ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:FF6



    1 パピプペンギンズ(広島県) [JP] :2022/04/24(日) 22:50:23.44


    FF6の公式フィギュアが約150万円でファン騒然 坂口博信「これは、ないな」「だいじょうぶスクエニ?」

     スクウェア・エニックスが、2023年7月28日にフィギュア「SQEX MASTERLINE FFVI」を発売すると発表しました。非常に高クオリティーなフィギュアですが、価格の148万5000円でファンがざわついています。そしてファンどころか、坂口博信さんまで……。

     SQEX MASTERLINE FFVIは、天野喜孝さんによる「ファイナルファンタジー6」(FF6)パッケージイラストのティナと魔導アーマーとモグを立体化したもの。「MASTERLINE」シリーズは2022年1月に「NieR:Automata」のキャラクターたちを立体化した第1弾を発売しており、「FF6」は第2弾となります。

     第1弾のNieR:Automataの時点で約35万円とかなり高価でしたが、今回の約150万円にはさすがに「桁1個多くない?」「さすがに手が出せない」といった声が寄せられています。そしてさらに、ファイナルファンタジーシリーズ生みの親である坂口博信さんまで「これは、ないな。FANTASIANのジオラマ制作費用からしてもw ちょっとヤバいのでは? だいじょうぶスクエニ?」とツイートしています。

     SQEX MASTERLINE FFVIは、全世界600個限定生産。そのうち日本は150個で、生産数に達し次第予約終了となります。

    https://news.nicovideo.jp/watch/nw10839359


    【【ゲーム】スクエニが「FF6」のフィギュアを150万で販売→坂口博信「スクエニよ、これはない」】の続きを読む


    ファイナルファンタジーシリーズ > ファイナルファンタジーVIファイナルファンタジーVI』(ファイナルファンタジーシックス、FINAL FANTASY VI、略称:FFVI、FF6)は、1994年4月2日に日本のスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。同社の『ファイナルファンタジーシリーズ』本編第6作目にあたる。
    180キロバイト (26,561 語) - 2021年11月30日 (火) 09:15



    1 名無しさん必死だな :2021/12/21(火) 17:21:49.96

    ピクセルリマスター版『ファイナルファンタジーVI』は、2022年2月の発売を予定しております。

    今回のリマスターの最後となる『FF6』につきましては、イベント、バトルともに慎重に調整を行い、入念なデバッグを行うため、これまで以上に開発期間をいただくことになりました。

    楽しみにお待ちいただいているお客様、すでにバンドル版をご購入のお客様には、大変お待たせすることとなり誠に申し訳ございません。

    『FF6』のファンの方にも、初めてプレイされる方にも楽しんでいただけるタイトルとなるよう開発を進めてまいりますので、もうしばらくお待ちいただけますと幸いです。

    なお、『FF6』の予約購入特典を以下の通り追加させていただきます。
    こちらはFF1-6のバンドル版を購入、もしくは『FF6』をご予約いただくと、『FF6』の発売時に入手可能となります。
    ※バンドル版は好評発売中です。『FF6』のみの予約は開始までしばらくお待ちください。


    https://dengekionline.com/articles/111174/

    (出典 i.imgur.com)


    【【ゲーム】ピクセルリマスター最後の『ファイナルファンタジーVI』2022年2月に発売決定!これまでの作品よりも長期の開発期間を置き、イベントやバトルに慎重な調整、入念なデバッグ】の続きを読む



    1 名無しさん必死だな :2021/06/07(月) 16:44:04.55 ID:0BDd0kWO0.net

    https://twitter.com/auuo/status/1401803716177534977

    FF6の頃、日本では受け入れられて米国では難しかった。そして今、#FANTASIAN は米国ではかなりやってもらっていて、日本ではちょっと苦戦。面白い。
    でも、自分もブレードランナーをレンタルビデオでたまたま知ったくちなので、そういう出会いがあることを願って、とにかく後編を全力でつくる。
    (deleted an unsolicited ad)


    【【ゲーム】坂口博信氏「FF6は日本でウケて米国では難しかったが、ファンタジアンは米国でウケて日本では苦戦」】の続きを読む

    このページのトップヘ