ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    タグ:パックマン


    パックマン (Pac manからのリダイレクト)
    『パックマン』 (Pac-Man) は、ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)より1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム、またはそのシリーズのタイトルで同社の看板タイトルまたはキャラクター。 世界で知られた日本産のコンピュータゲームの一つで、当時ナムコとの関係が一時的に密接とな
    88キロバイト (9,301 語) - 2021年3月11日 (木) 08:38



    (出典 img1.kakaku.k-img.com)


    バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch Online加入者限定特典として、Nintendo Switch用バトルロイヤルゲーム「PAC-MAN 99」を4月8日より配信する。追加料金はなし。


    さらに、本作をより楽しめる有料ダウンロードコンテンツも配信される。有料DLCには、見た目やBGMを往年のナムコタイトルにカスタマイズできる「カスタムテーマ 20種類」(220円[税込])のほか、オフラインで遊べるモードなど、4つのモードと8種のパックマンアレンジテーマが収録された「PAC-MAN 99 モードアンロック」(1,650円[税込])が用意される。

    記事本文はこちら
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1316986.html

    1 名無しさん必死だな :2021/04/07(水) 10:48:37.94

    単品1650円+220*20=6050円

    https://topics.nintendo.co.jp/article/b9db8803-3061-43c9-86fb-de3a0a4ca232
    PAC-MAN 99 モードアンロック(税込1,650円)
    オフラインであそべるモードなど4つのモードと、8種類のパックマンアレンジテーマを収録

    カスタムテーマ 20種類(各税込220円)
    見た目やBGMを往年のナムコタイトルにカスタマイズ

    「PAC-MAN 99 モードアンロック」と「カスタムテーマ 全20種」がセットになったお得な「PAC-MAN 99 DXパック」(税込3,190円)もございます。


    【【ゲーム】「パックマン」が99人で戦うバトロワに! Switch『PAC-MAN 99』Nintendo Switch Online向けに4月8日無料配信開始】の続きを読む


    パックマン パックインタイム パックマン アドベンチャー イン タイム ミズパックマン メイズマッドネス パックマンワールド 20thアニバーサリー(パックマンを収録) パックマンワールド2(パックマン、ミズ・パックマンパックマニア、パックアタックを収録) パックマンvs. パックピクス パックンロール(パックマンを収録)
    85キロバイト (9,135 語) - 2020年6月4日 (木) 06:05



    (出典 game.watch.impress.co.jp)



    1 :2020/05/25(月) 17:10:19.72 ID:Bh/00vNR0●.net BE:886559449-PLT(22000)


    (出典 img.5ch.net)

    NVIDIAのAIが5万本のプレイ動画を見ただけで「パックマン」をゲームエンジンなしに再現

    全くプレイしたことがないゲームのプレイムービーを見た時に、頭の中で「自分がその
    ゲームをプレイするところ」を想像して、なんとなくプレイした気分になったことがある人もいるはず。
    それと同じように、AIに名作アクションゲーム「パックマン」のゲームプレイを視覚的に学習させることで、
    既存のゲームエンジンやコードを用意することなく、AIによるシミュレーションだけでパックマンを
    生成するという試みを、NVIDIAの研究チームが発表しました。

    NVIDIAの開発したAI「GameGAN」がどういうものなのかは、以下のムービーで簡単に説明されています。
    右に映っているのがGameGANが最終的に生成したパックマン。GameGANが生成したパックマンは
    単なるデモ映像ではなく、プレイ可能なアプリケーションとして出力可能。
    GameGANは単にパックマンをプレイするだけでなく……
    「パックマンのプレイ動画を見て、パックマンを再現する」というのが大きなポイント。
    GameGANは既製のゲームエンジンは一切使わずに学習と訓練を重ねることで、
    プレイ可能なパックマンをゼロから作り出しました。
    この研究は、1980年5月22日にリリースされたパックマンが、2020年5月22日で40周年を
    迎えたことを祝して行われました。
    NVIDIAの研究チームは、バンダイナムコ研究所から提供されたパックマンのゲームプレイムービー
    約5万本と、ゲーム操作に対応したキー入力のデータをGameGANに学習させました。この学習は
    NVIDIA Quadro GV100 GPU4基を搭載したNVIDIAのAI用ワークステーション「NVIDIA DGXシステム」を使い、4日間かけて行われたそうです。
    NVIDIAの研究者で論文の主執筆者であるキム・スンウ氏は、「GameGANは、敵対的生成
    ネットワークを利用してコンピューターゲームエンジンをシミュレートする初の研究です。
    AIがゲームのプレイムービーを見るだけで、ゲームそのものという環境を生み出せるかどうかを
    試したかったのです」と述べています。

    敵対的生成ネットワークは、生成ネットワークと識別ネットワークの2つで構成されます。
    「生成ネットワークが生成したものを識別ネットワークが判定し、その結果を生https://gigazine.net/news/20200525-nvidia-ai-recreate-pa*man/


    【【ゲーム】AIにパックマンのプレイ動画5万本見せる →「パックマン」ゲームをAIが再生成に成功!最先端のAI技術「GameGAN」をNVIDIA研究所が発表】の続きを読む


    アタリ(ATARI、NASDAQ: ATAR)は、アメリカ合衆国のビデオゲーム会社である。 1972年にノーラン・ブッシュネルが創業した同社は、ビデオゲームを作ることを主眼に創立された会社としては世界初の企業である。 同社はアーケードゲームと家庭用ゲームの開発を主軸としている一方、パソコン・ピンボール・電子ゲームを作ったことがある。
    39キロバイト (6,043 語) - 2020年5月11日 (月) 14:42



    (出典 www.retroplace.com)



    1 NAMAPO ★ :2020/05/20(水) 18:08:06 ID:ZU/mKTAE9.net

    ★パックマンの販売を手がけた老舗ゲームメーカー「アタリ」、ライトコイン財団と提携へ

    ビデオゲームの「パックマン」や「ポン(Pong)」などの販売を手がけた老舗ゲーム
    メーカー「アタリ」は19日、ライトコイン財団との提携を発表した。

    アタリは仮想通貨(暗号資産)のライトコイン(LTC)を、即座に低コストで決済が
    できると高評価。今回の提携で、アタリのゲームプラットフォームでLTCを利用できる
    ようになる。また商品化等を共同で進めるなど、今後も互いに協業する計画だ。

    アタリは独自仮想通貨「Atariトークン」を開発した。3月15日からすでにプライベート
    セールが開始し、一般向けのプレセールが3月20日から5月15日まで開催。以前は
    トークンのローンチは8月1日と発表されていたが、今回公開された情報には9月まで
    にローンチする予定と記載がある。

    関連:老舗ゲームメーカー「アタリ」、仮想通貨の発行・販売へ

    まずLTCの利用方法として挙げられているのは、このAtariトークン購入時の決済手段
    だ。このトークンは様々な利用方法があり、例えば仮想通貨を賭けに使用するオン
    ラインカジノ「Atariカジノ」での決済手段、またトークン所有者はエコシステム内で
    資産の購入管理や追跡も行えるという。

    さらにアタリの新しいゲーム機を購入する時にLTCで決済すると割引が適用されるという
    特典がある。以下の画像がこの新しいゲーム機。パソコンのように利用することもでき
    現在までに販売された多くのゲームをプレイできるだけでなく、4Kの動画をストリー
    ミングすることが可能となっている。それに加え、ユーザーが独自のゲームやアプリを
    作ってアップロードし、他のユーザーに楽しんでもらうこともできるという。

    ライトコインの創設者チャーリー・リーは「我々の多くは、アタリのゲームを楽しみ
    ながら育った。今回のような提携は、ライトコインや他の仮想通貨だけでなく、ゲーム
    業界やアタリファンにとって非常に可能性が広がる」と期待を示した。

    https://coinpost.jp/?p=151570


    【【ゲーム】パックマンの販売を手がけた老舗ゲームメーカー「アタリ」、ライトコイン財団と提携へ】の続きを読む


    ケン・イシイ (KEN ISHIIからのリダイレクト)
    ケン・イシイ(Ken Ishii、石井健、1970年 - )は、日本のテクノミュージシャン、DJ。別称は「東洋のテクノ・ゴッド」など。ニックネームはけんちゃん、ケニー。活動初期から、東京の雰囲気を題材としたオリエンタルかつインテリジェントな作風で知られている。
    10キロバイト (1,124 語) - 2019年10月2日 (水) 02:23



    (出典 img.barks.jp)



    1 muffin ★ :2019/11/03(日) 11:36:08.35 ID:ner0zZv89.net

    http://amass.jp/127603/
    2019/11/01

    KEN ISHII作曲、パックマン40周年テーマ曲「JOIN THE PAC (Official Theme Song for PAC-MAN 40th Anniversary)」のミュージックビデオが公開。監督は児玉裕一

    株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2020年に「パックマン」が生誕40周年を迎えるにあたり、2020年1月1日(水)~2020年12月31日(木)を「パックマン」アニバーサリーイヤーとし、「Join the PAC“仲間に加わろう”」をテーマに「パックマン」を世界中でより身近な存在として親しんでもらうための企画を展開することを発表。

    なお、KEN ISHII作曲の「JOIN THE PAC (Official Theme Song for PAC-MAN 40th Anniversary)」のアザー・バージョンが、11月27日にリリースされるKEN ISHIIの最新アルバム「Möbius Strip(メビウス・ストリップ)」の7インチ・クリア・ヴァイナル・レコード、CD-EXTRAに収録されます。

    全文はソースでご覧ください

    JOIN THE PAC (Official Theme Song for PAC-MAN 40th Anniversary) - KEN ISHII

    (出典 Youtube)


    【【ゲーム】KEN ISHII作曲、『パックマン』40周年公式テーマ曲のMV公開&40周年記念ティザーサイトもオープン!】の続きを読む

    このページのトップヘ