のどこかに) :2021/10/02(土) 06:54:50.12

    『一本道ではない、一度きりの体験を
     すべての運命を定めるのは「あなたの決断」
     選ぶチャンスは一度だけ
     指が震え、魂が震える
     あなただけの物語がここに』

    ■シン・クロニクル
    ┣対応OS:iOS/Android
    ┣配信開始日:2021年12月15日 配信予定
    ┣ジャンル:あなたが結末を選ぶRPG
    ┣総合ディレクター:松永純
    ┣リードキャラクターデザイナー:N.P.A
    ┣メインコンポーザー:Kevin Penkin
    ┣ゲストコンポーザー:伊藤賢治/浜渦正志/下村陽子/甲田雅人/光田康典/古代祐三/他
    ┣メーカー:セガ
    ┣公式サイト:https://sin-chronicle.sega.jp/
    ┗公式Twitter:https://twitter.com/sin_chronicle
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【ゲーム】セガの新作RPGは「チェンクロ」の後継作『シン・クロニクル』CBT募集を10月14日より開始! 12月15日正式リリースを予定!!】の続きを読む


    セガサミーホールディングス > セガ 株式会社セガ(英: SEGA Corporation)は、コンシューマーゲーム、ソーシャルゲーム、アーケードゲームの開発、製造、販売を行うセガサミーグループの企業。 セガを始めとしたグループ企業のコーポレートアイデンティティ(CI)は、Amazing SEGA。
    107キロバイト (12,760 語) - 2021年8月11日 (水) 14:49


    セガは本日(2021年9月17日),同社による“新作RPG”を発表するティザーサイトと公式Twitterアカウントをオープンし,ティザートレイラーを公開した。

    公開されたトレイラーでは,印象的な音楽とともに本作のイメージを感じ取れる映像を確認することができる。ナレーションでは,本作が“一本道”な作品ではないことと,その冒険が“一度きり”のものであることを強調している。

    本作の詳細については“東京ゲームショウ 2021 オンライン”の期間中である10月1日に行われる生放送「セガにゅー #TGS スペシャル」の中で,22:50から実施される「セガ新作 RPG 発表会」での公開を予定しているとのことだ。


     また,公式Twitterアカウントでは,ひと足先に登場キャラクターのボイスやビジュアルを見られる投稿や,カウントダウンなどが行われる予定だ。続報が気になる人は,今のうちにフォローしておこう。

    記事本文はこちら
    https://www.4gamer.net/games/595/G059575/20210917083/

    1 名無しさん必死だな :2021/09/17(金) 18:15:33.61 ID:YyVCIT9q0.net

    https://www.famitsu.com/news/amp/202109/17234096.php

    「真の」がついたら任豚発狂やんw


    【【ゲーム】セガが“新作RPG”を発表し,ティザーサイト&トレイラーを公開!詳細はTGS2021 ONLINE”にて発表】の続きを読む

    このページのトップヘ