ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:ポケモンGO


    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO
    162キロバイト (22,072 語) - 2021年2月24日 (水) 14:58



    (出典 iphone-mania.jp)



    1 征夷大将軍 ★ :2021/02/24(水) 23:51:08.54 ID:CAP_USER9.net

    イオンは2月24日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)とのコラボレーションを終了すると発表した。イオングループ店舗に設置しているジムは2月28日にすべて消去する。

    イオンはポケモンGOがサービスを始めた2016年に公式パートナー(スポンサー)となり、決まった時間に必ず伝説レイドが始まる「伝説レイドバトルウィーク」や、ポケモンGOを運営する米Nianticとスポンサーが共同で行う「スペシャル・ウィークエンド」などのイベントを実施してきた。

    19年12月には一部店舗でポケストップとジムを削除したものの、その後も全国には多くのジムがあり、周辺に住むプレイヤーに“地元の聖地”として親しまれた。コラボ終了の発表を受け、ネット上では「地方民には大打撃」「終わった」という悲鳴とともに「今までありがとう」「レイクタウンのイベントはワクワクした」などと感謝の声も上がっている。

    ITmedia NEWS2021年02月24日 22時10分 公開
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2102/24/news158.html


    【【ゲーム】イオン、ポケモンGOから撤退 2月末にすべてのジム消去!】の続きを読む


    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO
    162キロバイト (22,083 語) - 2021年1月23日 (土) 08:22



    (出典 thebridge.jp)


    『ポケモンGO』コロナ禍でも絶好調の理由
     2016年から配信開始された位置情報アプリ『ポケモンGO』。このコロナ禍の外出自粛でピンチに陥るかと思いきや、絶好調。昨年11月に発表された米調査会社のデータによると、2020年1~10月の売り上げは過去最高だった2019年を抜いて10億ドルを記録したとのこと。

     これは、同期間において世界のアプリで1位『PUBG MOBILE』、2位『王者栄耀』に次ぐ3位となる金額。日本国内では『ドラゴンクエストウォーク』も支持を集めていますが、世界的には位置情報ゲームの不動の王者といえるでしょう。

     コロナ禍でも売り上げが伸びた理由は、ジムの付近に行かなくても遠隔でレイドバトルに参加できるリモートレイド(昨年4月導入)が当たったから。1枚100円、3枚250円のリモートレイドパスをついつい買ってしまうという人も多いようです。

     さて、これだけ売り上げが上がっているなら、ユーザーの満足度も高いかというと決してそうではないのが『ポケモンGO』らしいところ。日に日にユーザーの不満は膨らんでいます。

    ユーザーは何に怒っている?
     その根本的な要因の1つは、“ポケモンを集めたいユーザーVS対人戦「GOバトルリーグ」に誘導したい運営”の構図。インタビューなどを見る限り、運営するナイアンティックは、昨年1月から実装された3匹のポケモンのパーティを戦わせる「GOバトルリーグ」をeスポーツとして確立させたいと考えているようです。

     そこで行なった施策が、「GOバトルリーグ」の報酬として色違いポケモンや初実装のポケモンを出すこと。昨年3月のダークライ(色違いが一定の確率で出現)から始まり、この1月には初実装のプルリルがGOバトルリーグのみの報酬として登場しました。

     フィールドに出現することもなく、協力しあえるレイドにも出ず、GOバトルリーグで勝ち星を稼いでランクを上げなければもらえない……。これには人間同士の対戦を好まないコレクター層から強い拒否反応が出ています。

    コミュニティデイにも不満が
     また、月に一度開催され、特定のポケモンが数時間にわたって大量発生するおなじみの人気イベント・コミュニティデイにも不満の声が上がっています。これまでは普段は出ないレアポケモンの色違いが実装されるなどコレクター心をくすぐる内容でしたが、「GOバトルリーグ」実装以降は、対人戦で役に立つポケモンが選ばれる傾向が強くなり、コミュニティデイはやや盛り上がりに欠けています。

    「GOバトルリーグへの露骨な誘導」と見なすユーザーが多く、ユーザーが遊びたいことと運営の方針のギャップが大きくなっているのが現状です。

    『ポケモンユナイト』の影響は?
     実は、株式会社ポケモンと世界有数の大手ゲームメーカー・中国のテンセントとのコラボによるアプリ『ポケモンユナイト』の配信が控えています。『ポケモンユナイト』はeスポーツとして海外で高い人気を誇る「MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)」というジャンル。

    『ポケモンユナイト』が『ポケモン』のeスポーツの代表格として定着してしまう前に、「GOバトルリーグ」を軌道に乗せたいという思いがナイアンティックにはあるのかもしれません。

     大きな視点でとらえれば、『ポケモン』を背景にした中国VSアメリカと見ることもできそうです。

     こうした対人戦バトルへの誘導以外にも、4年以上維持されてきたプレイヤー&ポケモンレベルの上限がこの12月に急にレベル40からレベル50に開放され、インフレ的にポケモンを強くするための課金を迫られる状況が起こっています。こちらは数少ない対人戦プレイヤーをいらつかせる結果に。本質的には『ポケモンGO』の対人戦バトルは奥深く面白いのですが……。

    『ポケモンGO』は今後どこに向かうのか? ユーザーはそれについてくるのか? 『ポケモンユナイト』が配信されたとき、どうなるのか? この7月に『ポケモンGO』は節目の5年目に入りますが、順風満帆というわけではなさそうです。

    記事本文はこちらhttps://news.yahoo.co.jp/articles/bf09dfad46416477a77bdd785be510825bdd8fcf?page=1
    1 名無しさん必死だな :2021/01/24(日) 13:45:41.39 ID:PE9RR2pT0.net

    コロナ禍でも絶好調『ポケモンGO』が抱える火種…ユーザーは何に怒っている?
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19582912/
    人気ゲーム・ポケモンGOのユーザーの不満が膨らんでいると日刊SPA!が伝えた

    対人戦でしか入手できぬポケモンがあり、コレクター派から拒否反応が

    運営側は、対人戦をeスポーツとして確立させたい考えがあるようだ


    【【ゲーム】コロナ禍でも絶好調『ポケモンGO』が抱える火種…ユーザーは何に怒っている?】の続きを読む


    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO
    157キロバイト (21,769 語) - 2020年8月11日 (火) 06:30



    (出典 mobilelaby.net)



    1 muffin ★ :2020/08/11(火) 13:39:55.69 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sankei.com/affairs/news/200811/afr2008110005-n1.html
    2020.8.11 09:46

     北海道警芦別署は10日、知人男性の胸ぐらをつかむなどしたとして、暴行と器物損壊の疑いで、芦別市の会社員、佐藤兼寿容疑者(56)を現行犯逮捕した。署によると、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のキャラクター同士を対戦させる「ジム」を奪い合いトラブルに発展したという。

     逮捕容疑は10日午後10時20分ごろ、芦別市の路上に停車中の軽乗用車に乗っていた知人男性(55)=同市=の胸ぐらを窓越しにつかんだ上、ドアミラーを蹴って破損したとしている。

     2人は「ポケモンGO」を通して数年前に知り合ったという。


    【【ゲーム】ポケモンGO「ジム」を奪い合いトラブル 暴行疑いで56歳会社員逮捕】の続きを読む


    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO
    157キロバイト (21,694 語) - 2019年11月29日 (金) 19:42



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    Pokémon GO: 相棒と冒険

    (出典 Youtube)



    1 名無しさん必死だな :2020/01/10(金) 13:03:10.88 ID:Dcl9tGBEd.net

    登場4年の「ポケモンGO」が年間1000億円売上、過去最高に
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200110-00031693-forbes-ent

    2016年夏にリリースされ大ヒットした「ポケモンGO」の人気はその後も衰えず、2019年は過去最高の成績を収めたことが明らかになった。
    調査企業Sensor Towerによると昨年のダウンロード数は推定5500万件で、売上は8億9400万ドル(約980億円)に及んだという。

    ポケモンGOは売上ベースで、世界5位のモバイルゲームとなった。
    4位は「キャンディークラッシュ」(King)で売上は11億ドル。6位は「モンスターストライク」(ミクシィ)で8億8100万ドルだった。

    一方で、ポケモンGOのリリース元のナイアンティックが昨年6月にリリースしたもう一つの位置情報ゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」の売上はわずか2300万ドルだった。


    (出典 i.imgur.com)


    【【ゲーム】ポケモンGO、4年目にして過去最大の年間売上1000億円を記録!】の続きを読む


    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO
    157キロバイト (21,694 語) - 2019年11月29日 (金) 19:42



    (出典 1.bp.blogspot.com)



    1 ピカチュウ :2019/12/05(木) 07:18:52.27 ID:5f4++2vT0.net

    「進化ウィーク」で進化のチカラをお祝いしよう!
    https://pokemongolive.com/ja/post/evolutioneleganza2019/


    【【ゲーム】『ポケモンGO』、新イベント「進化ウィーク」開催決定!7日昼にはパス5枚レイドデーも!】の続きを読む

    このページのトップヘ