ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    カテゴリ:最新ゲーム関連ニュース > ゲーム関連アイテム


    ニンテンドー3DS > ニンテンドーネットワーク > ニンテンドーeショップ Wii U > ニンテンドーネットワーク > ニンテンドーeショップ Nintendo Switch > ニンテンドーeショップ ニンテンドーeショップ(ニンテンドーショップ、Nintendo
    21キロバイト (2,735 語) - 2020年7月2日 (木) 06:10



    (出典 game.watch.impress.co.jp)


    【購入対象期間】

    8月3日~8月16日まで

    【応募対象期間】

    8月3日~8月17日まで

     バリューアディッド・ジャパンは、セブンイレブン及びローソン・ローソンストア100にて「ニンテンドープリペイドカード9,000円」を購入すると、もれなく「ニンテンドープリペイド番号1,000円分」がすぐにもらえるキャンペーンを開始した。いずれも購入対象期間は8月3日より8月16日までで、登録期間は8月17日まで。

     キャンペーンでは、「ニンテンドープリペイドカード9,000円」を購入後、各特設サイト(セブンイレブン、ローソン)にて必要事項を記入し、応募することで1,000円分のニンテンドープリペイド番号がもらえる。なお、応募は1人10回まで。

    記事本文はこちら
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1268901.html

    1 名無しさん必死だな :2020/08/03(月) 08:16:54 ID:ISFYXrDG0.net

    クッパ(9000円)購入で1000円分おまけ
    2020月8月3日(月)~8月16日(日)
    お1人様10回まで(コンビニごと)

    セブンイレブン
    https://vdpro.jp/sej.nintendo17/

    ローソン
    https://vdpro.jp/lws.nintendo13/


    【「ニンテンドープリペイドカード9,000円」をセブン/ローソンで購入すると1,000円分が追加で貰えるキャンペーンが本日8/3からスタート!】の続きを読む


    コナミホールディングス > コナミデジタルエンタテインメント 株式会社コナミデジタルエンタテインメント(英: Konami Digital Entertainment Co., Ltd. 略称: KDE)は、コンピュータゲームやキャラクターグッズの開発・販売や書籍の出版などを行う日本の企業である。
    13キロバイト (1,190 語) - 2020年6月21日 (日) 01:10



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/01(水) 15:26:46.34 ID:g7FKEeR79.net BE:207046131-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    7/1(水) 15:20配信
    読売新聞オンライン
     
     ゲーム制作大手「コナミデジタルエンタテインメント」(東京都中央区)に爆破予告をしたなどとして、警視庁築地署は1日、東京都世田谷区在住の高校2年の男子生徒(16)を威力業務妨害と脅迫の疑いで逮捕した。

     発表によると、男子生徒は6月16~18日、コナミのサッカーゲームを販売するスマートフォンのアプリ上の掲示板で、「コナミ本社を爆破させていただきます」「コナミで働く人々を*」などと3回にわたって書き込んだ疑い。同社は警備を強化するなどしたという。

     調べに対し、男子生徒は容疑を認め、「ゲームにバグ(欠陥)があり、腹が立った」と供述している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fed30b58d5d03190b39a1e13b8d2d720fa7422a7


    【コナミ本社爆破・働く人々を殺す…高2逮捕「ゲームに欠陥、腹立った」】の続きを読む


    ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(英語: GungHo Online Entertainment, Inc.)は、東京都千代田区に本社を置くオンラインゲームの運営を行う企業である。 アメリカの大手オークションサイト・OnSaleとソフトバンク(現在のソフトバンクグループ)の合弁企業、
    29キロバイト (3,507 語) - 2020年5月31日 (日) 07:30



    (出典 www.4gamer.net)



    1 名無しさん必死だな :2020/06/26(金) 14:32:09 ID:eqMwGrZop.net

    https://ninten-switch.com/ninjala-1-million-download-announce

    (出典 ninten-switch.com)


    6月25日から配信開始となったNintendo Switch用ソフト『Ninjala (ニンジャラ)』のダウンロード数が、100万ダウンロードを突破したことがガンホー・オンライン・エンターテイメントから発表されました。

    なお、ローンチ日に発生したサーバーアクセスエラーをプレイヤーに補償するために、全員に次の特典が提供されるとのことです。

    ●100 ジャラ
    ●10 x Ippon Gum (Flame) weapon skins


    【【ゲーム】Switch『ニンジャラ』、配信初日で100万DL突破!】の続きを読む


    Blog YouTube - YouTubeチャンネル YouTube Japan - YouTubeチャンネル YouTube - Facebook YouTube Japan - Facebook YouTube (youtube) - Instagram YouTube (@YouTube) -
    101キロバイト (11,882 語) - 2020年5月18日 (月) 04:20



    (出典 game.watch.impress.co.jp)


     ソニー・インタラクティブエンタテインメントは6月5日、プレイステーション 4にてYouTubeにログインすることができない不具合が解消していないことを明らかにした。

     発生している不具合は5月29日より確認されているのもので、PS4からYouTubeのアプリケーションへとログインすることができない状態になる場合がある。不具合が確認されてから本日6月5日で約1週間が経過しているものの不具合が改善されず、長期化する様相を呈している。

     6月5日現在、継続して復旧作業を進めているとしており、「ご利用のお客様には長い間ご不便をおかけし申し訳ございませんが、いましばらくお待ちいただきますよう宜しくお願い申し上げます」とコメントしている。

    記事本文はこちら
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1257285.html

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/06/02(火) 21:13:08.156

    事件


    【【ゲーム】PS4、YouTubeにログインできない不具合、発生より約1週間経過するものの改善に至らず復旧作業が継続中】の続きを読む


    世界各国の特殊部隊から構成された対テロ特殊部隊「レインボー」の活躍を描く『レインボーシックス』シリーズである。本作ではタイトルにもある通りシージ(包囲作戦)という立てこもったテロリスト達に対しての突入作戦を題材にした対戦型のオンラインシューティングゲームになっている。 キャッチコピーは「包囲(シージ)完了。-突入開始」。 前作『レインボーシックス
    95キロバイト (14,080 語) - 2020年5月16日 (土) 21:32



    (出典 www.gamersrd.com)


    Ubisoftが2015年12月10日に発売したレインボーシックス シージは、立てこもったテロリストに対する突入戦を題材とした対戦型FPSゲーム。本作は発売から4年以上が経過していますが、毎日300万人以上のユーザーがプレイしているという人気ぶりで、その競技性の高さからeスポーツのタイトルとしても評価が高いUbisoftの看板商品です。


    そんなレインボーシックス シージを模倣したといわれているゲームが、中国のAlibabaグループ傘下のEjoy.comが製作したモバイルゲーム「Area F2」。Arena F2は建物の突入戦を題材にしたゲームで、Ubisoftによると「ほとんどコピー」とのこと。

    Arena F2の公式トレーラームービーを見ると、レインボーシックス シージの特徴である壁や天井などを破壊しての突入や、それぞれの固有スキルを備えたキャラクター、偵察用ドローン、建物の階層差を駆使した三次元的な戦闘などの要素がArena F2にそのまま含まれていることがわかります。

    Arena F2とレインボーシックス シージの比較ムービーが以下。画面上にボタン状のUIが表示されているのが、Arena F2です。ほとんどの要素が酷似していることがよくわかります。


    そんなArena F2に関して、「プラットフォーム上で販売を許可することが問題」というのがUbisoftの主張です。Ubisoftは「Area F2が著作権を侵害している」としてApple StoreとGoogle Playに削除を要請したものの、拒否されたために今回の訴えに踏み切ったとのこと。なお、UbisoftがArena F2の開発元であるEjoy.comを訴えたのかについては、明らかになっていません。

    Ubisoftはロサンゼルスの連邦裁判所に申し立てを提出し、「レインボーシックス シージは世界で最も人気のあるマルチプレイヤータイトルの1つであり、Ubisoftの最も貴重な知的財産の1つです。Arena F2のキャラクター選択画面から最終スコアの表示画面に至るまでのほぼ全ての要素がレインボーシックス シージのコピーです」「このように、競合他社はレインボーシックス シージの人気に便乗して、ユーザーの評価と資金を奪おうとしています」とコメント。一方、Google、Apple、そしてAlibabaはコメントの要求に応じませんでした。

    記事原文はこちら
    https://gigazine.net/news/20200518-ubisoft-sues-apple-google-area-f2/
    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/05/18(月) 15:16:17 ID:XbvE+NE+0.net

    アサシンクリードシリーズやウォッチドッグスシリーズなどで知られるフランスのゲーム開発・販売会社のUbisoftが、
    Ubisoft製FPSゲーム「レインボーシックス シージ」を模倣したモバイルゲームの販売がApple Store・Google Playで許可されていることが問題として、
    GoogleとAppleを訴えました。


    【GoogleとApple「パクリゲームをプラットフォーム上で販売することを許可している」としてUbisoftに訴えられる】の続きを読む

    このページのトップヘ