ゲーマーズROOM

ファミコン世代が喜びそうなゲームネタを中心に、ゲーム、アニメに関わる様々な情報をまとめたブログです。


    グラディウス』(Gradius、日本国外名Nemesis)は、1985年5月にコナミ工業(現・コナミデジタルエンタテインメント。以下「KDE」と英略する場合あり)より稼動されたアーケードゲームで、強制横スクロール(一部、任意縦スクロールも併用)のシューティングゲーム。稼働当初の正式タイトル名は『超次空ファイター
    89キロバイト (10,809 語) - 2019年12月9日 (月) 22:35



    (出典 igcc.jp)


    The Gradius Piano Medley

    (出典 Youtube)


    ※12/10 21:00に以下を追記

     同店によると、10日(火)夕方の時点で「何名か抽選申し込みに来ている」とのこと。

    1 骨 ★ :2019/12/11(水) 01:20:30 ID:CAP_USER.net

    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1223146.html
    2019年12月10日 06:05

    1985年にコナミ工業(現コナミデジタルエンタテインメント)から登場したアーケード向けシューティングゲーム
    「グラディウス」の基板が、アーケード基板&レトロPCの専門店「KVC lab.」に入荷、抽選販売の受け付けを実施しています。
    販売価格は税抜き999,999円(税込1,099,998円)。
    今回入荷したのは、いわゆる「ROM版」といわれるもので、動作は確認済み。
    基板のほかに、インストカードとバブルシステムのインストラクションマニュアルが付属しています。


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)


    (出典 akiba-pc.watch.impress.co.jp)

    画像


    【【ゲーム】グラディウスのアーケード基板が驚きの100万円(税込1,099,998円)で抽選販売!!!受け付けは15日まで!】の続きを読む



    (出典 www.famitsu.com)



    1 名無しさん必死だな :2019/12/11(水) 20:55:32.85 ID:6pWtvwIh0.net

    レトロゲーム互換機『Polymega』の発売が2020年2月下旬に決定。CDゲームの互換性はリリースされたゲームの90%を超える
    https://news.denfaminicogamer.jp/news/191211d

    PlayStationやセガサターンなどのCD ROMゲーム以外に、ユニットを装着することでファミコンやスーパーファミコンなどのロムカセットゲームの動作も可能な「Polymega」。
    総合機と呼んでも良い広範囲なゲームの動作に魅力を感じる方は多いだろう。
    2019年の発売を首を長くして待っていた方も多いと思うが、2020年2月の発売までもう少し待って欲しい。


    【【ゲーム】PS、セガサターンなど遊べる最強互換機『Polymega』2020年2月下旬に発売決定!CDゲームの互換性はリリースされたゲームの90%を超える!】の続きを読む


    スーパーファミコン(SUPER Famicom)は、任天堂より日本国内では1990年(平成2年)11月21日に発売された、ファミリーコンピュータの後継機である家庭用ゲーム機。本項では欧米版の“Super Nintendo Entertainment System”、韓国版の「スーパーコンボイ」、復刻版の「ニンテンドークラシックミニ
    58キロバイト (6,761 語) - 2019年12月11日 (水) 11:34



    (出典 www.inside-games.jp)


    ■「スーパーファミコンコンプリートガイド」商品情報
    ・定価:3000円(税込)
    ・判型:A5判(オールカラー/448ページ)
    ・INBN:978-4-07-439635-1
    ・発売日:2020年2月27日(木)発売
    ・発行:主婦の友インフォス
    ・発売:主婦の友社

    ■本書の内容
    ・スーパーファミコン全ソフト紹介
    ・ハード紹介
    ・周辺機器紹介
    ・スーパーファミコンの歴史
    ・スーパーファミコン関連コラム
    ・50音順&年代順ソフト検索ページ
    ほか

    【『スーパーファミコンコンプリートガイド』2020年2月27日発売決定!1,400本以上の全ソフトを撮り下ろしのカセット&箱画像付きで紹介!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 孤高の旅人 ★ :2019/12/11(水) 17:35:15.11 ID:sdAZLRML9.net

    吉野家、ポケモンとコラボ丼 19日から全国で販売
    2019年12月11日16時58分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121100963&g=eco

     牛丼チェーンの吉野家は11日、人気ゲーム「ポケットモンスター」とコラボレーションした商品「ポケ盛(もり)」を19日から全国の店舗で販売すると発表した。子供を中心に人気のポケモン効果で、ファミリー層の集客力向上を狙う。

     ポケモンを捕まえるアイテム「モンスターボール」を模した丼に、牛丼やカレーを盛り付けた。セット商品では、牛丼にちなんで名前に「ドン」が付くポケモン6種類のうち、いずれか1匹の人形とジュースがもらえる。価格は牛丼セットが税抜き498円、キッズ牛丼セットが同448円。
     第1弾商品の販売は来年3月までの予定。ポケモンとのコラボは1年間実施する。


    【吉野家、ポケモンとポケ盛コラボ!モンスターボールデザインのどんぶりに☆19日から全国販売開始!!】の続きを読む


    バイオハザード3 LAST ESCAPE』(バイオハザードスリー ラストエスケープ)は1999年にカプコンよりPlayStation用として発売されたアクションアドベンチャーゲーム。『バイオハザードシリーズ』の第3作である。 欧米では『Resident Evil 3:
    44キロバイト (7,106 語) - 2019年12月10日 (火) 20:29



    (出典 gamestalk.net)



    1 みつを ★ :2019/12/11(水) 00:32:56.71 ID:S2Wnv4v49.net

    https://news.livedoor.com/article/detail/17507883/


    カプコン、リメイク版『バイオハザード3』を2020年4月3日にリリースへ。今夏公開されたマルチプレイモード「Project Resistance」を収録予定
    2019年12月10日 23時23分

    電ファミニコゲーマー

     カプコンは、12月10日に配信されたSIEによる番組「State of Play」にて、『バイオハザード3』のリメイク版を正式発表した。対象プラットフォームは現時点でPS4、PS4 Proが公開されたトレイラーにて明らかにされている。配信日は2020年4月3日が予定されている。



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ゲーム】『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売決定!豪華限定版「コレクターズ エディション」も発売予定!】の続きを読む

    このページのトップヘ