ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:ボンバーマン






    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/08/03(水) 11:59:24 ID:4Jce5a8Zp.net
    コナミデジタルエンタテインメントは『ボンバーマン』シリーズ最新作にあたる『アメージング ボンバーマン』をApple Arcade向けに、8月5日(金)より配信すると発表した。

    『ボンバーマン』と音楽の融合を謳い、スタイリッシュかつ新しい作品となっているようだ。

     すでに公開されている映像では、曲の流れにあわせて落ちてくるブロックにより、ステージの構造がリアルタイムに変わっていく様子が見て取れる。また、一度吹っ飛ばされてしまっても曲が流れている間は何度でも復活が可能。最後まで逆転のチャンスがあるゲームデザインも特徴のひとつである。

    バトル中にもっともスコアが高いプレイヤーはスポットライトで照らされ、ボムを使って吹っ飛ばすことでボーナスポイントが獲得できる。1曲を通して、4人でスコアを競う形式が採用されている。

    プレイヤーバナーに使用できるカスタマイズアイテムを集めて、自分だけのオリジナルのボンバーマンを作り上げよう。


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【ゲーム】新作『アメージング ボンバーマン』、今度は「音ゲー」スタイリッシュになって帰ってくる!Apple Arcadeにて独占配信】の続きを読む


    スーパーボンバーマン R オンライン』(スーパーボンバーマン アール オンライン)はコナミデジタルエンタテインメントより2020年9月1日にGoogle Stadia向けに配信されたゲームソフトである。 2021年5月27日からはNintendo Switch、PlayStation 4、Xbox
    7キロバイト (770 語) - 2022年2月14日 (月) 07:20
    コナミデジタルエンタテインメントは、基本無料バトルロワイヤル『スーパーボンバーマン R オンライン』を、日本時間12月1日10時にサービスを終了すると発表しました。


    本作は2021年5月にサービスを開始した、最大64人まで同時対戦が可能な『ボンバーマン』シリーズの最新作です。お馴染みの「白ボン」や「黒ボン」といったキャラクターだけでなく、前作『スーパーボンバーマン R』のように「ゴエモンボンバー」などの同社キャラクターが友情出演することも特徴でした。

    2021年7月21日には300万ダウンロードを突破したものの、本日をもって「諸般の事情により」すべてのプラットフォームにおけるサービスを終了することが決定。また、ゲーム内で使えるボンバーコイン及びプレミアムパックの販売は既に終了していることが説明されています。

    なお、今回の発表では『ボンバーマン』シリーズの「新たなプロジェクト」が進行中であることも明かされており、「近日中」に改めて報告するとのことです。

    記事本文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce7bc8c9927290f15ab8e9c14c95ad4c652594d0

    1 名無しさん必死だな :2022/06/01(水) 11:11:26.18

    https://twitter.com/bomberman573/status/1531817828306649088

    『スーパーボンバーマン R オンライン』重要なお知らせ

    多くのお客さまに支えられながら運営を続けて参りましたが、諸般の事情により、誠に勝手ながら、2022年12月1日 10:00(木)をもって、すべてのプラットフォームにおいてサービスを終了することといたしました。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【ゲーム】バトロワ戦国時代から約1年半でノックアウト!300万ダウンロード突破の『スーパーボンバーマン R オンライン』12月1日にサービス終了決定】の続きを読む


    スーパーボンバーマン』シリーズとの関連性は殆どない。 (参考:) ある日、ヤミヤミ星系1番惑星ポイポイスターにバグラーが現れ、朽ち果てていた凶悪ボンバー五人衆を蘇らせた。 その頃ボンバー星では、ボンバーマン八兄弟の白ボンが他の兄弟7人をトレーニングに呼ぼうとするが、兄弟たちはみな好き勝手ばっかり。
    68キロバイト (10,156 語) - 2021年3月21日 (日) 07:21



    (出典 www.konami.com)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/03/29(月) 22:54:56.230

    シリーズ最新作「スーパーボンバーマン R オンライン」(ダウンロード専用)をマルチプラットフォーム向けに基本プレー無料で配信する事を決定しました。
    対応機種は、Nintendo Switch™、 PlayStation🄬4、 PlayStation🄬5、 Xbox One、 Xbox Series X/S、 Steam🄬となり、2021年の配信を予定しています。

    本作ではお馴染みのモードの他に、最大64人で同時対戦が可能な『バトル64』モードを搭載!
    クロスプラットフォームプレイ対応により、ハードウェアの垣根を越えて世界中のプレイヤーたちと対戦が可能に!

    さらに、キャラクターコスチュームの着せ替えや、ボムのカスタマイズで様々な爆風演出を可能にするなど、見た目でも個性を発揮できる新たな要素もお楽しみいただけます。

    また、前作『スーパーボンバーマン R』の世界累計販売本数がおかげさまで200万本を突破しました。
    今後、記念キャンペーンの実施を予定していますので、続報をお待ちください。
    https://www.konami.com/games/bomberman/online/jp/ja/

    https://www.konami.com/games/bomberman/online/jp/ja/news/#news210316


    【【ゲーム】コナミが「ボンバーマン」のバトロワ発表!基本プレイ無料で64人参加「スーパーボンバーマン R オンライン」】の続きを読む


    『スーパーボンバーマン R』(Super Bomberman R)は、コナミデジタルエンタテインメントより2017年3月3日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト。Switchのローンチタイトルでもある。2018年6月14日にPlayStation 4、Xbox One、Steam版が発売された。
    65キロバイト (9,817 語) - 2020年7月15日 (水) 05:04



    (出典 news.mynavi.jp)

    コナミデジタルエンタテインメントは7月15日、Googleが提供するクラウドゲーミングサービス「Stadia」への参入を発表。提供タイトル第一弾として、『ボンバーマン』シリーズの最新作『SUPER BOMBERMAN R ONLINE』を今秋配信開始する。なお、これはStadiaの最新情報を届ける「Stadia Connect」の中でも発表されており、本作は「First on Stadia」つまりStadia先行配信となることが明らかになっている。

    『SUPER BOMBERMAN R ONLINE』は、Nintendo Switchのローンチタイトルでもあった『スーパーボンバーマン R』をベースにしたシリーズ最新作だ。新たなゲームモードとして、64人での大規模オンライン対戦を楽しめる「Battle 64」モードを収録する。ひとつのエリア内で64人がひしめき合って対戦するわけではなく、複数の通常サイズのエリアに分散する形となっている。

    各エリアはゲートで接続されており、隣のエリアのバトルに乱入することができる。このゲートは通常は閉じており、あるタイミングでオープン。そしてカウントダウンが開始し、ゼロになってゲートがふたたび閉じる前に、隣接するエリアへと向かわなければ脱落してしまうというルールだ。そうして徐々に64人のプレイヤーたちが交わり合っていき、バトルにて最後のひとり「ボンバーワン」になることを目指す。

    プレイヤーキャラクターであるボンバーマンや、扱う爆弾はカスタマイズが可能。爆弾は外観だけでなく、爆風も独自のスタイルの見た目に変わるため、多人数対戦において個性を出すためにはこだわりたいところだろう。また、Stadia向けならではの特徴としては「Crowd Play」への対応が挙げられる。これは、YouTubeにて本作の実況配信を視聴中に、そのページにあるボタンをクリックするだけで、同じセッションにすぐに参加できる機能である。

    Stadiaは、Googleのサーバーにて実行するゲームを、ユーザーのPCやスマホにて楽しめるクラウドゲーミングサービス。現在は欧米14か国にて提供されている。コナミは、マルチデバイス・マルチゲームデザイン展開や、新技術への取り組みを積極的におこなってきたことから、Stadiaに参入することで、これまで同社タイトルを届けることができていなかったユーザーにも、新たに手に取ってもらう機会にしていきたいとしている。

    『SUPER BOMBERMAN R ONLINE』については、冒頭で述べたとおりStadia先行配信タイトルとされているため、今後PCやコンソール向けに移植される可能性がありそうだ。Stadiaの日本での提供開始時期を含め、続報に期待したい。

    本文はこちら
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200715-130552/

    1 名無しさん@おーぷん :20/07/15(水)16:01:07 ID:ZSv

    ボンバーマン こそ新のe-スポーツ


    【【ゲーム】『ボンバーマン』シリーズ最新作は64人まで同時に対戦できる大規模バトルロイヤルが可能!『SUPER BOMBERMAN R ONLINE』を発表】の続きを読む



    (出典 sm.ign.com)


    タイトル名:ボムスリンガー
    ジャンル :ローグライク・アクション
    対応プラットフォーム:Nintendo Switch
    リリース日:2019年3月28日
    CERO:B (コンテンツディスクリプター:暴力)
    価格:1,500円(税込)

    【Nintendo Switch eショップ URL】
    https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000015761

    1 名無しさん必死だな :2019/12/04(水) 07:16:43 ID:ozdeK0vqM.net

    コ○ミの営業さんに『これ○ンバーマンじゃないですか・・・』と言われ『ローグライクだから違います』と反論した話題作『ボムスリンガー』ただいま350円でセール中です。どうぞよろしくお願いいたします。
    https://t.co/H7Dm3YgBT1 https://t.co/5JuSIuLJKE

    https://twitter.com/ChorusWorld/status/1201836087766708224 👀
    Ro*54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)
    (deleted an unsolicited ad)


    【【ゲーム】まるでボンバーマン!?コナミ営業からも指摘されたゲーム『ボムスリンガー』を知っているか!】の続きを読む

    このページのトップヘ