ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    カテゴリ: 気になるゲーム関連ニュース


    レゴ (LEGOからのリダイレクト)
    レゴ(デンマーク語: LEGO)は、デンマークの玩具会社、およびプラスチック製の組み立てブロック玩具のブランドである。1934年に「よく遊べ」を意味するデンマーク語「leg godt」から社名をLEGOとした。創業当初は木製玩具を製造していたが、1949年からプラスチック製玩具の製造を開始した。非上
    71キロバイト (10,298 語) - 2021年9月3日 (金) 22:44


    カラクリがたくさんで楽しい!

    NINTENDO 64の名作ゲーム『スーパーマリオ64』が、発売25年を記念してまさかのレゴ化を果たし、「レゴ スーパーマリオ64 ハテナブロック」としてやって来ます。

    一見するとただのハテナブロックなのに、中からは細かく再現された「ピーチ城」、「ボムへいの せんじょう」、「さむいさむい マウンテン」、「ファイアバブル ランド」といった4つのステージがせり出すギミックがユニーク。


    さらに同梱されるマリオやピーチ姫といった10体のキャラクターたちが、小さく抽象的に表現されているのも特徴となっています。


    「スターターセット」のマリオとルイージのフィギュアで遊ぼう

    ハテナブロックは1辺18cmのサイズ。そして同梱されるマイクロフィギュアは、マリオ、ヨッシー、ピーチ姫、それにボムキング、ワンワン、ボスどんけつ、アイクン、ジュゲム、ペンギン、子ペンギンの10体。そこに別売の「スターターセット」にある大きなマリオとルイージを持ち込むと、10カ所に隠されたパワースターを集めるたびにいろんな反応をしたり、ゲームでおなじみの音楽を再生するのだそうです。


    レゴ スーパーマリオ64 ハテナブロックは、10月1日に1万9980円で発売予定です。対象年齢は18歳以上ですが、童心に帰って遊べそうですね。ブロックの数は2,064個なので、秋の夜長にチョコチョコ組み立てて楽しんでみましょう。ぜひとも完成後は、有名なバグ技「ケツワープ」にも挑戦してみてください(どうやって?)。


    記事本文はこちら

    https://www.gizmodo.jp/2021/09/lego-super-mario-64-hatena-block.html


    1 名無しさん必死だな :2021/09/09(木) 20:51:22.10

    [トピックス]ハテナブロックの中に隠された『スーパーマリオ64』の世界。「LEGO スーパーマリオ64 ハテナブロック」10月1日に発売決定。
    https://twitter.com/Nintendo/status/1435922110136918016?s=19
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【ゲーム】ギミックいろいろ!『スーパーマリオ64』が発売25年を記念しまさかのレゴ化!マリオ64の世界が飛び出すハテナブロックが登場】の続きを読む


    西 和彦(にし かずひこ、1956年〈昭和31年〉2月10日 - )は、日本のエンジニア・クリエーター・ビジネスマン・教育者。日本のパーソナルコンピューターの黎明期に活躍した人物でASCIIの創業者、MSXの生みの親である。 東京大学大学院工学系研究科IOTメディアラボ
    30キロバイト (4,330 語) - 2021年8月5日 (木) 10:23



    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/09/02(木) 16:40:22.58

    2021/08/30 21:28

    編集部:早苗月 ハンバーグ食べ男

     須磨学園学園長や日本先端大学(仮称)設立準備委員長などを務める西 和彦氏が,Twitter上の“次世代MSX”に関する話題に自身のアカウントから「もうすぐ」「マジ」とコメントし,プロダクトがローンチ目前であることを明らかにした。

     西氏は1977年にアスキー出版(現在はKADOKAWAおよび角川アスキー総合研究所が継承)を設立し,「月刊アスキー」を創刊。1978年にMicrosoft副社長となりPC-8801(NEC)やベーシックマスターレベル3(日立製作所)の企画・設計に参画,1983年にMSX規格の考案に携わるなど,黎明期の国内IT業界およびゲーム業界に多大な影響を与えた人物だ。

     西氏が計画する“次世代MSX”は東京大学で開発されており,同氏が自身のサイトで公表している情報によると,「CPUはZ80、R800、64bitのARMにした」「それに加えて32bitのARMと32bitのx86と16bitのx86と8bitのR800を載せることにした。一種のVMである」「CとPythonとLISPが使える様になる」とのこと。ハードウェアの市場における位置付けとしては「Raspberry Piと共存しながら存在を主張」するものであり,設計コンセプトは「一番の特徴はメディアマシンであるということ。
    二番目はIoTのコントローラーとしての機能を持つということ。三番目はマルチCPU時代に対応するパーソナルスーパーコンピュータに拡張することができること」といった3点が掲げられているという。また,旧MSX用のROMカートリッジを動作させることが可能であるなど,後方互換性も考慮されているようだ。

     西氏自身も「狂気の沙汰だ」と述べている“次世代MSX”は,Raspberry Piや「プチコン4 SmileBASIC」などの存在する現代において,どのような価値を発揮するだろうか。「予想もつかない」というのが正直なところだが,“古くて新しい”プラットフォームの登場を楽しみに待ちたい。

    ※引用部は,いずれも原文ママ。

    https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20210830103/


    【【PC】え!?MSXの立役者・西 和彦氏が“次世代MSX”に「もうすぐ」とコメント。自身で“狂気の沙汰”と呼ぶプラットフォームとは】の続きを読む



     任天堂は8月4日、Nintendo Switch/ニンテンドー3DS用ダウンロードタイトルのセール情報を更新し、新たに102タイトルを対象としたセールを開始した。

     今回のセールでは、スクウェア・エニックスのRPG「ドラゴンクエスト」シリーズや、 バンダイナムコエンターテインメントのアクションゲーム「GOD EATER 3」、アトラスのパズルゲーム「キャサリン・フルボディ」などが対象になっている。また、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」や「ファンタジーゾーン」など、「SEGA AGES」シリーズもセール対象となっている。


    記事本文はこちら

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1342106.html


    任天堂ダウンロードソフト
    キャンペーン・セールページ

    https://www.nintendo.co.jp/software/campaign/index.html?cphard=switch


    1 名無しさん必死だな :2021/08/02(月) 11:18:19.69

    [トピックス]2021年8月5日から、「Nintendo Switch サマーセール」開催。
    https://twitter.com/Nintendo/status/1421999957381427200?s=19

    任豚が話題にしない
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【8月5日から「Nintendo Switch サマーセール」開催】の続きを読む


    PlayStation 5 (PS5からのリダイレクト)
    PlayStation > PlayStation 5 PlayStation 5(プレイステーション ファイブ、略称: PS5)は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(略称: SIE)が2020年11月12日に発売した家庭用据置型ゲーム機。 PlayStation
    39キロバイト (4,006 語) - 2021年7月23日 (金) 00:13



    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は7月28日、PlayStation 5(PS5)が全世界で累計1000万台売れたと発表した。しかし販売のペースはかなり下がっているようだ。

    SIEによると1000万台を突破したのは7月18日。2020年11月12日の発売から約8カ月で、PS4の記録(約9カ月)より1カ月近く早かった。対応ソフトも「Marvel's Spider-Man: Miles Morales」が世界累計で650万本売れるなど好調だという。

     しかしSIEのジム・ライアン社長が「引き続き世界中で需要が供給を上回る状況が続いている」とする一方、販売のペースはかなり下がっている。

     ソニーグループの決算資料によると、PS5は2020年11月から12月までに450万台、今年1月から3月までに330万台売れたという。発売前の在庫積み上げもあり20年は月平均で200万台超、21年に入ってからも月平均110万台を売っていた。

     しかし、さらに220万台を積み上げて1000万台に到達するまで3カ月半を要した。月で割ると約62万台と1〜3月の半分近くまでペースダウンしている。

     ジム・ライアン社長は「ゲーム業界だけではなく、あらゆる産業がグローバルな市場環境の影響を受けている中、SIEにとって在庫水準の改善は最優先事項であることを改めてお伝えする」とし、コロナ禍や世界的な半導体不足といった市場環境の影響を受けていることを示唆した。


    記事本文はこちら

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2107/29/news081.html


    1 ジャングルキャット(大阪府) [US] :2021/07/29(木) 10:01:20.89


    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation 5(PS5)の全世界累計実売台数が1,000万台を超えたと発表した。

    発売から約8ヶ月半で1,000万台を突破したPS5

    PS5は2020年11月12日に発売され、約8ヶ月半で1,000万台の実売を達成した。PlayStationシリーズの中でこれまで最速だったPS4を超え、シリーズ史上最速となった。

    またSIEのPlayStation Studiosが開発したソフトについても、『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』(開発:Insomniac Games)の世界累計実売本数が650万本を超えたことなどを発表。
    ほかにも『MLB The Show 21』や『Returnal』、『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』などの販売が好調だという。

    PS5の全世界実売台数が1,000万台を突破、PS4を超えシリーズ歴代最速
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6570cc46844a8b102abda584493d007a02dfe27e


    【【ゲーム】PS5の全世界実売台数が1,000万台を突破、PS4を超えシリーズ歴代最速!しかし販売ペースは大幅ダウン】の続きを読む


    GENDA SEGA Entertainment (セガビーリンクからのリダイレクト)
    セガに吸収合併されて再度セガ直営となった。 2012年10月に、セガからアミューズメント事業を吸収分割し、セガの子会社であった株式会社AGスクエアを吸収合併したと同時に株式会社セガ エンタテインメントに変更し、セガから「セガ」「セガワールド」「セガアリーナ」「ハイテクランドセガ」「クラブセガ(CLUB
    22キロバイト (2,736 語) - 2021年7月5日 (月) 10:33


    ■タイトルラインナップ(一部)
    コンピュータースペース (ナッチングアソシエーツ/1971年)
    ポン (アタリ/1972年)
    スピードレース DX (タイトー/1975年)
    スペースインベーダー (タイトー/1978年)
    フロッグス (セガ/1978年)
    スペースアタック (セガ/1979年)
    スターウォーズ (アタリ/1983年)
    ドンキーコング (任天堂/1981年)※純正テーブル筐体
    ニューラリーX (ナムコ/1981年)※純正テーブル筐体
    スペースハリアー (セガ/1985年)
    アウトラン (セガ/1986年)
    アウトラン2 (セガ/2003年)
    サンダーブレード (セガ/1987年)
    スーパーハングオン (セガ/1987年)
    A.B. Cop (セガ/1990年)
    F1エキゾーストノート (セガ/1991年)
    ラッドモビール (セガ/1991年)
    マンクスTT スーパーバイク (セガ/1995年)
    スカッドレース (セガ/1996年)
    デイトナUSA2 (セガ/1998年)
    スリルドライブ3 (コナミ/2004年)
    スカイターゲット (セガ/1995年)
    プロップサイクル (ナムコ/1996年)
    電脳戦機バーチャロン (セガ/1995年)
    バーチャコップ2 (セガ/1995年)
    THE HOUSE OF THE DEAD (セガ/1997年)
    THE HOUSE OF THE DEAD 2 (セガ/1998年)
    THE HOUSE OF THE DEAD 4 (セガ/2005年)
    L.A.マシンガンズ (セガ/1998年)
    タイムクライシス2 (ナムコ/1998年)
    ゴルゴ13 (ナムコ/1999年)
    ニンジャアサルト (ナムコ/2000年)
    ザロストワールド (セガ/2008年)
    ザタイピングオブザデッド (セガ/2000年)
    パックマンバトルロイヤル (ナムコ/2011年)
    NEW UFO CATCHER (セガ/1991年)
    UFO CATCHER 21 (セガ/1996年)
    元祖ジャンケンマン (サンワイズ/1995年)
    日本一周旅行ゲーム (昭和技研/2012年)

    記事本文はこちら
    https://news.denfaminicogamer.jp/news/2107212c

    1 名無しさん必死だな :2021/07/21(水) 20:38:36.11

     GENDA SEGA Entertainmentは7月21日(水)、同社が運営するセガ秋葉原3号館の6階にレトロゲーム専門フロア「RETRO:G(レトロジー)」をオープンした。

     セガ秋葉原3号館では、これまでもレトロゲームを取り扱っていたが「アーケードゲーム全盛期の熱量とゲームが体感できる場所」をコンセプトに大幅にパワーアップしたとのこと。
     フロア名になっている「RETRO:G」はRetroとTrilogyを融合させた造語で、ゲーセン文化を後世まで繋いでいきたいという強い気持ちを込めており、「G」の文字にはGrobalやGroove、運営するGENDA SEGA tertainmentの3つの意味がかかっているとのことだ。

     公式ページでは、「何ごとにも代えがたい、あの熱量。それを与えてくれた、たくさんのゲームたち」と現代に懐かしい思い出を蘇らせる同施設のコンセプトを伝える文章や、設置されているタイトルのラインナップ、さらに店内を擬似的に見て回ることができる3DSpaceがチェックできる。

     設置されているタイトルは世界最古のアーケードゲームである『コンピュータースペース』や、アタリの『ポン』、『ドンキーコング』のテーブル筐体など多岐に渡る。


    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    https://news.denfaminicogamer.jp/news/2107212c


    【【ゲーム】セガ秋葉原3号館にゲーセン全盛期が蘇る、レトロゲーム専門フロア「RETRO:G(レトロジー)」がオープン。】の続きを読む

    このページのトップヘ