天地を喰らうII 諸葛孔明伝』(てんちらうツー しょかつこうめいでん)は、1991年4月5日にカプコンから発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。ジャンルはロールプレイングゲーム。 同社の『天地を喰らう』(1989年)の続編であり、前作に引き続き本宮ひろ志の漫画『天地を喰らう』(1983年
24キロバイト (3,705 語) - 2019年12月5日 (木) 06:14



(出典 ecx.images-amazon.com)


『天地を喰らうII 諸葛孔明伝』(てんちをくらうツー しょかつこうめいでん)は、1991年4月5日にカプコンから発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。ジャンルはロールプレイングゲーム。

同社の『天地を喰らう』(1989年)の続編であり、前作に引き続き本宮ひろ志の漫画『天地を喰らう』(1983年 - 1984年)を題材にしている。ゲーム内容は後漢末期を舞台に、主人公の劉備や諸葛亮を操作して丞相の地位に付き帝をもないがしろにする曹操の野望を阻止する事を目的としている。

開発はカプコン第二企画制作課が行い、ゲーム・デザインは藤原得郎および岡本吉起、また前作を手掛けた竹中善則が担当、音楽は藤田靖明が担当している。

後に携帯電話ゲームとして『天地を喰らうRPG II 諸葛孔明伝』のタイトルで2007年にiアプリ、2008年にEZアプリにて配信された。

劉備や諸葛亮を中心に、彼らが入蜀を果たすまでは大方史実通りに進み、その後天下を統一するオリジナル展開になる流れは前作『天地を喰らう』(1989年)と同じである。しかし今作は、董承の曹操暗殺計画に劉備が加担した時点から始まるため黄巾賊、董卓等との対決は描かれない。

ゲームシステムは前作を踏襲しているが、兵士数を維持するための「兵糧」や敵武将の登用など個性的な要素は廃止され、戦闘中に能力値が補正される「陣形」の追加や移動中での回復策略使用・加入する全武将の育成が可能になっているなどの変更がなされている。

2007年には、携帯電話向けゲームとしてグラフィックの強化や「一騎打ち」を追加しリメイクされた『天地を喰らうRPGII 諸葛孔明伝』が配信された。一部のキャラクターのオリジナルグラフィックがカットされていたり、難易度が下げられていたりしている。


前作からの変更点
戦闘中に使用する火計、水計、落石計、回復計は使用範囲を単体と全体に選べるようになった。全体がけは対象者が多いほど効果値が薄れるが、策略を発生させる前に対象者が消滅すると、人数に応じた効果値に変動する。
「陣形」「特殊」カテゴリーがあり、選ぶと軍師が覚えている陣形や戦闘補助の策略が表示されるようになった。
武将の素早さも武力、知力と共にパラメータとして表示されるようになった。
地形の要素が強化され、攻撃策略の使用条件制限や、武将ごとに「得意地形」が設定された。
敵武将にSPの概念が追加された(前作は敵武将のSPは無限だったため、兵士数を完全回復する策略を延々と使われ戦闘が終了しない事態が起こった)。
装備した武器防具はアイテム欄とは別枠の装備ウインドウが設けられた。また、赤心丹などの消耗アイテムは、アイテム1個分の欄で最大9個一括所持に変更され、前作に比べて多くアイテムを所持できるようになった。
SP(策略ポイント)を回復させる「ちふくたん(知復丹)」や、フィールド移動中に使うと宿屋と同じ効果が得られる「やえいのどうぐ(野営の道具)」が追加され、難易度緩和に一役買っている。ただし、前作にあった特定の都市へ瞬間移動する「しんこうのおふだ」は廃止された。
前作ではデフォルトでFC版『ドラゴンクエスト』の2倍の移動速度があったが、本作ではアイテム「赤兎馬」を装備することでのみ速度が上がるようになった(携帯版では、デフォルトで1.5倍位の速度)。
敵武将を倒すとごくまれに非売品の武器・防具が入手できるようになった。

Wikipediaより

1 孔明 :2007/05/13(日) 16:09:05 ID:Ods8J83m.net

昔からハマっていて今もたまにやるRPGのゲームですが、このゲームの登場人物で誰が一番好きでしたか?もし天地を喰らうⅢが出るなら、誰が主人公になってほしいですか?





16 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/18(月) 17:14:26 ID:hklRLXzm.net

>>1
ギエンかなぁ。最終メンバーは白馬の陣で
バショク、ギエン、カンコウ、チョウホウ、ショカツリョウ でした。


31 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/22(金) 21:07:48 ID:Nky8X5wr.net

>>1
リョフ主人公とかおもしろいかも。
散り際もかっこいい演出?だったし。


17 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/20(水) 07:34:34 ID:Jq2f2B4p.net

バショクですか?通ですな
友達に貸したら、ゲンガンとかいましたがw


18 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/20(水) 18:10:00 ID:HpKtj5ue.net

>>17
おお、>>1が戻ってきたのかっ。

ちなみにバリョウが軍師でした。


19 17 :2007/06/20(水) 20:39:07 ID:Jq2f2B4p.net

申し訳ないですが、私はヌシではありませんよ。

軍師は確かキョウイだったと思います。


24 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/21(木) 01:31:49 ID:9mE5l+XA.net

>>19
了解です。

コーエーの無双とかやるけど、名前見ても思い出すのは「天地を喰らう」のキャラ。


21 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/20(水) 21:20:16 ID:Luit52Wv.net

正直蜀の将軍達もとい編成所の肥やしはいらんかった

劉封とか出して欲しかったな

関平と周倉のステータスも上げて欲しい 最低でも200くらい?

曹操が主人公でもいい
逆三国志演義的なモノで


23 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/20(水) 21:38:40 ID:Jq2f2B4p.net

>>21
確か、「Ⅰ」での武力は、関平2OO、周倉2O5でしたな。「Ⅱ」
では、関平16O+1O、周倉165で、がっかりした記憶があります。


28 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/21(木) 07:11:37 ID:fcIhVgwo.net

漫画『天地を喰らう』の呂布は、好人物として描かれています。
董卓の悪逆に顔をしかめ、叛いて天子を助ける姿は、「漢」
の勇姿を感じさせてくれます。

関係ありませんが、「Ⅱ」のシュウソウとシュウユは似ていますねw


29 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/21(木) 08:20:16 ID:Bt998ulq.net

>>28
似てる似てるww
目も閉じてるしw
でもアゴのシャープさができる男とそうでない男を分けてますねwwww


34 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/25(月) 13:03:17 ID:vmfcNOx9.net

大ボス戦の曲はもういかにも決戦!って感じでカッコよくてよかったなあ
ただ、それが流れるのがエンジュツとかリュウショウとかちょっと小物っぽい奴ばっかりだったのが残念
呂布や曹操みたいな何回も戦う因縁のライバル的キャラと決着つけるシーンでも流して欲しかった、
そしたら最高に盛り上がったと思うのに…


44 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/29(金) 05:14:41 ID:8e46bPNy.net

>>34
だってオロチでも鳴っちゃうんだぜ?
さすがカプコン


36 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/25(月) 17:30:48 ID:ZA1csU/A.net

姜維のステータスは驚異的だ

武210知240速245だし
兵数は9863と多い

肩入れし過ぎ
ちなみに姜維は武官だから240はないだろ
トウガイには散々負けてる癖にw


37 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/27(水) 06:44:04 ID:hrQCXb5A.net

>>36
一行目にちょっと笑った。


38 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/27(水) 21:15:05 ID:4zMyoGeF.net

>>36
[ー。 ー]つ<<< 'w`)
カエリマスヨ
何です、レゲー板まで。シーズン中でしょうが。

キョウイのことは
>>27で言うといた
モウトクシンショにハクバもつけるとあれれれれ?
武210知255速255
しかもコウウノウデワで武力上がったっけ?
なんという反則


39 孔明 :2007/06/28(木) 08:50:44 ID:7yxWcOBR.net

>>38
速255だと戦闘中は最速で行動できるので、回復役にできたりと、何かと便利でした。これを知ったのはクリア後ですが^^;

>>31
僕も呂布かなぁ。曹操、張遼あたりでも可です。個人的には孟獲でもやってみたいですが売れなそうですね^^;

>>13
>>14
>>16
たしかに通すぎます(笑)ちょっとマネにはできませんね。僕は魚鱗と白馬の陣を交互に使っていました。クリア後に八卦の陣を知ったときは、なんだか虚しくなったのをよく覚えています。今でも知らないほうが良かったと思っています。

このスレを忘れていてすみません><残ってて感動してます。


40 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/28(木) 09:03:09 ID:1M7jI6jy.net

>>39
おかいり。これから盛り上げてくれよー。

次回作はきびしいだろうけど、呉側も見てみたいなぁ。


41 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/28(木) 09:40:41 ID:FHm0ftM3.net

最終メンバーは

 孟達
 魏延
 馬岱
 厳顔
 馬謖
 馬良
*諸葛亮

の俺は異色ですか?

ちなみに関索は劉劉バグではずします


49 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/03(火) 11:40:27 ID:NLFnq32e.net

>>41
劉劉バグってなんですか?


48 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/02(月) 20:53:49 ID:mqlPtJaz.net

ボス戦の音楽が評判良いけど、武将がいる時のザコ戦の音楽が一番好きだな。
III作ってほしいな・・・でもその場合当時に比べて飛躍的にグラフィック向上してるから
フィールド画面で武将だけがパーティ組んで歩くのは違和感あるね~
かといって兵をぞろぞろ連れて歩くのもなんかなぁw


52 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/04(水) 17:41:17 ID:IoFkuFcD.net

>>48
俺も通常戦闘曲のが好き。
初見のインパクトは大ボス戦の方が強かったけど、そのぶん飽きも早い。
ただ通常戦闘曲はサビに入る前に戦闘自体が終わってしまうw


50 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/03(火) 12:29:49 ID:lf3OKXL7.net

>49
役所に64個のアイテムを預け、その64個目のアイテムを引き取ると、
パーティーから何人か消え、代わりに、傷付いた変な武将が入って
います。しょうこんたんで快復させて完了です。有力な武将が消えない
ように、編成所に待機させてやってみて下さい。

要セーブですね。私は試しにやる程度です。


51 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/03(火) 15:25:00 ID:NLFnq32e.net

>>50
そうなんですか。ありがとうございます!
関サクはずせるのはありがたい


57 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/14(土) 20:36:20 ID:l3Ka3TMe.net

初めてⅡをプレイした時は、Ⅰのように敵武将が仲間になると
思い込んでいました。序盤でキレイやエンインを仲間にしようと、
あちこち歩きまわっておりました。

無駄骨だと気付くまでには、ずいぶん時間がかかりましたねw


58 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/15(日) 09:57:37 ID:IfX+SKlH.net

>>57
あるあるw

音楽がいいよね、コレ。
後半のフィールド音楽が大好きだ。


60 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/05(日) 19:07:28 ID:uzPaj9Fa.net

セキトバを持ってる奴がパーティーから外れたときはつらいやね


61 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/15(水) 19:47:56 ID:Mj+yXrd3.net

>>60
蜀攻めの五人編成時に、セキトバが外れると辛いものがありますな。


63 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/16(木) 12:42:11 ID:kt8riPUq.net

顔良の奮闘確率は異常

てか、久しぶりにやったら詰まった…
魯粛と呉に行ってしょうせきとひほうのしょを取ってから荊州に戻れないorz
船はどこに行ったんだ?


65 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/17(金) 02:27:58 ID:/cmIOHsd.net

>>63
しょうせきというか、かやくですよね。洞窟でしょうせきを取って、しゅ
くちのけいを使ったら、しょうせきが無くなっていた事が・・・洞窟に最
装填されていましたが、船が消えて、進めなくなった様な気もします。
>>64
なりますよ。フジョウ?でリュウショウに話を聞くのでしたね。


66 63 :2007/08/17(金) 04:53:31 ID:7F3Mpgi6.net

>>65
レス㌧です
自己解決したけど…ろうぼくのえだを取っていなかった

なんというアホ…orz

にしても姜維がカッコヨス


67 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/17(金) 09:15:22 ID:uiHdUDuV.net

顔グラかっこいいよね、FCなのに。
ロンゲ曹操様がスゲー好き。


69 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/18(土) 08:16:40 ID:vgbVAR3E.net

>>67
あの曹操様が「ひーっ」とか言う姿が想像出来ん


68 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/17(金) 11:24:04 ID:qZGpXdi6.net

このゲーム、バッテリーバックアップ付きでしたっけ?


70 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/18(土) 15:22:14 ID:JB/Gvz3i.net

>>68
「リセットをおしながらでんげんをおきりください」


71 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/18(土) 18:14:59 ID:zUuDHkD9.net

キャラデザが本宮でも台詞が横光(吉川?)だったりするからな


73 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/19(日) 06:46:43 ID:QEvBrL8S.net

>>71
「ガンリョウのかけぬけるところ くさもきもあけにふし さすがのソウソウぐん
のヘイシもきょうふにかられ そう*れのじょうたいとなった」
ほとんどそのままでしたw
>>72
Ⅰは最近久しぶりにプレイしましたが、呉の辺りでバグりまして・・・orz


74 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/19(日) 20:00:44 ID:SqtAdT61.net

2をやる前に1をプレイすべきですかね?


75 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/19(日) 21:49:14 ID:QEvBrL8S.net

>>74
いえ、Ⅱから始めても大丈夫です。Ⅰの後にⅡをプレイすると、移動速度
のギャップに苦しむ事にw


76 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/20(月) 05:18:07 ID:tf5AwxZ5.net

逆に2をやれば1をやる必要ないですかねぇ?


77 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/20(月) 08:10:36 ID:aV/GcBY8.net

>>76
Ⅰもお薦めの作品ですよ。旗揚げから始まりますし、敵将登用も丸。Ⅱよ
りも、漫画「天地を喰らう」してるのがⅠです。


79 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/21(火) 09:16:06 ID:7smucWka.net

1から始めてみる事にします。説明書がないもんで、また分からない事があったらお願いしま~す。


81 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/21(火) 14:03:14 ID:08B/JUpE.net

>>79
エミュ厨*


90 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/30(日) 23:11:15 ID:rsS0bch1.net

董艾の(あのノリでの)予想パラメータ

200/230


てか…鐘会はどうなんだろ?とかw


91 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/03(水) 17:10:55 ID:Qs2Vw3+u.net

>>90
意外に逆かも
(230/200)。
鍾会なら165/220ぐらい?

火虎は175/115かなw


95 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/06(土) 23:26:44 ID:H/nPxwEe.net

書き方が悪くて申し訳ございませんでしたが
「編成所の中」での順番、つまり
趙雲とホウ統は隊列から外れた状態、という意味です。
そのまま劉備に呼び出されてホウ統と張飛だけになった後
編成所に行くと、編成所の一番最初がホウ統になっています。
このホウ統は隊列のホウ統が*だ後も生き続け、
暗殺の計や静寂の陣を覚えますが、二度と隊列から外せなくなります。


96 94 :2007/10/07(日) 02:23:38 ID:RBbjgCGB.net

>>95
ご丁寧にありがとうございます。
なるほど、やってみますね。


97 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/11(木) 01:42:40 ID:ouF0BezF.net

顔グラの個人的な評価

劉備―…
関羽―どっちも微妙
張飛―2>>>1
趙雲―2>1
黄忠―2では活躍機会が少な過ぎて記憶に無い
馬超―1>2…?
諸葛亮―…
姜維―2>>>>>>1 なんか1はツルンとしてるよね
張包―2>>>>>1
関興―親父と同じ 1のがマシか?
魏延―1が凡庸なので2が映える
司馬懿―1>>2 1のが主張が控え目で良いかな。とりあえず、かんぷくのけい
周瑜―1>>>>>>>>>>>2 2はとても美周郎とは呼ばれるとは思えないレベル
呂布―2≧1 呂布かっこいいよ呂布 りかんとか、ぎしんとかをかけまくりだけどね


98 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/11(木) 06:41:34 ID:SJzxxjkd.net

>>97
>馬超
盗賊風味がお好みのようでw
>周瑜
それは本宮ひろしさんに言って下さい。


99 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/14(日) 18:02:46 ID:xv18bCLW.net

>>97
本宮絵の馬超なら三国志大戦のレジェンド枠であるけど、正直あの顔は微妙
趙雲の鎧も何故緑