ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    カテゴリ:ゲーミングパソコン関連 > BTOパソコン


    サードウェーブ (ドスパラからのリダイレクト)
    株式会社サードウェーブ(英称: THIRD WAVE CORPORATION)は、「ドスパラ(DOSPARA)」の商号で日本全国にパソコンショップチェーンを展開する企業。 2012年8月、旧・株式会社サードウェーブから、パソコンの製造事業を行う株式会社サードウェーブデジノス(英称:Thirdwave
    13キロバイト (1,654 語) - 2019年1月3日 (木) 05:08



    (出典 www.dospara.co.jp)



    1 へっぽこ立て子@エリオット ★ :2019/07/12(金) 14:26:18.79 ID:CAP_USER.net


    (出典 internet.watch.impress.co.jp)

     株式会社サードウェーブは、パソコン専門店「ドスパラ」において、7月11日から9月30日まで「最新パソコン応援キャンペーン」を実施する。アンケートの回答者全員に、パソコンが2000円引きなるクーポンをプレゼントするもの。クーポンは、ドスパラの通販サイトまたは店頭で、同社製の新品パソコンを含む5万円以上の買い物を行う際に利用できる。

     今秋予定されている消費増税や、半年後の2020年1月に迫ったWindows 7のサポート終了に備えてパソコンの買い換えを検討中の人に対し、最新マシンへの買い替えを後押しするのが狙い。ドスパラでは、Windows 10搭載マシンへの買い換えを案内・推奨するための特設サイトも公開している。

    関連リンク
    キャンペーンサイト(ドスパラ)
    https://www.dospara.co.jp/mdh_form/?id=kA402UURRv
    特設サイト(ドスパラ)
    https://www.dospara.co.jp/5info/cts_win7_eos

    2019年7月12日 11:00
    INTERNET Watch
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1195757.html


    【【PC】ドスパラの「最新パソコン応援キャンペーン」で2000円割引クーポン】の続きを読む


    NEC PC、ゲーミングPC市場に参入 「Project Engine(炎神)」始動 - ITmedia NEWS
    NECパーソナルコンピュータは、ゲーミングPCを開発するプロジェクト「Project Engine(炎神)」を発表した。
    (出典:ITmedia NEWS)


    日本電気 (NECからのリダイレクト)
    日本電気株式会社(にっぽんでんき、英: NEC Corporation、略称:NEC(エヌ・イー・シー)、旧英社名 Nippon Electric Company, Limited の略)は、東京都港区芝五丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。 日電(にちでん)と略されることも稀にあるが、一般的には略称の『NEC
    93キロバイト (11,123 語) - 2019年8月1日 (木) 09:04



    (出典 game.watch.impress.co.jp)



    1 田杉山脈 ★ :2019/08/06(火) 18:58:42.42 ID:CAP_USER.net

    NECパーソナルコンピュータは、ゲーミングPCブランドの立ち上げに向け、社内プロジェクトとして「プロジェクト炎神」を始動したことを明かした。

     発表は現在開催中の「PC-8001誕生40周年記者会見」にて同プロジェクトの総合プロデューサーを務める森部浩至氏より行なわれた。氏によれば、現在はゲーマーや関係者にヒアリングを行っている段階で、詳細は近日中に発表予定とのこと。なお、「プロジェクト炎神」のロゴやネーミングは意図的に「PCエンジン」に寄せたものだという。

     NECはPCゲーミングにおいてはPC-8001をきっかけにメインプラットフォームとなった"伝説のブランド"でもある。そのNECが業界最後発として、再度「本気でゲーミングに乗り出す」というサプライズ発表となった。

    (出典 game.watch.impress.co.jp)

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1200129.html


    【NECがゲーミングPC市場に本格参入!ロゴやネーミングは意図的に「PCエンジン」に寄せたものに!】の続きを読む


    ーゲーム)のようにゲームの実行を専門とするコンピュータ製品も存在しているが、ゲームパソコンとした場合にはパーソナルコンピュータの機能を拡張する方向でコンピュータゲームの実行に特化している[要出典]。 今日ではゲーミングPCと呼ばれる製品群がそれにあたるが、かつて家庭向けのパーソナルコンピュータが、
    8キロバイト (1,139 語) - 2018年12月17日 (月) 09:16



    (出典 gamingpcs.jp)



    1 名無しさん必死だな :2019/07/07(日) 22:22:23.19 ID:XVEMFn15M.net

    i7-9700とRTX2070搭載のPC ¥156,384
    https://www.frontier-direct.jp/direct/g/g103174-t/

    165Hzモニター ¥20,980
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07N8L1B6R/

    赤軸のメカニカルキーボード ¥7,407
    https://www.amazon.co.jp/dp/B01B2Y67G8/

    ワイヤレスゲーミングマウス ¥5,036
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07DVC25R2/

    ゲーミングヘッドセット ¥10,133
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07GG2VNW9/

    合計 ¥199,940


    【PCで快適にゲームしようと思ったらいくらくらい掛かるか知ってる?】の続きを読む


    マウスコンピューター,開発中のG-TuneノートPC新型モデルなどを自社イベントで公開。飯山工場で同社製PCの生産体制を見学してきた - 4Gamer
    2019年6月19日,マウスコンピューターは,同社の飯山工場(長野)にてメディアカンファレンスを実施し,G-Tuneなど各ブランドの新型モデルや,今後の事業展開を発表した ...
    (出典:4Gamer)


    形をベースとしたよりシンプルなものとなった。それに併せて同社のブランド名を社名と同じであるマウスコンピューターからmouse(マウス)に変更した。 また、コーポレートメッセージとして「期待を超えるコンピューター。」を打ち出している。 デスクトップPCやノートPC、高性能のゲームPC、ビジネスPC、タ
    57キロバイト (7,210 語) - 2019年5月1日 (水) 08:04



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無しさん :2017/01/25(水) 23:02:52.46 0.net

    G-tuneについて丁寧に語るスレ

    G-tune
    http://www.g-tune.jp/

    マウスコンピュータ
    http://www.mouse-jp.co.jp/

    ※前スレ
    【ゲーミングPC】G-tune★3【マウスコンピュータ】
    http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/pc/1416168600/

    【ゲーミングPC】G-tune【マウスコンピュータ】
    http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/pc/1369377760/


    【【最新】ゲーミングPC/マウスコンピューターの評判6月版】の続きを読む


    ーゲーム)のようにゲームの実行を専門とするコンピュータ製品も存在しているが、ゲームパソコンとした場合にはパーソナルコンピュータの機能を拡張する方向でコンピュータゲームの実行に特化している[要出典]。 今日ではゲーミングPCと呼ばれる製品群がそれにあたるが、かつて家庭向けのパーソナルコンピュータが、
    8キロバイト (1,139 語) - 2018年12月17日 (月) 09:16



    (出典 i2.gamebiz.jp)



    1 ハンバーグタイカレー ★ :2017/11/19(日) 17:58:15.24 ID:CAP_USER9.net

     「ゲーミングPC」といわれるジャンルが盛り上がっている。多くはオンラインで対戦するゲームを楽しむユーザー向けに、性能の高い部品を搭載したパソコンだ。一般的なPCと比較して価格は高いものの、性能を重視するユーザーが多いだけに、力を入れるメーカーが増えている。本体は昨年比50%増、周辺機器も4年間で2倍以上の成長を遂げているという。海外では以前から人気が高かったが、家庭用ゲーム機とスマートフォン(スマホ)のゲームが強いといわれてきた日本で、なぜ人気が高まっているのか。

     「ゲーミングPCが盛り上がり始めたのは2~3年前ごろから」というのはソフマップAKIBA2号店パソコン総合館の石上司さん。売り場には最新のゲーミングPCがずらりと並ぶ。「購入者の中心は20~30代ですが、最近は小中学生も増えています」



     これらのパソコンで主に楽しまれているのはオンライン対戦ゲーム。国内だけでなく世界中の人たちが楽しんでいるゲームタイトルも多い。

     高性能なパーツを積むだけに価格は安くない。石上さんによると「10万円が一つの目安になりますが、最近は15万円以上のモデルもよく売れます」。遊びたいゲームによっては20万円を超える場合も珍しくない。

     オンライン対戦ゲームの場合、パソコンの性能や周辺機器の差がはっきりと現れる。複数の仲間が協力して臨むゲームの場合、「仲間に迷惑をかけたくない、と高性能なパソコンを買う人も少なくない」そうだ。

     力を入れるのは電気街の専門店だけではない。ビックカメラは9月29日にオープンした京王調布店、11月17日にオープンした船橋東武店にゲーミングPC専用コーナーを設置。実際に体験できるスペースも用意した。若年層のゲーミングPCに対する関心の高まりを受けての判断だった。

     PCゲームが好きで、ゲーム情報を発信するブログも立ち上げた辻村美奈さんもゲーミングPCを愛用する20代。以前は普通のパソコンでゲームを楽しんでいたが、それが壊れた2年前に、ゲーミングPCを手に入れた。購入時の本体価格は13万円弱。さらに周辺機器の買い替えなどで10万円ほど費やしている。

     「PCゲームはパソコンが高価なので初期費用が高いし、予期せぬエラーなどよくわからないトラブルも多いのですが、ゲームのラインアップが豊富、アーリーアクセスゲーム(開発中のゲーム)が楽しめる、キャラクターや効果音を変えるなどの拡張機能が豊富といった楽しさがあります」

     辻村さんに今、はまっているゲームを聞くと「4対1で鬼ごっこをする『Dead by Daylight』というゲームです」という答えが返ってきた。「鬼ごっこ」というと、かわいらしいキャラクターが登場するようなイメージがあるかもしれないが、「Dead by Daylight」は一般人と殺人者に分かれ、*れる前にエリアから脱出できるかを競うゲームだ。

    調査会社GfKジャパンによると、2017年1月から8月におけるゲーミングPCの売り上げは前年比52%増と好調だという(個人向け・販売台数での比較)。

     家庭で楽しむテレビゲーム(英語では「ビデオゲーム」)というと、日本では古くはファミコンやプレイステーション、最近ではプレステ4やニンテンドースイッチのように、家庭用ゲーム機を使って遊ぶ姿をイメージする。しかし、日本ほど家庭用ゲーム機が普及していない海外では、以前からPCで遊ぶのが主流だった。ケーブルテレビ網が普及しているためインターネットへの接続が日本よりたやすく、オンラインの対戦も簡単に楽しめる。

     最近では対戦の様子もSNSを通じて簡単に見ることができる。いわゆる「ゲーム実況」だ。それを見て、日本でも「自分でも楽しみたい」という人が増えてきている。「YouTubeのゲーム実況を見て、ゲーミングPCがほしいとお店にやってくる小中学生も多い」と石上さん。「自分でも実況をしたい」という人も少なくないという。

     2017年9月に開催された「東京ゲームショウ2017」。家庭用ゲーム機向けのタイトルが中心のイベントだが、ここでもゲーミングPCを展示したパソコンメーカーのブースが複数見られた。

     販売開始から21年を迎えた老舗ブランド「ALIENWARE」を手掛けるデル。これまではブランド名のALIENWAREで出展していたが、今年は初めてメーカー名を大々的に掲げ、幅広い層を狙う戦略を打ち出した。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171118-00000002-nikkeisty-life

    ★1)11/18(土) 20:54:50.47
    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511015276/

    続きます


    【【話題】高くても売れる「ゲーミングPC」2017年1月から8月におけるゲーミングPCの売り上げは前年比52%増】の続きを読む

    このページのトップヘ