ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:発売延期


    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』(Windows・PS4・PS5・Switch:2022年夏) オンライン「Ver.1」に相当するパッケージ。 『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導き盟友 オフライン』(Windows・PS4・PS5・Switch:2022年秋)
    148キロバイト (20,186 語) - 2021年12月27日 (月) 04:00


    「ドラゴンクエストX オフライン」プロデューサーの白石琢磨氏は「2022年2月26日発売を予定しておりました、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』につきまして、さらなるクオリティアップの為、発売日を延期させて頂く事となりました」と発表。

    「常時インターネット接続の必要が無いスタンドアローンのゲームとして、魅力的なゲーム体験をお届けできることに手ごたえを感じておりますが、本作のプレイボリュームは大きく、ゲームを万全な状態で発売するためには、さらなる時間が必要であると判断いたしました。新しい発売時期は2022年夏となります」と理由を説明。

     続けて「正式な発売日発表まで今しばらくお待ち頂けますようよろしくお願い申し上げます。また、同時に、超大型拡張ダウンロードコンテンツ『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン』につきましても、当初予定の2022年春から2022年秋へ配信を延期させて頂きます」と併せて報告した。

     そして、「本作を心待ちにして頂いているお客様ならびに関係者の皆様には、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。何卒ご理解、ご了承賜りますようお願い申し上げます」と謝罪を添えた。

    記事本文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ae1500af03702bf9a99be6759530449e999841d4

    1 名無しさん必死だな :2021/12/27(月) 11:26:48.39

    なんか夏になってるけど

    (出典 Youtube)


    【【ゲーム】『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』クオリティアップのため2022年夏に延期】の続きを読む


    ドラゴンクエストシリーズ > DRAGON QUEST -ダイの大冒険- 『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』(ドラゴンクエスト ダイのだいぼうけん)は、堀井雄二(監修)、三条陸(原作)、稲田浩司(作画)による日本漫画、およびそれに基づいたアニメ作品。2019年12月時点で単行本累計発行部数は4700万部を突破している。
    181キロバイト (23,598 語) - 2021年12月18日 (土) 06:20


    スクウェア・エニックスは、情報配信「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 GAME PROJECT 2021年 冬の特大号!!」にて『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を延期することを発表し、あわせて新たな開発中プレイ映像を公開しました。

    本作は『ドラゴンクエスト』シリーズを題材にした漫画「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」をゲーム化したアクションRPG。2020年5月に2021年中に発売として発表されていました。

    今回の配信では開発に時間が掛かっていることから発売予定日の延期を発表。理由としては開発初期段階の映像を公開した発表時に、「グラフィック頑張ったら?」「こんなんで出すの?」といった厳しい声があったことから、クオリティを上げないと期待に応えられないとの判断に至り、グラフィック面を中心に作り直し中であるためとのことです。

    また同配信内では開発中のプレイ映像も公開。ロモス城でのクロコダインとの激しい戦闘の様子を見ることができます。

    『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は発売日未定で開発中。対応プラットフォームは未定ですが家庭用ゲーム機向けとされています。

    記事本文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/09270deb3d5f7859240e0ee3616222d532b904c0

    1 名無しさん必死だな :2021/12/18(土) 15:28:15.32

    新たな発売時期は未定wwwwwww
    https://you★tu.be/rMhX-YPvUlo?t=4749


    【【ゲーム】『ダイの大冒険』家庭用ゲームが発売日未定に グラフィックへの厳しい反応受けかなりの範囲で作り直し】の続きを読む


    SteamOS (カテゴリ Steam)
    一方でSteamOS自体はその後も開発が続けられており、2021年7月にはSteamOS 3.0を搭載するモバイルゲーム機Steam Deck(英語版)が発表されている。 以下にSteamOSに登場すると宣伝されていたが中止されたゲームや、2017年現在未だリリースされていないゲー
    28キロバイト (3,186 語) - 2021年7月17日 (土) 09:03



    1 名無しさん必死だな :2021/11/11(木) 09:32:12.51

     Valveは11月11日(木)、発売予定の携帯ゲーム機「Steam De*」について、出荷時期を2022年2月に延期すると伝えた。当初の予定より約2ヵ月遅れる形となる。

     Steam De*は、PCゲームのプレイが可能な携帯ゲーム機。タッチスクリーンを搭載し、アナログスティックや操作ボタンを配した外観は従来のハードを思わせるが、中身はPCに近い性能を持つハイスペックな仕様だ。

     2021年7月に発表された同機は、12月の出荷開始が伝えられていた。Valveは遅延の理由に「原材料の不足」を挙げ、製造に必要な部品が工場に行き渡らなかったのが今回の延期の背景にあると述べている。

     昨今はコロナ禍で家電に対する需要が増したことなどから、電子機器の頭脳に不可欠な半導体の不足が続いており、同社もこうした世界的な影響を受けたとみられる。

     Steamのニュースページによれば、この延期により事前予約済みの注文がキャンセルされることはなく、予約受付待ちの順番も現状のまま保たれるのこと。日程の変更に関する最新情報は追って告知予定だ。


    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    https://news.denfaminicogamer.jp/news/211111f


    【【ゲーム】携帯ゲーム機『Steam Deck』欧米向けの発売時期を2022年2月に延期。世界的なサプライチェーンの問題により製造に遅れ】の続きを読む


    ファイナルファンタジーVII > ファイナルファンタジーVII リメイク 『ファイナルファンタジーVII リメイク』(ファイナルファンタジーセブン リメイク、FINAL FANTASY VII REMAKE、略称:FFVII リメイクFF7 リメイク)は、スクウェア・エニックスから2020年3月3日に中国
    12キロバイト (1,467 語) - 2019年12月31日 (火) 03:07



    (出典 i.ytimg.com)



    1 みつを ★ :2020/01/15(水) 00:49:51 ID:KO9nYsrX9.net

    https://www.famitsu.com/news/202001/14190710.html


    『FF7 リメイク』発売日が2020年4月10日に延期へ
    2020.01.14 23:05 更新


    スクウェア・エニックスは、2020年3月3日(火)に発売を予定していた『FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)』の発売日を2020年4月10日(金)に変更することを発表した。


     同作プロデューサーの北瀬佳範氏は今回の延期について以下のコメントを発表している。

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』プロデューサーの北瀬です。

    スタッフ一同一丸となって鋭意開発を進めております『FINAL FANTASY VII REMAKE』ですが、最高のかたちで皆様のお手元にお届けするため、最後のブラッシュアップにもう少しだけお時間をいただきたく4月10日への発売日変更の決断をさせていただきました。発売を心待ちにしてくださっている皆様に、チームを代表しお詫び申し上げます。

    皆様をさらにお待たせしてしまうため苦渋の決断ではございますが、その分期待に応えられるものにしてお届けしますので、今しばらくお待ちいただければと思います。



    (出典 www.famitsu.com)


    【【ゲーム】『FF7 リメイク』“最高のかたちでお届けするため”発売延期!2020年4月10日に変更へ】の続きを読む

    このページのトップヘ