ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。

    カテゴリ: ゲーミングパソコン関連


    3900Xが2019年7月7日に発売された。さらに2019年6月に開催されたAMD Next Horizon Gaming E3 2019では16コア32スレッドのRyzen 9 3950Xが発表され、9月に発売予定であったが、11月に発売延期された。 対応マザーボードは、Matisseと同時投入のSocket AM4対応
    54キロバイト (4,487 語) - 2019年11月18日 (月) 17:36



    (出典 productionig.sakura.ne.jp)



    1 名無しさん必死だな :2019/12/01(日) 11:07:33.97 ID:+e91kuJVM.net

    約10万円のRyzen 9 3950Xが朝一で完売!開店前にできた各ショップの行列をチェック

    先着順での販売が告知されていた「Ryzen 9 3950X」と「Ryzen Threadripper 3970X/3960X」。発売日の早朝には各店に行列ができ、
    開店前に多くのショップで購入整理券の配布などが行われました。
    特に「Ryzen 9 3950X」は争奪戦となり、始発頃の電車で秋葉原に到着したユーザーで販売予定数に達してしまったショップもあったほど。
    当日の午前9~10時くらいに間に各店をまわってみたので、その時の行列の様子をお届けします。
    ちなみに、徹夜で並んで購入しようとしたユーザーもいたそうですが、基本的に徹夜は禁止とのことで、
    パソコンショップ アークやツクモeX.パソコン館などは、徹夜で並んだ場合は購入できないようにするなど対策をとったとのことです。

    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1221739.html


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    【【PC】約10万円のRyzen 9 3950Xが発売日朝一で完売!開店前にできた各ショップの行列をチェック!】の続きを読む


    ^ Category:Models - ThinkWiki 朝元照雄『台湾企業の発展戦略:ケーステタディと勝利の方程式』(勁草書房、2016年 ISBN 9784326504275)の第4章「エイサー(宏碁)」に詳しい。 公式ウェブサイト - Acer.com 日本エイサー
    15キロバイト (1,231 語) - 2019年8月14日 (水) 11:18



    (出典 cdn.thisiswhyimbroke.com)



    1 風吹けば名無し :2019/10/11(金) 17:19:55.67 ID:v2yKq6Vx0.net

    日本エイサー、RTX 2080Ti×2搭載PC“付属”の350万円ゲーミングチェアを国内発売

    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1212312.html

     日本エイサー株式会社は、オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」を受注生産にて国内発売を開始した。ソフマップ店頭価格は3,498,000円。

     Predator Thronosは、可動式のゲーミングチェアとゲーミングPC、キーボード/マウス/ヘッドセットがセットになった“オールインワンゲーミングチェア”を謳う製品。


    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    【日本エイサーが「350万円」のPC付きゲーミングチェア『Predator Thronos』を受注生産にて発売!】の続きを読む


    Microsoft Windows 7 (Windows7からのリダイレクト)
    マイクロソフト > Microsoft Windows > Windows NT系 > Microsoft Windows 7 Windows 7(ウィンドウズ セブン)は、マイクロソフトが2009年にリリースした、Windowsシリーズに属するパーソナルコンピュータ用のオペレーティングシステム (OS)
    90キロバイト (10,459 語) - 2019年9月19日 (木) 16:04



    (出典 pc-seven.co.jp)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/01/13(日) 18:26:25.217 ID:o/8ilef50.net

    7年近く使ってるから買い替えのタイミングではあると思うけど、いつ買い替えるべきか悩むよね


    【『Windows7』サポート終了まであと約4ヶ月!対象者はそろそろ準備しないとね!】の続きを読む


    サードウェーブ (ドスパラからのリダイレクト)
    株式会社サードウェーブ(英称: THIRD WAVE CORPORATION)は、「ドスパラ(DOSPARA)」の商号で日本全国にパソコンショップチェーンを展開する企業。 2012年8月、旧・株式会社サードウェーブから、パソコンの製造事業を行う株式会社サードウェーブデジノス(英称:Thirdwave
    13キロバイト (1,654 語) - 2019年1月3日 (木) 05:08



    (出典 www.dospara.co.jp)



    1 へっぽこ立て子@エリオット ★ :2019/07/12(金) 14:26:18.79 ID:CAP_USER.net


    (出典 internet.watch.impress.co.jp)

     株式会社サードウェーブは、パソコン専門店「ドスパラ」において、7月11日から9月30日まで「最新パソコン応援キャンペーン」を実施する。アンケートの回答者全員に、パソコンが2000円引きなるクーポンをプレゼントするもの。クーポンは、ドスパラの通販サイトまたは店頭で、同社製の新品パソコンを含む5万円以上の買い物を行う際に利用できる。

     今秋予定されている消費増税や、半年後の2020年1月に迫ったWindows 7のサポート終了に備えてパソコンの買い換えを検討中の人に対し、最新マシンへの買い替えを後押しするのが狙い。ドスパラでは、Windows 10搭載マシンへの買い換えを案内・推奨するための特設サイトも公開している。

    関連リンク
    キャンペーンサイト(ドスパラ)
    https://www.dospara.co.jp/mdh_form/?id=kA402UURRv
    特設サイト(ドスパラ)
    https://www.dospara.co.jp/5info/cts_win7_eos

    2019年7月12日 11:00
    INTERNET Watch
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1195757.html


    【【PC】ドスパラの「最新パソコン応援キャンペーン」で2000円割引クーポン】の続きを読む


    NEC PC、ゲーミングPC市場に参入 「Project Engine(炎神)」始動 - ITmedia NEWS
    NECパーソナルコンピュータは、ゲーミングPCを開発するプロジェクト「Project Engine(炎神)」を発表した。
    (出典:ITmedia NEWS)


    日本電気 (NECからのリダイレクト)
    日本電気株式会社(にっぽんでんき、英: NEC Corporation、略称:NEC(エヌ・イー・シー)、旧英社名 Nippon Electric Company, Limited の略)は、東京都港区芝五丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。 日電(にちでん)と略されることも稀にあるが、一般的には略称の『NEC
    93キロバイト (11,123 語) - 2019年8月1日 (木) 09:04



    (出典 game.watch.impress.co.jp)



    1 田杉山脈 ★ :2019/08/06(火) 18:58:42.42 ID:CAP_USER.net

    NECパーソナルコンピュータは、ゲーミングPCブランドの立ち上げに向け、社内プロジェクトとして「プロジェクト炎神」を始動したことを明かした。

     発表は現在開催中の「PC-8001誕生40周年記者会見」にて同プロジェクトの総合プロデューサーを務める森部浩至氏より行なわれた。氏によれば、現在はゲーマーや関係者にヒアリングを行っている段階で、詳細は近日中に発表予定とのこと。なお、「プロジェクト炎神」のロゴやネーミングは意図的に「PCエンジン」に寄せたものだという。

     NECはPCゲーミングにおいてはPC-8001をきっかけにメインプラットフォームとなった"伝説のブランド"でもある。そのNECが業界最後発として、再度「本気でゲーミングに乗り出す」というサプライズ発表となった。

    (出典 game.watch.impress.co.jp)

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1200129.html


    【NECがゲーミングPC市場に本格参入!ロゴやネーミングは意図的に「PCエンジン」に寄せたものに!】の続きを読む

    このページのトップヘ