【メガドラミニ全タイトルレビュー!】「ゴールデンアックス」 - GAME Watch
ベルトスクロールアクションファンである筆者の中では、「ベア・ナックル」、「エイリアンストーム」に並ぶ名作中の名作「ゴールデンアックス」。子供の頃、何度クリアしたか ...
(出典:GAME Watch)


ゴールデンアックス』(Golden Axe)は、1989年にセガ(後のセガ・インタラクティブ)が発売した日本のアーケード用ベルトスクロールアクションゲームである。 アーケード版のリリース以降、家庭用テレビゲーム機用およびスマートフォン用アプリゲームのソフトとして様々な機種に移植された(各機種版の詳細な情報は#移植版を参照)。
56キロバイト (5,112 語) - 2019年9月22日 (日) 11:21



(出典 sega.jp)



1 朝一から閉店までφ ★ :2019/09/19(木) 06:47:18.13 ID:CAP_USER.net

【特集】
【メガドラミニ全タイトルレビュー!】「ゴールデンアックス」
ファンタジーの世界観が全開! プレイしたら病みつきの爽快ベルトスクロールアクション!!
遠藤浩之2019年9月12日 00:00

1989年12月23日 発売

 ベルトスクロールアクションファンである筆者の中では、「ベア・ナックル」、「エイリアンストーム」に並ぶ名作中の名作「ゴールデンアックス」。子供の頃、何度クリアしたかわからないほど夢中になって遊んでいた本作を、数十年振りにプレイしてみた。



ファンタジーの世界、乗り物、魔法、すべての要素が革命的な作品!!

 1989年に稼働していたアーケードからメガドライブに移植された「ゴールデンアックス」。1980年代~1990年代中頃まではベルトスクロールアクションと呼ばれる横スクロールのアクションゲームが人気ジャンルだった。

 当時はさまざまなメーカーからベルトスクロールアクションがリリースされていたが、その中でもファンタジー世界を舞台にした作品は「ゴールデンアックス」の他になく、当時としてはかなり異色な空気を放っていた。プレイアブルキャラクターも、屈強な戦士やドワーフなどファンタジー感バリバリの面々。ストーリーは、家族を奪われた3人の主人公が因縁の敵「デス・アダー」打倒を目指すという内容だ。残機3×コンティニュー2回で、全8ステージをクリアしなければならない。



(出典 game.watch.impress.co.jp)

メインキャラクターのアックス・バトラー。3人の中ではもっともバランスの取れた性能

(出典 game.watch.impress.co.jp)

ヒロインのティリス・フレア。魔法が得意なキャラクター

(出典 game.watch.impress.co.jp)

ドワーフ族のギリウス・サンダーヘッド。パワフルな攻撃が強み


 本作は、基本となる武器による攻撃のほかに、魔法攻撃が存在する。ステージ中で手に入る「ポーション」を消費することで、画面全体攻撃の魔法が使用できるのだ。ポーションを集めれば集めるほど魔法レベルが上がり、強力な一撃を放てるというシステムも斬新だった。

 そして、もう1つの本作の魅力はドラゴンなどのモンスターに乗って戦えるというポイント。この乗り物がかなり高性能で、ボスですら身動きを取らせずハメて倒すこともできるほどの強さなのだ。協力プレイをすると高確率で取り合いになるというのも定番だった。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://game.watch.impress.co.jp/docs/feature/1206808.html


【【ゲーム】メガドラミニ収録『ゴールデンアックス』 ファンタジーの世界観が全開! プレイしたら病みつきの爽快ベルトスクロールアクション!!】の続きを読む