ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    カテゴリ:最新ゲーム関連ニュース > レトロゲーム


    クルクルランド』 (Clu Clu Land) は、1984年に任天堂から発売されたファミリーコンピュータ用のゲームソフト。 主人公である球形の生物グルッピーが、不思議な力の働く「クルクルランド」に隠された金塊を見つけ出すというストーリーのアクションゲーム(ジャンルとしてはドットイートゲームの変形といえる)。
    21キロバイト (2,069 語) - 2021年11月8日 (月) 13:41



    1 愛の戦士 ★ :2022/01/19(水) 09:10:50.13

    よろず~ニュース 1/19(水) 8:20

     ファミコンソフトの「説明書」だけでなんでそんな値段に!?レトロゲームの価格高騰が続いているが、1992年にリリースされた任天堂のファミリーコンピュータ(ファミコン)ディスクシステム用ソフト「クルクルランド」の説明書が都内の店舗で12万円の値をつけ、話題となっている。

     「クルクルランド」は、1984年11月に任天堂から発売されたファミコン用ソフト。金塊を探し出すアクションゲームで、ファミコン黎明期の人気作品だ。1986年に発売されたファミコンの周辺機器・ディスクシステムの書き換え用ソフトとして、1992年に再登場している。

     ファミコンにつないで使用されたディスクシステムはそれまでのROMカセットではなく、専用の磁気ディスクを採用。おもちゃ屋に設置されている「ディスクライター」にディスクを持ち込むと、新作ゲームを500~600円ほどで上書きしてもらえた。ゲームを書き換えると、ゲームタイトルのラベルシールとA4サイズ両面カラーのゲームの説明書が紙1枚で付属。店舗で説明書の在庫が切れると、白黒コピーのものが配られることもあった。

     スーパーマリオブラザーズの続編「スーパーマリオブラザーズ2」や「ゼルダの伝説」は、当初ディスクシステム用のソフトとしてリリース。ディスクシステムのソフトは199タイトル発売されたが、1990年に登場したファミコンの後継機・スーパーファミコンやゲームボーイの人気により下火に。1993年には、全国のおもちゃ屋からディスクライターが撤去されている。

     12万円といえば、最新のゲーム機が3~4台買える値段だ。なぜ「クルクルランド」の説明書は、そんな高値なのか?ファミコンソフト全1053本を箱、説明書付きでコンプリートしたYouTubeチャンネル「ソマリ・チャンネル」のSOMARIさんは、入荷の知らせを聞き店舗まで見に行ったといい「高くもなく安くもなく、妥当な値段だと思う」と話す。

     SOMARIさんによると、ディスクシステムの「クルクルランド」はパッケージ販売がなく、書き換え専用ソフトとしてリリース。ディスクシステム末期の92年4月に登場したため、世に出ているものがそもそも少ない。ゲーム以上に説明書は「ファミコンカセットのような小冊子ではなく紙ペラ1枚で、すぐに捨てられていた」と、希少価値が高いという。

     ディスクシステムの全199タイトルのコンプリートを狙うSOMARIさんは「クルクルランド」のディスク、ラベルシール、説明書のセットをオークションサイトで15万円で落札。「さすがに金欠になりました…」と振り返る。ちなみに、カセット版については「生産本数が多いので、容易に入手できます」という。

     197タイトルを集めたSOMARIさんだが「谷川浩司の将棋指南2 新版詰め将棋 次の一手」と、手芸店のみで発売された「アイアムアティーチャー 手あみのきそ」という鬼レア2タイトルがどうしても入手できないという。時が流れるにつれ、価値が高まるレトロゲーム。あなたの実家の奥に眠っているかも?

    (よろず~ニュース・杉田 康人)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d1783c5688b4029166df3cb5f4183108875145c
    SOMARIさんが持つ「クルクルランド」の説明書、ディスク、ラベルシール

    (出典 i.imgur.com)


    【【ゲーム】ファミコンディスクシステム用ソフト「クルクルランドの説明書」に12万円の値 ゲーム以上!?希少価値で「妥当な値段」】の続きを読む


    ホッピングマッピー』(HOPPING MAPPY)は、1986年にナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)が発売したアーケードゲーム。 『マッピー』の続編。柵で囲まれた屋外が舞台となる。4方向レバー+1ボタンで操作し、ホッピングで跳ねているマッピーをレバー操作で4方向に移動させ、ボタンで加
    6キロバイト (808 語) - 2022年1月10日 (月) 04:39



    1 名無しさん必死だな :2022/01/19(水) 17:05:31.39

     ハムスターは、プレイステーション 4/Nintendo Switch用「アーケードアーカイ* ホッピングマッピー」を1月20日より配信する。価格はPS4版が837円(税込)、Switch版は838円(税込)。

     「ホッピングマッピー」は1986年にナムコから発表されたアーケード用アクションゲーム。1983年に発表された「マッピー」の続編となる。「ホッピングマッピー」ではニャームコ屋敷を飛び出し、新兵器のホッピングに乗ってニャームコたちと追いかけっこする。ニャームコやミューキーズにつかまらないように、フィールド内のターゲットを取ろう。


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1381600.html


    【【ゲーム】ナムコの『ホッピングマッピー』がアーケードアーカイブスに1月20日登場!】の続きを読む



    1 征夷大将軍 ★ :2022/01/14(金) 14:02:40.48 ID:CAP_USER9.net

    gooランキング2022年01月14日 00:00
    https://ranking.goo.ne.jp/column/7662/
    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。、投票合計数:612票、調査期間:2021年12月23日~2022年1月04日

    子どもの頃や学生時代、成人してからはまっていたゲームの発売時期を改めて知ると、「そんなに昔だったっけ?」と驚いたことがある人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、実は発売が20年以上前と知って驚いたゲームがどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

    1位 どうぶつの森/165票
    2位 ゼルダの伝説 時のオカリナ/35票
    3位 大乱闘スマッシュブラザーズDX/31票
    3位 マリオカート64/31票
    5位 ファイナルファンタジーX/27票
    6位 ポケットモンスター 金・銀/25票
    7位 ぼくのなつやすみ/24票
    7位 マリオパーティ3/24票
    7位 ピクミン/24票
    10位 ドラゴンクエストVII~エデンの戦士たち~/22票

    11位 ルイージマンション/16票
    12位 どこでもいっしょ/14票
    13位 サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~/12票
    14位 サルゲッチュ/11票
    15位 シーマン ~禁断のペット~/9票
    16位 ファイナルファンタジーVIII/8票
    16位 機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜/8票
    18位 ポケモンスタジアム金銀/7票

    19位 ファイナルファンタジーIX/6票
    19位 テイルズ オブ エターニア/6票
    19位 Dance Dance Revolution/6票
    19位 ピカチュウげんきでちゅう/6票
    19位 ポケモンスナップ/6票
    19位 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ4 最強決闘者戦記/6票

    25位以下はリンク先で


    【【ゲーム】実は発売が20年以上前と知って驚いたゲームランキング】の続きを読む


    HORI(株式会社ホリ)は、神奈川県横浜市にあるテレビゲーム用周辺機器を製造、販売する日本の企業である。旧社名は「ホリ電機」で、2000年1月1日に現社名へと改称した。 主にコンシューマーゲーム用の周辺機器を製造・販売している。ソニー・インタラクティブエンタテインメントや任天堂などのプラットフォーム
    16キロバイト (1,982 語) - 2022年1月15日 (土) 19:24



    1 名無しさん必死だな :2022/01/16(日) 12:30:53.63

     コンシューマ機向けの周辺機器メーカーとして知られるHORIが本日(2022年1月15日),同社の新製品になるかもしれない「レトロゲームコントローラー(仮)」についての意見募集を開始した。

    視聴した人も多いと思うが,この「レトロゲームコントローラー(仮)」は,2021年12月30日にライブ配信された「アーケードアーカイ*」シリーズの公式番組「第341回 アーケードアーカイバー さようなら2021年!ミュータントナイトスペシャル!」で紹介されたもの。

    この 「レトロゲームコントローラー(仮)」は,「ループレバー」と「トラックボール」「パドル」の3種類が用意されるゲーム用のコントローラで,すべてを搭載した「ミックスタイプ」や,それぞれが独立した「シングルタイプ」などが考えられている。
     とはいえ,現段階で正式名称や製品形状など,詳細は何も決まっておらず,配信番組では,ぜひ多くの人から,「こういうのが欲しい」「こういうのがいい」といった意見をぶつけてほしいと語られている。募集締切は1月31日が予定されているので,製品化を望む人は意見を送ってみよう。
    https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20220115012/


    【【ゲーム】HORIが、アケアカなどのレトロゲーム用に特化した『レトロゲームコントローラー』についての意見募集を開始!募集締切は1月31日】の続きを読む


    77位(485本中、1993年時点)となっている。 怪界-黒マント-(1992年、スーパーファミコン) 怪界-月夜草子(1994年、スーパーファミコン) 怪界あどばんす(2001年、ゲームボーイアドバンス) 怪界 黒マントの謎(2022年4月21日発売予定、プレイステーション 4、Nintendo
    39キロバイト (4,487 語) - 2022年1月13日 (木) 03:49


    【奇々怪界 黒マントの謎】

    4月21日 発売予定

    価格:4,180円(税込)

    CEROレーティング:B(12才以上対象)

    プレイ人数:1~2人


    ナツメアタリは、プレイステーション 4/Nintendo Switch用アクションシューティング「奇々怪界 黒マントの謎」の発売日を4月21日に決定した。価格は4,180円(税込)。

     本作は、家庭用オリジナル作品、スーパーファミコン版「奇々怪界 謎の黒マント」の続編となる完全新作となる可愛くて硬派なアクションシューティング。同社がタイトーのライセンスを受けて企画・開発を行なっており、全員が「奇々怪界 謎の黒マント」の開発に関わったスタッフで構成される、ナツメアタリのスペシャルチーム「TENGO PROJECT」が最新ハードに向けて製作に取り組んでいる。当時の16bitテイストはそのままに、楽しさ、グラフィックス、サウンド、全てがパワーアップした作品となる。

     発売日決定の発表に合わせて、あさりよしとお氏新規書き下ろしのキャラクターイラストなどが公開された。

    元祖巫女さんシューティング「奇々怪界」シリーズ最新作!
    細部まで描き込まれた圧倒的なドット絵のクォリティ

     本作でも、TENGO PROJECTのドット絵へのこだわりは健在。一粒一粒丹念に打ち込まれた渾身のドット絵がゲームを彩る。
    アクションゲームを盛り上げるゲームゲームしたサウンドがより一層パワーアップ!

     BGM/SEとも1992年「奇々怪界 黒マントの謎」を担当した岩月氏が本作のサウンドすべてを担当。オリジナルのテイストはそのままにアレンジ・新曲が多数登場する。
    ストーリーモードと2人強力プレイを搭載
    【ストーリーモード】

     「謎の黒マント(SFC版)」で倒したはずの黒マントが生きていた!?
    小夜ちゃんと魔奴化(まぬけ)の前に再び黒マントの罠が立ちはだかる! 冒険の途中で合流する仲間達の力を借りて、黒マントの謎を解き明かせ!

     ストーリーモードには「エクストライージー・モード」が搭載されている。ゲーム中、敵の落とすコインを一定数集めれば選択可能になり、アクションゲームが苦手な人でも最後まで遊べる。

    ・2人協力プレイ
     5人の中から2人のキャラクターを選んで協力プレイが可能。Nintendo Switchではおすそわけプレイに対応しており、1台あればすぐに2人で遊べる。
    あさりよしとお氏の新たなプレイアブル・キャラクターのイラストも

     おなじみ「小夜ちゃん」と「魔奴化(まぬけ)」はもちろん、本作には3人の新たなプレイアブル・キャラクター「アメノウズメ」・「イカヅチ」・「蛍御前」が登場する。

    記事本文はこちら
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1379875.html

    1 名無しさん必死だな :2022/01/11(火) 13:10:48.00

    『奇々怪界 黒マントの謎』発売日が4月21日に決定! 巫女さんキャラの原点“小夜ちゃん”が戦うアクションシューティングを紹介

    (出典 i.imgur.com)

    https://s.famitsu.com/news/202201/11247217.html


    【【ゲーム】Switch/PS4用アクションシューティング『奇々怪界 黒マントの謎』が、4月21日に発売決定!スーパーファミコン版「奇々怪界 謎の黒マント」の続編となる完全新作】の続きを読む

    このページのトップヘ