ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:35周年


    ダライアス』(DARIUS)は、1987年に稼働したタイトーのアーケードゲームで横スクロールのシューティングゲーム。19インチもしくは15インチのモニターを横に3つ連結して表示する専用筐体を採用。ボディソニックを内蔵したベンチシート、ボリューム調整可能なヘッドホン端子を装備している。
    95キロバイト (10,773 語) - 2021年10月1日 (金) 04:50



    1 名無しさん必死だな :2021/10/04(月) 17:03:16.13

     タイトーは、横スクロールシューティングゲーム「ダライアス」の発表より35周年を記念し、10月7日を「『ダライアス』お披露目の日」として、同シリーズに関連する商品のセールやキャンペーン、配信番組を実施する。

     初代「ダライアス」は、1986年10月7日開催のアミューズメントショーで初めて披露され、その後ゲームセンターで1987年2月に稼働を開始。タイトーでは、その記念すべき10月7日を「『ダライアス』御披露目の日」として更に「ダライアス」シリーズを盛り上げていくとしている。

     本日10月4日より実施される記念セールでは、今回初となる、プレイステーション 4/Nintendo Switch版「ダライアスバーストACEX+」及び「GダライアスHD」のダウンロード版が30%オフとなるほか、PS4/Switch「ダライアス コズミックコレクション」、アプリ版「ダライアスバーストSP」などのタイトルが最大75%オフのセールとなっている。なお、こちらのセールは10月27日までで、Steam版のみ10月5日3時より10日28日3時にかけて開催される。

    プレイステーション 4/Nintendo Switch版「ダライアスバーストACEX+」
    通常価格:4,180円(税込)→ セール価格:2,926円(税込) 30%オフ
    プレイステーション 4/Nintendo Switch版「GダライアスHD」
    通常価格:4,180円(税込)→ セール価格:2,926円(税込) 30%オフ
     セールのほかにも、10月7日より、タイトーサウンドチーム・ZUNTATAのオフィシャル番組「月刊ZUNTATA NIGHT10月号『ダライアス』お披露目の日特集!」をYouTubeにて配信決定。ゲストにエムツーの堀井直樹氏と辛島由紀子氏、ケイブの非公式番組「ケイブるてれび」よりシュー太郎氏、したっぱ氏を迎え、「GダライアスHD」の開発秘話や開発中の最新ゲーム情報などを紹介する。


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1355689.html


    【【ゲーム】タイトー、10月7日は“「ダライアス」お披露目の日” 35周年記念セールが本日より開催!10月7日記念番組配信を実施】の続きを読む


    メトロイド』(Metroid) は、1986年8月6日に任天堂から発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用ゲームソフト。ジャンルはアクションゲーム。任天堂によるディスクシステム専用ソフト第5弾で、『メトロイドシリーズ』の1作目。 任天堂としては初めてとなるハードなSFの世界観を持った作
    25キロバイト (2,661 語) - 2021年6月17日 (木) 20:20



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/08/06(金) 10:43:02.211

    どうする?

    初代『メトロイド』が発売35周年。現在も大人気のジャンル“探索型アクション”を世に広めた伝説のタイトルでゲーム用語“メトロイドヴァニア”の元ネタのひとつ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/10f5fe7fb7f039c0ef675628a37f41d76bc5a988

    1986年(昭和61年)8月6日は、ファミリーコンピュータ ディスクシステム用『メトロイド』が発売された日。本日でシリーズの誕生35周年を迎えた。

    【この記事の画像をもっと見る】

     『メトロイド』は任天堂から発売された探索型アクションゲーム。同ジャンルの先駆け的なタイトルで、いまなお人気を博すシリーズの記念すべき1作目となっている。近年では2D探索型アクションを表す“メトロイドヴァニア”というゲーム用語が市民権を得ているが、その名称から察しが付くように本作が元ネタのひとつ。インディーゲーム界隈でとくに活気のあるサブジャンルなので、“メトロイドヴァニア”を日常的に使っているゲームファンも多いことだろう。

     プレイヤーは宇宙戦士サムス・アランとなり迷路のように入り組んだ広大な要塞惑星ゼーベスを探索しながら、その中心にあるマザーブレインを破壊するのが目的。探索中に得たミサイルやアイスビーム、爆弾などの武器やハイジャンプや丸まり(モーフボール)といった能力を駆使しながら、少しずつ移動できる範囲を広げていく……というのが言わば“メトロイドヴァニア”のお約束となっている。


     しかし当時はこのプレイ感覚が非常に独創的で新しく感じたものだった。敵を凍らせて足場にしたり、丸まって転がることで狭い通路を行き来できたりと、新たな道筋が見えたときは筆者も子供心に感動した覚えがある。何を当たり前なと思うかもしれないが、当時は現在の定番の謎解きすら新しいものだったので何もかもが新鮮に感じたのだ。

     タイトルにもなっている“メトロイド”というのはクラゲのような姿の宇宙生命体のこと。通常の攻撃では倒せない強敵でかなり厄介なのだが、アイスビームで凍らせてからミサイルを何発か撃ち込むと撃破が可能。この仕組みを発見したときも、手を叩いて喜んだものだった。

     本作には早解きの要素もあり、短時間でクリアーするほどサムスの姿が変化するのも画期的だった気がする。いまはゼロスーツサムスなどでパワードスーツを脱いだ姿も有名だが、最初からサムスが女性だと睨んでいた人は少ないんじゃないだろうか。何せパワードスーツの見た目が非常にゴツかったので、ヘルメットを取った姿に衝撃を受けた人は多かったと思われる。筆者はビキニ姿をひと目見ようとがんばった記憶があるが、無念のレオタード姿止まりだった記憶がある。


     以降『メトロイド』シリーズはスーパーファミコンやゲームボーイなど、さまざまなハードで発売。最近は新作が発売されていなかったが、“Nintendo Direct E3 2021”で約19年ぶりとなる新作の2D『メトロイド』シリーズ『メトロイド ドレッド』が発表。これには誰もが驚かされたのではないだろうか。発売は2021年10月8日を予定していて、探索というテーマに“恐怖”というエッセンスを組み込んだ内容になるとのことで、いまから非常に楽しみだ。発売から35年の記念すべき年に遊べるというのもうれしいところ。

    シリーズ新作『メトロイド ドレッド』を動画付きで徹底解説。恐怖の中で味わう探索のおもしろさ。開発者・坂本賀勇氏によるQ&Aセッションも
    https://www.famitsu.com/news/202106/17223894.html


     また、本作から派生した作品として『メトロイドプライム』シリーズも存在。こちらは2003年にゲームキューブで発売されて以来、本家と並ぶ人気作。現在は『メトロイドプライム4』が開発中だが、発売日はまだ発表されていない。

    『メトロイドプライム4』は引き続き鋭意開発中。新作『ドレッド』の発表に合わせて報告される【E3 2021】
    https://www.famitsu.com/news/202106/16223907.html


    【【ゲーム】初代『メトロイド』が発売35周年!現在も大人気のジャンル“探索型アクション”を世に広めた伝説のタイトル】の続きを読む


    ゲーム&ウオッチゲームアンドウオッチ、GAME&WATCH)は、任天堂発売の携帯型液晶ゲーム機 (電子ゲーム、LSIゲーム)。1980年に初めて発売された。CMなど一般での呼称は「ゲームウオッチ」。 任天堂開発による初の携帯型ゲーム機である。ゲームソフトは本体内のROMに書き込まれた「1ハード1
    36キロバイト (3,494 語) - 2021年3月31日 (水) 01:37



    (出典 image.sofmap.com)



    1 名無しさん必死だな :2021/03/31(水) 15:45:33.91

     “スーパーマリオブラザーズ35周年”キャンペーンの一環として展開されてきたNintendo Switchソフト『スーパーマリオ 3Dコレクション』や、『スーパーマリオブラザーズ』が遊べるゲーム&ウオッチ、オリジナルグッズといった商品群。そんな商品の生産・販売・サービスが2021年3月31日をもって終了となる。

     生産・販売・サービスがが終了するのは、『スーパーマリオ 3Dコレクション』、『SUPER MARIO BROS. 35』、ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズとオリジナルグッズのNintendo TOKYO“SUPER MARIO BROS. 35th”シリーズ。

     世界的人気シリーズの大きな節目を祝うラインアップだけに「すでに購入した」という方も少なくないはず。もしも「まだ!」という方がおられたら、間もなく販売が終了となるのでご注意を!

    https://www.famitsu.com/news/202103/30216818.html


    【【ゲーム】初代作が遊べるゲーム&ウオッチなど『スーパーマリオ』35周年記念商品の展開が間もなく終了】の続きを読む

    このページのトップヘ