ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。


    マリオシリーズ > マリオカートシリーズ マリオカートシリーズ(英: MARIO KART Series)は、任天堂が開発・発売しているアクションレースゲームのシリーズである。 マリオとその仲間達がレーシングカート風の乗り物に乗り込み、マリオシリーズの世界観をモチーフにした多彩なコースで速さを競う
    74キロバイト (9,079 語) - 2020年10月18日 (日) 03:46



    (出典 shop.r10s.jp)



    1 トラムクン(ジパング) [US] :2020/10/16(金) 18:52:02.96


    スーパーマリオ35周年のニンテンドーダイレクトで突如発表された『マリオカート ライブホームサーキット』。

    マリオカートを現実の世界で走らせてみようという面白い試みのゲーム。カメラ越しで見るとライバルカートやアイテム、コイン、
    アイテムボックスなどが見えるというもの。
    部屋の中がたちまちコースになる夢のようなゲームだ。

    2020年10月16日『マリオカート ライブホームサーキット』が発売された。朝になり届いたので早速開封してみると、意外と箱が大きい。
    カート本体の寸法ではなく、ゲート類で箱が大きくなっているようだ。

    カートはARを認識するためのカメラがついており、まだ右側に四角い電源ボタン、側面にはUSB Type-C充電ポートがある。

    ゲームソフトそのものはNintendo eShopで無料でダウンロードできる。『マリオカート ライブホームサーキット』を持っていない人も
    ダウンロードできるが、ダウンロードしたとこで意味はない。

    (つづく)

    https://gogotsu.com/archives/59821
    動画
    http://y2u.be/mTe5MBcJVfA

    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    【10月16日発売された『マリオカート ライブホームサーキット』ARの究極系ゲーム】の続きを読む


    優は古代祐三の推薦でキャスティングされている。 Streets Of Kamurocho - 龍が如くシリーズを題材としたベルトスクロールアクションゲームであり、システムは『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌』がもとになっている。 Streets of Rage Remake スペインのBOMBER
    75キロバイト (8,459 語) - 2020年10月15日 (木) 11:45



    (出典 www.masgamers.com)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/10/15(木) 08:03:45.029 ID:Df21Dihk0.net

    『Streets Of Kamurocho』は桐生と堂島が協力して戦う『ベア・ナックルⅡ』風アクション。セガ60周年を記念し、『ゴールデンアックス』などをテーマにした4作が無料配布中

    https://news.denfaminicogamer.jp/news/201015c


    【【ゲーム】『龍が如く』がまさかの公式ベルトスクロールアクション化、『Streets Of Kamurocho』が無料配信へ】の続きを読む


    ヘラクレスの栄光』、『ヘラクレスの栄光II タイタン滅亡』、『ヘラクレスの栄光 動き出した』、『ヘラクレスの栄光III の沈黙』、『ヘラクレスの栄光IV から贈り物』5作品他、過去にリリースされた限定CD『ギリシア回想録』リマスタリング、『ヘラクレスの栄光III の沈黙
    84キロバイト (13,731 語) - 2020年10月12日 (月) 08:33



    (出典 gmodecorp.com)


    2020年10月29日にはジー・モードが携帯電話ゲームをNintendo Switch向けに移植展開する「G-MODEアーカイブス」の第22弾ソフトとして発売予定。

    公式HP
    https://gmodecorp.com/gmodearchives/hercules3/

    1 名無しさん必死だな :2020/10/12(月) 14:28:50.85 .net

    https://twitter.com/GmodePR/status/1315487359048257536
    (deleted an unsolicited ad)


    【【ゲーム】G-MODEアーカイブスからSwitch向け『ヘラクレスの栄光3』、10月29日配信決定】の続きを読む


    ファンタジーゾーンII オパオパの涙』(ファンタジーゾーンツー オパオパのなみだ、FANTASY ZONE II The tears of OPA OPA)は、1987年10月17日に日本セガから発売されたセガ・マークIII用横スクロールシューティングゲーム。北米と欧州ではセガ・マスターシステム用ソフトとして発売された。
    44キロバイト (5,929 語) - 2020年9月5日 (土) 05:01



    (出典 i.pinimg.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/10/17(土) 11:02:26.90 ID:CAP_USER9.net

    2020-10-17 09:00:00

    ファミコン、スーファミ、メガドライブにPCエンジン。昔なつかしいレトロゲームから今日発売されたゲームを紹介!



    10月17日のレトロゲームピックアップ!

    祝33周年 1987年 10月17日発売
    セガ MARKIII
    ファンタジーゾーンII オパオパの涙

    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)




    本日はこちら MARKIII 『ファンタジーゾーンII オパオパの涙』が発売33周年を迎えました!
    武器をショップで購入してパワーアップする横スクロールシューティングの第2作。前作から10年後の世界を舞台に、オパオパが侵略軍に立ち向かいます。自機のオパオパはライフ(POWER)制で、敵弾に当たっても即死にならないようになっています。また、ステージには複数のゾーンが用意されており、ワープゾーンを移動しながらすべての前線基地を破壊すればステージクリアになります。




    本日発売されたレトロゲームはこちら!

    1987年 (33周年)
    MARKIII ファンタジーゾーンII オパオパの涙
    セガ

    1995年 (25周年)
    MD バットマンフォーエヴァー
    アクレイムジャパン

    https://gamedrive.jp/news/1601978956


    【【ゲーム】今日はMARKIII『ファンタジーゾーンII オパオパの涙』の発売33周年!】の続きを読む


    Xbox > Xbox Series X/S Xbox Series X/S(エックスボックス シリーズ エックス/エス)は、マイクロソフトが2020年11月10日に発売を予定している家庭用ゲーム機の総称及びその開発プロジェクト。ゲーム機の名称は単に「Xbox」であり、「Series X」および「Series
    8キロバイト (710 語) - 2020年10月2日 (金) 14:23



    (出典 wpteq.org)



    1 雷 ★ :2020/10/15(木) 20:45:29.45

    日本でも本日0時から予約が開始された(そしてやはり“蒸発”した)、マイクロソフトの新世代ゲーム機『Xbox Series X』と『Xbox Series S』。その話題の一環に、本体価格が1ドル=100円換算と、価格的に日本が凄く優遇された(Series Sに至っては昨日改定されてこの水準となった)点があります。

    ただし残念ながら、主要周辺機器までもすべてこの水準とはいかない模様です。というのも、日本のマイクロソフトが公開した両モデル専用の1TB SSDの価格が、3万2386円(税込)という水準だったため。

    同SSDの価格は米国でも昨日公開されたばかりだったのですが、そちらは219.99ドルでした。税別にしてドル円レートを単純計算すると、1ドル=約133.8円という水準となります。

    なお、米国では価格公開と同時に予約が開始されましたが、原稿執筆時点において、日本ではマイクロソフトストア(Web直販)を含め販売は確認できていません。

    (略)
    https://japanese.engadget.com/xbox-series-ssd-japan-price-high-073042946.html

    h
    (出典 media-mbst-pub-ue1.s3.amazonaws.com)



    PS5の分解動画公開。巨大ファンやヒートシンク、液体金属熱伝導体、掃除機で吸えるダストキャッチャーも
    (略)
    ストレージ容量拡張用のスロットは、白いカバーを外したファンの近くに。PCIe 4.0 NVMe接続M.2インターフェースを備えており、速度や形状の基準を満たすことをソニーが検証した市販のM.2 SSD が使えるようなります。
    (略)
    https://japanese.engadget.com/ps5-122324317.html


    【【ゲーム】Xbox Series X/S専用SSD、日本では高価?専用1TB SSD価格が3万2386円(税込)米国は219.99ドル】の続きを読む

    このページのトップヘ