セーブ(save)とは、コンピュータのプログラムにおいて、作業内容や各種データを記憶媒体に保存すること。 コンピュータプログラムにおいて、電源が切れるなどの不測事態対策、作業の中断・終了、別の機器で読み出したいなどの理由で行われる。 同義語は他にもいくつかあるが、多くのBASIC環境でSAVEとい
6キロバイト (782 語) - 2020年4月9日 (木) 02:17



(出典 livedoor.blogimg.jp)



1 名無しさん@非公式ガイド :NG

星 の カ ー ビ ィ ス ー パ ー デ ラ ッ ク ス


【【ゲーム】セーブデータが消えやすいゲーム(T_T)】の続きを読む